FC2ブログ
2012 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変態セックスだからこそ、僕の場合、自分自身の中にラインがあるのだ・・・・

kage

2012/08/31 (Fri)





今日で8月も終わりである。今年の8月は詳しくは書かないけれども、リアル日常がマイナス方向に動きっぱなしで、精神的にも変な意味でのプレッシャーだらけであったのは事実だ。なんて言うか、もう一言で言ってしまうと”僕自身が悪くないのに、事態だけは悪化して、運が無さ過ぎる!!”って感じの夏であった。まあ、誰しも”ツキが無い”時ってのはあって、タマタマ僕の場合、偶然この夏がそうだった!!って言えるだけなのだろう。

そして、”ツキがない!!”って事は、当然ながら、気持ちもブルーになってテンションが下がってしまう!!ってのはあるのだ。そうなれば、当然ながら、性欲ってのは、減少する部分があるのは、事実なのだ。なんて言うか、僕なんかは、リアル日常は”いつでもヘラヘラ笑ってる無害でノーテンキなキモオタデブ”って思われるように演じている部分があって、その”黒い”部分ってのは、見せないように溜め込んでいる部分があるのは自覚している。

同人ダウンロード


だから、こう言うのもヘンかもしれないが、出来る限り、日常リアルではセックスの話題ってのは、回避できる時は回避して、逃げられないときは、何も興味なくて知らない振りしてヘラヘラと笑っているようにしているのだ。そういう意味では、ある意味、”童貞か!?”って思われるようなアザトイ振る舞いまでしているのかもしれない。

ただ、言い訳かもしれないけれども、このブログで書いているとおり、日々日常の中で、やりたい放題していれば、周囲の評価は、”異常性欲変態デブ、性犯罪者!!”ってなってしまって、日常生活がやり難くなるってのは自覚があるのだ。特にしつこいようだけれども、僕自身の性癖がサディストの自覚があるから、その部分において、それを周囲に知られれば、変態のレッテルが貼られて、恥ずかしさよりも、その評価によって人間関係がやり難くなることを自覚してるから、日常においては、その性癖を隠すしかない!!って事になるのだ。






画像はD:driveツゴウノイイ彼女~Hカップいいなり服従委員長『遥』~より
この画像は、ソフトハウス『D:drive』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




だからこそ、ネットでの出会いってのは、それなりに最初から”性欲のままに陵辱して専属の肉便器にしてあげる!!”って感じで、ストレートに、僕自身の性癖をさらけ出して出会っている!!ってことが言えるんだと感じている。だからこそ、そんな変態セックスに興味があって来てくれる女の子とのプレイってのは、ある意味、”どこまで変態プレイを試す事が出来るか?”って部分にまで行き着くことが出来るのだ。

無論、僕自身、この世で考え付く限りのプレイを試してみたいとは思わない。実際、スカトロ系はNGだし、女の子の身体に傷が残るような”痛い”プレイも精神的に興奮できない。輪姦系や貸し出しプレイも、萎えてしまって、そういう意味では、どんなに変態ぶっても、結果的には、その女の子が思っているほど、僕自身、変態プレイが出来ているか?って事になると、微妙な部分があるのは事実なのだ。



なんて言うか、特にチャットセックスの時は、より思ってしまうんだけれども、女の子が求めるプレイの変態性ってのは、妄想であるが故にどこか、一線を越えてしまっている部分があるように思えることさえあるのだ。無論、チャットセックスが”妄想”であるが故に、リアルでは無いから、際限なく、”試してみたい!!”って気持ちがあって、結果的に、変態性を追及する女の子ってのは存在してしまっているのだ。

ただ、思うんだけれども、確かに変態であればあるほど、ノーマルなセックスでは無い!!って意識の中で、興奮度は増していく!!って言う事実はあるんだと思う。それに、チャットセックスの出会いってのは、モニタ越しのその場限りの出会いで、そういう意味では、アケスケに言ってしまえば、オスメスチャットセックスでの変態セックスで興奮したいためにきてしまうって部分は否定出来ないのだ。

潮吹きバイブII ローターダブル内蔵KO-MON様シリーズ 【 二代目助さんver.】 単4電池4本タイプ潮吹きバイブII ローターダブル内蔵KO-MON様シリーズ 【 二代目助さんver.】 単4電池4本タイプ
(2012/04/23)
SSI JAPAN

