FC2ブログ
2011 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 02

続・続・女の子の絶頂の我慢について・・・・

kage

2012/01/05 (Thu)

朝の続きです。
よろしくお願いします!!


アダルト美少女ゲーム


つまりは”セックスによる束縛”ってのはオスとしての”犯してやった!!”、メスとしての”犯されてしまった!!”だけではやっぱりどこかつながっていかないんだと僕は思っているのだ。それよりも、如何にその女の子に僕とのセックスが”他のオスよりも気持ち良い!!またしたくて我慢できない!!”って思わせることが重要であって、そういう意味では、アケスケになってしまうのだけれども、”セックスによる肉棒中毒化”ってのが重要になっていくのだと思えるのだ。

そうなれば、当然ながら、女の子には、その部分において最高の快楽を与える必要があるのだ。簡単に言えば、僕とのセックスよりも”元彼のセックスのほうが気持ちよかった!!”って思われれば、また次に僕とのセックスをその女の子は当然ながら求めないだろう。それを考えれば、如何に女の子を最高の快楽に導いていくか?ってのが重要になっていくのである。

ラブクラウド ラブヴィータ B タイプ 充電式 バイブラブクラウド ラブヴィータ B タイプ 充電式 バイブ
(2011/11/15)
ラブクラウド

商品詳細を見る


逆に言えば、女の子に”絶頂を我慢させる!!”って必要はまったく無いのだ。当然ながら絶頂ってのはセックスの最高の快楽の状態を指し示すことになるだろう。それを考えれば、女の子をセックスの中毒化に堕としていくのだから、如何に絶頂状態を女の子の中に維持させていくか?ってのが重要になるのは当然なのだ。つまりは下品な言い方になるんだけれども、女の子を”イカせまくる”ことが重要になる訳で、そう考えると女の子に絶頂を我慢させるってのは僕にとっては、なんだか、おかしく感じられるのだ。

僕の経験からの話になってしまうんだけれども、女の子が絶頂を感じたとしても、それに併せて射精できなくても、そのまま強引にでも愛撫してしまえば、女の子ってのはトランス状態になって、また続けて”逝って”くれるんだと感じている。つまりは何度か逝ってくれている絶頂の1度に併せて精液射精すればいいのだから、女の子が絶頂を感じたからと言ってオスとして、そのセックスをやめる必要ってのは無いのだ。

熟マンどっとこむ


確かに女の子の中には、1度逝っちゃえば、セックスを止めたがる女の子ってのは居るのは事実だけれども、それでもしつこくおっぱいなんかを愛撫して求めていけば自然とまた女の子はトランス状態に入ってくれる場合が多いのだ。無論、イキまくって完全に意識が富んじゃってる場合ってのも生まれてくる場合もあるんだけれども、それでも、僕の場合、女の子を求めて犯しつくしていくってのが実際の僕なりのセックスなのだ。

つまりはわざわざ、女の子が絶頂を感じているのを我慢させる必要はないのである。セックス自体、如何にその女の子をイカせていくか?ってことになるのだから、それを考えれば、オスは”イカせてやってる!!”事に自己満足であっても満足するべきなのだ。それが”女の子の性欲を支配する”ことにつながっていくんだと僕は少なくとも思っているのだ。

誰でも恋上手になれる 恋愛レベルアップ塾誰でも恋上手になれる 恋愛レベルアップ塾
(2011/07/29)
不明

商品詳細を見る


セックスってのは女の子にとって、妊娠のリスクなんかがあったりしてどんなオスとでもセックスしたい!!って思う女の子ってのはマレであろう。そう考えれば、”女の子の性欲を支配する!!”事で、女の子をセックス中毒化させて、何度でも僕とのセックスを求めさせていくことが出来るのだと感じているのだ。

そうなれば”僕とだけセックスしたい!!”って女の子が思ってくれることにより、結果的にトータルとして女の子に忠誠を誓わせることが出来るのだと信じているのである。そういう意味ではセックスによる女の子に対する支配ってのはありえると僕は思っているのである。

アニマック


つまりは女の子はセックスにおいて、絶頂を我慢することはないんだと思えるのだ。それを我慢させるオスってのは、僕にとっては、その理由ってのが良く判らないのである。セックスってのは、オスもメスも性欲を満たすためにしているのは事実だろう。そう考えれば、女の子だって気持ち良くなりたい!!って思うのは当然だろう。それをオスの都合で我慢させられるってのはある種の理不尽だと考えて良いのだと僕は思うのである。



めんくい! Face.2 「メイドと主人と2号ちゃん」







そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓

一緒にHしよっ ~高井春香編~ [DVD]一緒にHしよっ ~高井春香編~ [DVD]
(2010/02/15)
アダルトアニメ

商品詳細を見る

関連記事

続・女の子の絶頂の我慢について・・・・

kage

2012/01/05 (Thu)

昨日の続きです。
よろしくお願いします!!






