FC2ブログ
2000 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2007 02

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠・・・結婚と恋愛の狭間に

kage

2007/01/21 (Sun)

男にとって、結婚ってのはその娘に対して、永遠に”忠誠”を誓っていくことである。言い換えれば、”奴隷契約書”にサインをすることなのだ。
これはあくまでも、極端な言い方だし、一見、調教における主従関係と相反する考え方かもしれない。
ただ、僕の場合、その娘を調教するってことは、その娘に対する独占である。つまり、その娘の精神まで”犯して”いくことなのだ。調教した相手には絶対の服従を求めるし、専属の奴隷として永遠に飼っていくことを求める。
だからこそ、その相手を大切にしたいし、守っていきたい。そのためにはやはり、その幸せを第一に考えたい。
そういう意味では、”恋”をしなければ、相手を抱きしめることは出来ない・・・ボクにとって調教とは束縛なのだから、独占欲の現われ、なのだ。
だからこそ、社会的認知方法の一手段である”結婚”を否定はしない。その娘を第三者から完全に独占するための手段の一つであると考えてるからだ。
ただ、そこには、究極の意味を持たない。
あくまでも結婚は、その娘を束縛する道具の一つでしかないのだから、それよりも”いかに精神までその娘を束縛できるか?”が大切なのである。
調教の行為よりも、その意味を大切にしていきたいと僕は思ってる。
関連記事

究極の束縛

kage

2007/01/20 (Sat)

ボクは、緊縛が好きだ。
荒縄がその素肌に食い込む感じ・・・そこに流れるかすかな汗、恐怖と快楽に揺れる濡れた瞳、大切にしないと壊れる身体を自由にしていく嗜虐感・・・たまらなく興奮する。
ビジュアル的な興奮もあるのだが、そこには精神的な束縛感による充実がある。その証拠にSMビデオを見ても、それなりの興奮でしかないのだが、リアルでの束縛はたまらなく、己を獣にする。すべてを忘れて、その娘を求めていく興奮がある。
それはレイプ的な部分も否定しない。ただ言いたいのは肉体的な束縛は精神的な束縛にも通じることだ。
調教は、その身体を求めることではなく、相手を自分だけのものとして束縛していくことだから、愛情無しじゃ出来ない。
たしかに欲望、種族保存の行為としてSEXを考えるなら、より優れた、簡単に言えば”良い女”とのSEXだけを行えば良い。男の場合、SEXは、子供を作る行為であって、子供を”産む”行為でない。単純に言えば、育てることを考えずに、遺伝子を残すだけを考えるのであるなら、どんな”女”でも犯していけば良いのである。女の場合は子供を”産む”ことに直結してるのであるから、肉体的に何百人とうめないことから、やはり少しでも”良い男”とのSEXを求めるのは必然である。
ただ、男の場合、愛情じゃなくてその場合、本能でのみのSEXであることを否定できない。
しかし、調教とは、それとは異なると考えてる。
調教は一夜限りの快楽ではない。永遠の束縛を求めていく行為であると考える。そのため、男として自分自身のすべての好みをその相手に受け入れさせていくことになる。
究極の愛なのだ・・・・調教とは・・・・。
その娘のすべてを愛し、自分だけのものにしていく行為だから、精神的なものを求めていくことになる。
そういう意味ではプラトニックだと思うし、肉体を通じてしか精神は束縛できないことを意味してるのかもしれない。
男のエゴがすべてさらけ出すことになる調教・・・究極の愛だとボクは考える。
関連記事

出逢いの意味

kage

2007/01/18 (Thu)

出逢いって・・・なんだろうね?
確かに、何かの拍子で、出逢った娘に、綺麗だとか、可愛いとか、雰囲気が良いなんて・・・・まずは、インスピレーションで見た目から入る。
これは男でも女でも一緒だと思う。
ボクは、見た目、自分で言うのもなんだけど、デブの変態だし、フケまみれの脂性、どうしようもない。それに会話もそんなに面白くないタイプだろう。
だから、普通の出逢いじゃ絶対、モテナイ。
それでも、性欲はあるから、よくネットでの出逢いを求める。
その中で感じるのは、やはり、女の子だって性欲が有って、それも普通のSEXじゃどこか物足りないことを意識してるんだなあって感じる。
男の場合、ストレートに性欲を解消するのにアダルトビデオもあれば、風俗も存在する。
女の場合、ホストクラブなんかあるって言うけど、それってすっごく間接的な欲求不満の解消の場だから、純粋にSEXを求める、性欲に対するフラストレーションを解消するところはほとんど無いんじゃないかと思う。
だから、ナンパや一夜の出会いで、SEXをしてしまうのであろう。ただ、そのときでも、””を意識するのが”女”なんだろう。そういう意味では女の性欲は形式論の部分が多いのかもしれないし、男と違って、欲望が性欲だけでなく感情と直結してるんではないか?と考える。そういう意味で”女”ってのはロマンチストなのだと意識せざるを得ない。
これはあくまでも、男の意見だから、もっと違う意見が女にもあると思うが、それでもネットでの出逢いで感じるのは、その部分が多い。
特に、素顔がチャットなんかじゃ判らないから、女の気持ちだけがストレートに感じられて、そう思う。
だから、擬似愛・・・ほんの少しだけでもと性欲を求めて”女”はネットに現れるのだろう。
男として、やっぱり・・・・チャットでも・・・・性欲があるから・・・それを押し出してしまうのが本能だと思ってる。それでも、どこかで、””の部分を共有するのが、ネットでの出逢いなのかもしれない。
気持ちだけの出逢いだからこそ、欲望に素直になれて、それでいて感じあえるのがネットでの出逢いなんだと思える。
関連記事

再びの出発

kage

2007/01/17 (Wed)

ほんの少し、昔に同じようなブログをしてた事がある。
それは、なんとなく生活が忙しくなって、継続が疎かになって止めてしまった。
でもやっぱり、生活してて、本当の気持ち、どこかでさらけ出したくて、本当の想いにつながる娘が欲しくて、再度、始めようと思う。
でも、やっぱり、今まで出会った娘のことが忘れられず・・・それでいながら、まったく新しい娘が欲しくて・・・
同じような気持ちでパートナーを探してる方がいるなら、メールして欲しい。
男でも女でも、やっぱり・・・快楽を求める気持ちは、捨てきれないと思うから。
これから始めるブログでどんな出逢いが起きるか?すっごく楽しみだから・・・・
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。