商品詳細を見る


そうなれば、目的ってのは変態セックスになって、モニタ越しの相手に求める事は、女の子は特に、そのプレイしている瞬間にどれだけ変態な妄想を与えてくれるか?って事になる部分が大きいってのは判っているのだ。つまりは、”その場限り”故に、”割り切り”があって、愛情やトータルでの部分での付き合いは関係ないから、その部分において、”タブー”ってのは無くなってしまって、プレイの変態の度合いは高まって、際限なく進んでしまう!!って事になる。

そうなれば、僕なんかは、”女の子を支配下に置かない”と満足出来ないから、どうしても、チャットセックスであっても、してはいけないギリギリのラインってのがあって、その中で楽しむってのがあるから、どうしても、それを超えて求められると、僕自身萎えてしまうのだ。

シェイクライブ


例えば、僕自身、プレイしている女の子にその写真を要求するんだけれども、ある意味、その写真の真偽ってのはそれほど重要では無いのである。つまりは命令して女の子にさらけ出させている!!って行為自体に僕自身が興奮している!!ってのがあって、だから、ものすごく身勝手なんだけれども、最初から、いきなりさらけ出してくれる女の子がいるんだけれども、その場合はあまり興奮できないのだ。

つまりは”ほらあ、ここまで、チャットで濡れちゃってるんだから、もう抵抗できないよね?そのPCの中にある写真、さらけ出して、逃げられなくなっていくんだよ・・・”ってしちゃって、女の子が”ああ・・・抵抗できなくなってさらけ出してしまった・・・堕ちちゃった・・・”って流れに興奮するのだ。その時、極論、アカラサマにAVのパッケージ写真だとすぐに判るものをアップされても、それはそれでOKな部分があるのだ。

メンタリズム 恋愛の絶対法則メンタリズム 恋愛の絶対法則
(2012/07/11)
メンタリスト DaiGo

商品詳細を見る


無論、もちろん、その女の子の本当の写真を見せてくれるのがベストなのだけれども、チャットセックスのプレイとしては”命令してさらけ出させた!!”って部分に僕は興奮するんであって、実際、写真そのものに対しての興奮ってのはあるのは間違い無いんだけれども、そこに目的は無いのだ。

だから、なんて言うか、例えば、目的として、女の子の素顔の写真を要求するんだけれども、最初の1枚で、そこを達成してしまうと、それ以上は、あまり命令して写真を見たいとは思わなくなるのである。あくまでも、そのプレイとしての興奮だから、達成してみれば、同じプレイではなく、次の別のプレイをその女の子に求めていきたい!!って事になる。



そしてここからがラインの話になるんだけれども、僕の場合は、”命令してさらけ出させた”ことで、その部分でのプレイってのは終結してしまっているのだ。だから、原則的に保存したりして、女の子が困るような事はしたくないし、それで終わってしまうのである。しかしながら、一線を越えた女の子になると、”そのさらけ出した写真を掲示板に貼り出して欲しい!!不特定多数のスケベな変態に観られてオカズになりたい!!”って言うある種の”おねだり”になるのだ。

この場合、僕は完全に醒めてしまうのだ。やっぱり、不特定多数のオスにその女の子の写真をさらけ出すってのは、その女の子を束縛する!!って意味合いから離れていく!!って感じるし、実際、こう言ってはなんだけれども、そのチャットセックスしているオスオスで、全く別の女の子を困らそうとして、自分自身ではトラブルになる可能性を考えて、結果的に僕を利用して掲示板にその写真を貼らさせる!!って可能性も否定は出来ないのだ。

変態SEX図鑑―アブノーマルプレイの集大成 (DATAHOUSE BOOK)変態SEX図鑑―アブノーマルプレイの集大成 (DATAHOUSE BOOK)
(2007/04)
かわうそラボ

商品詳細を見る


それに実際、その女の子本人の写真で、その女の子が、そう思っておねだりしたとしても、トラブった時に、その女の子に対して、どうこう手助けできる範囲を超えてしまう自覚ってのはあるのだ。如何に、その女の子をトータルに満足させるか?ってのがオスの役割だと思っているから、結果的にそこには、僕自身がフォローできないようなプレイってのはしたない!!ってのがあるのだ。