これは単純に僕自身、リアルでの日常ってのは”キモオタデブ”で女の子にモテるキャラクターではないのは事実としてあるのだ。そうなれば、リアルでの日常の中でセックスする相手ってのは見つからないから、その部分で僕自身の中にある”性欲”を如何に処理していくか?ってのがテーマになってしまう。チャットセックスに出会う前ってのはやっぱりAVなんかでのオナニーって事になってしまうんだけれども、チャットセックスになるとモニタ越しの女の子の反応をオカズにしているって事になるのだ。

そうなれば、これも繰り返しになるんだけれども、モニタ越しでの出会いってのは、ビジュアル的に本当にどんな女の子が来てくれるのか?ってのはよく判らなくて、写真を観ても、それがストレートにその相手の本当の写真か?どうか?が判らなくて、結果的に妄想としてプレイが成立してしまっている部分ってのがあるのだ。逆に言えば、女の子だって僕自身、本音、自分自身の写真を見せたことがないから、僕のことを”想像”してプレイしちゃってるって事になるのは事実だろう。






画像はBLACK LILITH堕ちる人妻より
この画像は、ソフトハウス『BLACK LILITH』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




そうなった場合、僕自身はチャットセックスを始める前から”キモオタデブ”であることを伝えてからしちゃってるってのがある。もしいわゆるイケメンのオスであるならばわざわざチャットセックスメスを求めなくても、リアルでいくらでもセックスできるチャンスってのはあるだろうし、普通はチャットセックスで遊んでいる時点で”少し気持ち悪い部分”があるのは事実だろう。それに、女の子自身、チャットセックスにはある種の”イケメンに抱かれる綺麗なセックス”を求めているのではなく”キモオタデブの変態性欲のままにグチョグチョになる惨めなマゾとしてのセックス”を求めている部分があるのだと思えるのだ。

つまりは、その部分で僕のようなキモオタデブであっても、それなりに”需要”がチャットセックスにはあるのだろう。だから、結構、それを押し出すことで”キモデブとのセックス、興味ある!!”って感じで遊びに来てくれる女の子ってのは多いのだ。ただ、問題は繰り返すようだけれども、チャットセックスってのはモニタ越しの”妄想”でのプレイになってしまう・・・ハッキリ言えばオナニーなのだ・・・・から、そうなれば、如何に女の子に僕とのプレイを楽しんでもらえるか?って事になるだろう。



逆に言えば、よく何かの拍子にマスコミなんかで”抱かれたいイケメンベスト10!!”的な特集が組まれることがあるのは事実として否定できないだろう。問題は、もしそう言ったイケメンがチャットセックスをしたとして、それを如何に女の子に伝えることが出来るか?ってことになるのだ。つまりはどんなにイケメンであっても、チャットセックスのプレイがお粗末であれば、当然ながら、女の子は”シラけてしまって”プレイが続かなくなって、結果的には、そのイケメンとはチャットセックスをしなくなるのは簡単に予想出来るのだ。

それを考えれば、僕がチャットセックスに対して”上手い!!”とは言わないんだけれども、やっぱりそれなりに今までの経験がある分だけ、”慣れて”いるから、その分だけ女の子をそれなりにリード出来ているんだと自分なりに分析しているのだ。無論、すべての女の子を100%満足させることってのは出来ないから、絶対的に上手いか?って事になれば疑問になるんだけれども、それでもまだ、他のオスの平均よりもほんの少しだけ上手いのかもしれない。

ラブクラウド ガイザード1 GUISARD 強弱切替付き バイブラブクラウド ガイザード1 GUISARD 強弱切替付き バイブ
()
ラブクラウド

商品詳細を見る


これはハッキリ言えば、僕自身がリアルな日常、”キモオタデブ”の自覚があるから、チャットセックスの場合、そのビジュアル的な部分が出ないから、純粋にプレイの”テクニック”として女の子に評価してもらわなければ、セックスできるチャンスがなくなるってのがあると思っているからなのだ。

これもまた繰り返すのだけれども、女の子自身、やっぱりチャットセックスには”性欲”として気持ちよくなりたい!!って部分で遊びに来ているのはほぼ間違いないのである。そうなれば、上手くリードしてあげることで、女の子自身、気持ちよくなってもらえる!!ってのがあるのは当然なのだ。セックスってのは本能であって、そうなれば、”快楽の中毒性”って言い方はどうなのか?って思うのだけれども、”気持ち良い事をまたもう1度体験してみたい!!”って思うのは当然としてあるのは事実だろう。



そうなれば、如何に女の子に”逝ってもらえるか?”ってのがどうしても僕のチャットセックスのテーマになるのだ。つまりは女の子が僕とのチャットセックスにハマってもらえれば、当然、他のオスよりもリピートとして僕のところに何度も来てくれる事になるのだ。そうなれば、チャットセックスってのはどこかインフレーション化してしまう部分ってのはあって、”チャットセックスでこんなにも感じるんだから、リアルならもっと気持ちよくなるだろう!!”って女の子に思ってもらえる場合があるのだ。そうなれば、リアルで僕のような”キモオタデブ”であってもセックスできる機会ってのは生まれるのである。

つまりは、女の子自身の性欲が満足されてこそ、僕とのセックスに中毒になってもらえるって事が言えるのである。極端な話”ご主人様の肉棒以外、満足できなくなりました!!もっともっと犯して欲しくて我慢できません!!”って女の子に言わせることが出来るのであれば、ある意味、そこには”肉棒中毒になったメス”が存在するのだから、それを考えれば、その女の子はメスとして僕だけの”専属の肉奴隷”に堕ちて、”僕だけのモノになっている!!”って言えるだろう。


総合ジャンルの無修正動画&無修正写真


ごめんなさい
必ず、夕方には、続きをアップします!!
よろしくお願いします!!





そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓

同人誌 Double Peach!同人誌 Double Peach!
()
Mキャラクター

商品詳細を見る


関連記事