極論であるが、例えば、リアルで生出しして、結果的に女の子が妊娠したとする。その事に関しては、結婚するであるとかの何らかの責任ってのは取れるだろう。しかしながら、掲示板に対する貼り付けでのトラブルってのは、やっぱり、僕が取れる責任の範囲を超えている!!ってのが言えるのである。

バニラ


そういう意味で、ギリギリの責任のラインってのは、どんなに変態なプレイをしててもあって、、そこを超えるか?どうか?ってのは、僕自身がその女の子を支配して管理するべきなのである。それが出来なければ、やっぱり、その女の子に対して、醒めてしまって興奮ってのはしなくなるのだ。

そう考えれば、リアルでの露出プレイだって、お巡りさんに捕まらないギリギリのラインってのは存在していて、如何にそれを超えずに、僕自身の”演出力”で、その女の子を興奮させて、精神的に追い詰めていくことが出来るか?って事になって、そこに、ある意味、セックスの上手い・下手があるんだと思えるのだ。

オバサンだってセックスしたい (ベスト新書)オバサンだってセックスしたい (ベスト新書)
(2010/05/08)
岩井 志麻子

商品詳細を見る


そして輪姦プレイでもそうなのだ。僕自身、繰り返すようだけれども、チャットセックスであっても、犯す限りには、その女の子は僕だけのモノなのだ!!って意識でしてしまっている。セックスは確かに肉棒から精液を出す瞬間の快楽を求めてしてしまっているのは間違い無いんだけれども、それと同じぐらいに”犯して、そのメスを僕だけのモノにしていきたい!!”って言う所有欲でしちゃってるのは事実なのだ。そうなれば輪姦ってのは”犯してモノにする!!”って独占欲の範疇から放れていってしまうから、その部分で僕の場合NGなのである。

確かに輪姦も露出も女の子にとって、それなりにプレイの変態性があって、興奮できるから、求めてしまうってのはあるだろう。特にオスがハーレムを求めるのと一緒で、女の子も、いっぱいの肉棒で突かれまくる事は直接のセックスの快楽になっていくのだから、そんなプレイを求めてしまう女の子が居たとしても、それを理解出来ない!!ってことは言えないのだ。ただ、そんなプレイは僕の一線から超えた所で存在して、僕自身は興奮できない現実があるのだ。

Toffy バイブレートエッグ チェリーピンクToffy バイブレートエッグ チェリーピンク
()
Gクラッセ

商品詳細を見る


つまりはどこに自分自身のラインがあるか?ってのが、ある意味、セックスの相性だと言えるのかもしれない。チャットセックスで遊んで居て、その場のノリで女の子に、そのラインを超えさせるような無茶をはやし立てるオスも存在して、結果的に超えてしまう女の子も居るのは事実だし、それを僕自身が否定するだけの権利も何も無いんだけれども、やっぱり、そうなれば、僕自身は”合わない!!”って事になって、醒めてしまうのである。

ただ、そのテンションもあって、その時、その時に、その一線が変わっていくのも否定はしない。だから、僕自身のあるラインも微妙に揺れているのは否定できないのだ。そういう意味では、如何に、女の子と、そのラインをあわせていくか?ってのが相性だし、特にセックス前提の出会いってのは、女の子もある種のプレイの目的を持ってセックスしている部分があるから、難しいんだと僕は思う時があるのだ。


色白プリプリのかわいいプチっ娘!ピンクの膣から白い精液流出♪






そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓

オモチャのお姫様 (ヤングコミックコミックス)オモチャのお姫様 (ヤングコミックコミックス)
(2008/06/27)
ジェームスほたて

商品詳細を見る

関連記事

業務報告?バタバタバタ・・・・

kage

2012/08/30 (Thu)

ああ・・・・詳細はかけませんが・・・・バタバタバタ・・・・。
本当に色々とリアルな日常がグシャグシャです。
泣きそうになります。
今日もサボります。
ごめんなさい。
関連記事

裸エプロンはある種のマボロシとして、僕の場合、存在する。

kage

2012/08/28 (Tue)





僕の場合、いつも書いてるんだけれども、ネットでリアルでのセックスの相手を探してしちゃっているのは間違いない。リアルまでのセックスに行き着くまでは、まあ、色々とプロセスがあったり、全てが全て、成功せずに、その時その時に、色々と思うこともあるんだけれども、僕自身の性癖が変態である自覚があって、リアル日常では、”実害の無いノー天気なキモオタデブ”を演じている部分もあるから、どうしても、ネットって言うある種、特殊な出会いに依存しているのは間違いない。

この場合、ゲームなんかの普通のSNSなんかじゃなくて、ストレートに18禁のチャットセックスが出来る所で、待機メッセを出して女の子を誘うのが僕のやり方である。なんとなく思うんだけれども、普通のアダルト系とは異なるところでの出会いで下心を持って、女の子を誘っていくってのは、どうも間違ってると思うし、逆に言えば、ある意味、女の子だって気持ちよくなりたくて、アダルトチャットに来ちゃって、楽しむんだから、その部分で、ある意味、目的ってのは、出会った時点で同じ部分があると言えると思っているのだ。

アダルト10円動画


無論、女の子によっては、チャットセックスのその場限りのプレイを求めたり、いきなりリアルでのセックスの相手を求めたりして、その女の子ごとに千差万別なんだと思う。それに具体的なプレイの内容に関しても、やっぱりどの女の子も、それぞれに微妙なコダワリってのはあるのだ。ただ、そんなチガイがあっても”セックスに興味ある!!気持ちよくなりたい!!”って部分に関しては、女の子の大部分はそれを求めてきちゃってる!!ってことが言えるんだと感じているのだ。

そういう意味では、女の子もエッチになりたくて来ちゃってる!!ってことは言えるのである。ただ、その動機ってのはやっぱり、リアル日常の中では、モラルの面だったり、プレイの変態性だったり、求められないからこそ、ネットでの出会いで、そう言った部分を満たそうとするのが女の子なんだと感じるのだ。つまりは、どんなに流れによって、リアルでのセックスになったとしても、ある意味、僕の存在ってのはイレギュラーで”特別”なんだと自覚があるのだ。






画像はNorn / Miel / Cybele寝取られ新婚生活&お別れ温泉旅行セットより
この画像は、ソフトハウス『Norn / Miel / Cybele』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




つまりは、例えば、リアルの日常での出会いの中で彼氏・彼女になれば、表面的であっても、そのプライベートの部分ってのは垣間見る事が出来るだろう。例えば、少なくとも本当の名前ってのは当然ながら、知ってることになる。日常生活の中で、偽名で生活している人は少なくて、仕事や学校も同じであれば、その女の子のプライベートの深いところは知らなくても、後は大体は知っていることになるのだ。

しかしながら、ネットでの出会いは、そう言った”バックグランド”の情報がものすごく曖昧だと言える。簡単に言えば、チャットセックスの出会いで、苗字から全て本当の名前を告白してくれるのは、ごくマレであるのだ。実際、それに教えてくれたとしても、結局はその名前が本当なのか?どうなのか?ってのは、原則的に調べる事は出来ないのである。



それに伴って、仕事が何なのか?いつもはどんな雰囲気の女の子なのか?全ては基本的に”自主申告”で、それが本当か?どうか?ってのは、本音、調べるのはかなり難しいのが実際なのだ。そういう意味では、ある程度、その女の子を信じるしかない!!ってのが、僕の感覚なのだ。

それでリアルでプレイすることもあるんだけれども、確かにそんな状況になれば、結構、その女の子のプライバシーを訊き出したりしてるんだけれども、それでも、100%まるまる信じられるか?って事になれば、かなり疑問になる場合も多々あるのだ。実際、中には、写真なんかは送ってもらったりして、ついでに携帯のメアドなんかも聞き出したりも出来てるんだけれども、その名前を教えてもらえずに、そのままリアルでセックスした場合もあるのは事実なのだ。

レイジーラヴァーレイジーラヴァー
()
NPG

商品詳細を見る


つまりは、ある意味、女の子は、どんなにリアルでのセックスの関係になっても、ある種の割りきりがあるんだと思えるのだ。言い換えれば、リアルでのセックスになっても、ネットでの関係の延長としての僕という存在になると言えるのかもしれない。ネットでの出会いってのは、性犯罪があって、リアルの日常とは切り離された世界だからこそ、その場限りのチャットセックスが楽しめる!!ってのがあって、その流れが、リアルまでつながっている!!って事が言えるのだ。

つまりは、ある意味、どんなにリアルでのセックスになったとしても、その女の子の本当のプライバシーに踏み込めるか?どうか?ってのは難しい部分があるのは確かなのだ。女の子は僕とのセックス前提の出会いにおいて、ある種の”特別性”を持って考えている部分があるんだと感じる場合があるんだと思う。だから簡単に言えば、セックスもするし、デートっぽい事もするんだけれども、ギリギリの部分で、その女の子は個人情報を僕に伝えようとしない部分ってのがあるのを感じるのである。

MeetSM 女性会員向け


例えば、リアルでの日常の中の出会いであれば、生活自体、どこかしら、重なる部分があるから、そういう意味で、”あの時、こうだったよね・・・”的な日常の出来事が話のタネになるのは当然としてあるだろう。しかしながら、ネットでのセックス前提の出会いの場合、女の子から、訊き出そうとしても、具体的な話になるとはぐらかされたり、拒否されたりする事が多いのだ。つまりは、僕にその女の子自身のリアルな日常に踏み込んで欲しくない!!って意識がどこかにあるんだと思う。

その部分で、ある意味、本当の恋人になれない!!ってのを感じる部分はあるのだ。リアルな日常の中では出来ない変態セックスを互いにして、デートっぽく街を歩いて、ご飯を食べたりしても、その時の話題ってのは原則的に今のその時の共有している出来事の話題で、”このご飯は美味しいね・・・”って感じで、一緒に食べてる食事の話なんかを楽しんでしたりするんだけれども、”会社の社食は何が美味しいのか?”ってなると、女の子は躊躇する部分が出てくるのだ。

アダルト動画 DUGA -デュガ-


だから、僕の経験からの話になるんだけれども、1度きりを約束してリアルでセックスしてしまって、目的が達せれば、お互い、”はい、ありがとう・・・お仕舞い・・・”って事もあるんだけれども、やっぱり、僕が求めているのは調教だから、その部分で、3度4度と繰り返して、リアルで逢う事もあるのだ。そうなれば、それなりに恋人気分になれるのだけれども、それでもやっぱり、その女の子の部屋に言って・・・ってことは少ないのだ。

無論、今までの経験上、ゼロではなかったんだけれども、やっぱり少しでも、僕に対して、その個人情報を明かさないようにする気持ちが女の子にはあるように、逢ってても感じる事があるのだ。だから、何度、リアルでセックスする関係を繰り返しても、そのセックスする場所ってのは、基本的にラブホテルになるってのが、結果的な事実なのだ。

もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)
(1999/01)
小谷野 敦

商品詳細を見る


だから、まあ、関係が続けば、デートっぽく公園で時間を過ごしたりする場合もあって、その場合、お弁当を作ってもらったりもあるんだけれども、そこである意味、”終点”になってしまうのである。だから、何かの拍子にコスプレセックス・・・・最近のラブホテルは衣装を貸し出してくれる場合もあるんだけれども・・・・をして楽しんだ場合、妙にハダカエプロンってのは寂しく思える場合があるのだ。

エプロンってのは無論、女の子にとっては、”新婚さんプレイ”なんかの必須アイテムだろう。確かに、エプロンで隠されてる女の子の身体を眺めて、その微妙な観え具合に興奮するってのはあるんだけれども、やっぱりままごとレベルであっても、”ご主人様、ご飯にしますか?お風呂にしますか?それとも・・・?”的な定番で恥ずかしいノリを楽しんだりすることもあるのだ。

そういう意味では、エプロンプレイってのは、ある種の気持ち的な部分での、”もし結婚したら・・・”的なほのぼのとしたものを感じさせてもらったりして、結構、気恥ずかしいながらも、うれしい部分があるのは事実なのだ。だから、エプロンプレイに対して、僕自身は、根本的には、否定しない部分があるのは事実なのであるし、ビジュアル的なチラリズム羞恥プレイの完成形がエプロンプレイだと言えるのだ。



まあ、あんまり、エプロンそのものが貸し出し衣装になっていない場合もあるから、いつでもしちゃってる!!って訳でもないから・・・ソモソモ論で言えば、コスプレプレイ自体が僕のデフォルトでもないのである・・・タマタマ在って、その女の子との関係がそれまでそれなりに続いていれば・・・って感じでしてしまうのだ。

逆に言えば、いきなり最初に逢った時点で、エプロンプレイをしちゃっても、結局は、その”ノリ”が共通の楽しみになっておらず、”出会ってしまった”緊張のほうが高いのであるから、結局は女の子が主体的になれない部分で、エプロンプレイってのは”すべる”場合があるんだと思ってる。そういう意味では、エプロンってのは、それが本質的に演技であっても、彼氏彼女から1歩進んだ部分に存在している!!ってことが言えるのである。

裸エプロン Visual Collection2裸エプロン Visual Collection2
(2012/07/31)
メガストア編集部

商品詳細を見る


だから、本当にもし裸エプロンプレイで興奮したいのであれば、ある意味、彼女の家で、手料理を食べさせてもらって、その延長として、裸エプロンプレイが存在しているんだと思えるのだ。そうなれば、僕のような女の子に対する付き合いの仕方ってのは、その瞬間瞬間を楽しむ付き合いになってしまっているから・・・言い換えれば、その時間、女の子も”割り切れている”から、マゾである事に女の子自身”酔える”んだと思える・・・・結局は手料理云々は空々しい”妄想”になってしまうのは否めないのだ。

そうなれば、裸エプロンプレイも、どこかしら、ある種の”寂しさ”が生まれる場合もあるのだ。だから、確かに何かの拍子にしてしまうんだけれども、結局は女の子も僕もお互いに”おままごと”のノリの延長としての裸エプロンプレイになってしまっているのは、どこかしら感じてしまうのだ。だから、そういう意味で、僕の”裸エプロンプレイ”ってのは、妙にプレイとしてリアリティーがなくて、むなしい時があるってのが、本音としてあるのである・・・・


Tシャツから見え隠れするHカップ98cm巨乳♪水鉄砲かけられスケ乳






そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓

放課後少女 (オークスコミックス 夢雅コミックシリーズ)放課後少女 (オークスコミックス 夢雅コミックシリーズ)
(2006/09/25)
上乃 龍也

商品詳細を見る

関連記事

業務報告?暑い・・・・サボらせてもらいます

kage

2012/08/26 (Sun)

ごめんなさい・・・・今日もまた、サボらせてもらいます。
この数日はぎりぎりテーマだけでも・・書けてたんですが・・・いろいろあって厳しいです。
すいません、サボります。
関連記事

ネットでの出会いにおける”リアルでのセックス”は、イキナリよりもリピーターさんとのセックスのほうが興奮するのである!!

kage

2012/08/25 (Sat)





僕の場合、リアルセックスする相手を探すのにチャットセックスを利用しちゃうんだけれども、ブッチャケの話、最初から、”リアルでいきなり交尾できるマゾ豚さん、大募集!!”って待機メッセに書いちゃっても、来てくれる女の子ってのは、ほとんど居ないし、来てくれたとしても、やっぱり、イタズラだったり、妙に慣れていたりする女の子だったりして、趣味に合わない場合もそれなりにあるから、出来る限り最初は、リアル目的であるのは待機メッセで書かないようにしているってのが本音なのだ。

つまりは、チャットセックスに興味ある女の子を少しずつ、精神的に言葉責めして、リピートを繰り返してもらう事によって、だんだんとリアルでのセックスにも興味を持ってもらうように、”流れを作っていく!!”ってのが僕のパターンなのだ。そうなれば、”ネットでの出会いでリアルは初めてなんだけど・・・”って感じの女の子と出会えて、それなりに新鮮にセックス出来てしまっている!!ってのがあるのだ。

アダルト動画、DVD通販などの総合サイト


ハッキリ言えば、僕の場合、女の子に対して、見た目や年齢的な部分でコダワリはない。まったくない!!って言うのはウソになるんだけれども、女子大生でも、40代の熟女さんでも同じように興奮できるのだ。おっぱいの大きさや髪の長さや色、めがね属性なんかの微妙なコダワリがあるかもしれないが、それは、”そうだったらうれしいな・・・”ってレベルであって、そういう意味では、絶対的なコダワリではないと言っても良いのだろう。

だから、このブログでいつも書いていることなんだけれども、女の子に対するコダワリってのは僕にとっては無いに等しいとも言えるのだ。ただ、しかしながら、これまたいつもどおり言ってしまえば、リアルセックスする!!ってことは、そのメスを妊娠させても良い!!って意識の中でしている部分があって、そうなれば、そのメスを僕だけのモノにしたい!!って気持ちでしちゃってるのは間違い無いのである。






画像はアトリエさくら愛する妻が目の前で他人棒に貫かれ、よがり喘いでいく~ゴメンなさいあなた。でも、私気持ちいいの…~より
この画像は、ソフトハウス『アトリエさくら』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




つまり、”犯して、陵辱しつくして、そのメスを僕だけのモノにしていく!!”って意識の中で交尾しているのは間違い無いのである。言い換えれば、犯すことによって、そのメスを支配する!!って意識が僕の中にはあって、それがたまらなく我慢できなくなる!!と言って良いのだ。

もっと言ってしまえば、確かにセックスするって事は、僕自身の肉棒から精液射精する事で気持ちよくなりたい!!っ手部分があるのは事実なんだけれども、無意識の本能として、そのメスを妊娠させてやりたい!!って思ってしまう部分もあるのだ。実際はいろんな状況から妊娠なんかさせることは出来ないんだけれども、気持ちの部分では、そう言った気持ちがまったく無い!!って言えばウソになるだろう。



つまりは妊娠させたい本能ってのはその女の子を”自分だけのモノにする!!”って意識があって、そこから発生してるんだと思える。そう考えれば、僕のセックスってのは、やっぱり、女の子を犯すことで、如何に自分だけのモノにしていくか?ってことがテーマになっているのだと自覚する場合が多いのである。

だから、逆に言えば、”その場限りのセックスで、気持ちよくなって興奮できれば良い!!”って女の子とのセックスは苦手なのだ。”独占して支配したい!!”って前提条件があって、僕の場合、しちゃってるのだから、その女の子は、その僕の気持ちを最初から、拒否している部分ってのがあって、その場合、どんなにセックスしていても、実際、僕自身の中では盛り上がりに欠けてしまうのである。

爆射バイブ スペルマラッシュ爆射バイブ スペルマラッシュ
()
NPG

商品詳細を見る


そのために、”いきなり明日逢ってリアルでセックスしよ!!”って誘われても、どうも、気持ち的に盛り上がる事は出来ないのだ。確かに、実際はノコノコと出かけてしてしまう場合もあるのは否定できない。僕の場合、半年とか1年に1人ぐらいの割合でセックスしている程度だから、ある意味、万年、女性飢餓状態なのである。そういう意味では、”一応でも出来てしまう!!”って部分で納得してしてしまうのも事実なのだ。

ただ、その盛り上がりに関しては、すっごく時間を掛けて、リアルでのセックスになった女の子とする場合と、感覚的にぜんぜん違ったものになっているのだ。やっぱり、いきなりリアルでのセックスを求めてくる女の子ってのは、全員が全員そうでは無いけれども、やっぱり、それなりに男性経験が多くて、僕の存在も十把一絡げの1人になってしまっているのを感じてしまうのだ。

ヌキヌキ学園


そうなれば、明日には、その女の子は、また別のオスとしちゃうんだろうなあ・・・って思ってしまうと、やっぱり独占しきれない気持ちが生まれて、結果的に”精液さえ射精できれば、それでいいや・・・”って感じの、射精だけを求めるセックスをしてしまうってのが本音としてあるのだ。

しかしながら、やっぱり、”男性経験は何人か在るし、旦那や彼氏だって居るんだけれども・・・ネットでの出会いは初めて・・・ドキドキする・・・”って女の子に関しては、それなりにチャットセックスなんかでリピートしてくれた後だから、その部分で、”リアルでも陵辱しつくして独占してやりたい!!”って気持ちになるのだ。

読むだけで彼女ができる モテる小説読むだけで彼女ができる モテる小説
(2012/05/31)
ココロ社

商品詳細を見る


そういう意味では、ある種、処女を犯しているのに近い感覚を楽しんでるんだと思えるのだ。その女の子は、やっぱり、そうやって、僕とのセックスをリアルで経験してしまえば、”ハマってしまった!!”って意識になるのは、経験則からなんだけれども、言えてしまうのだ。無論、その為には、リアルでの最初の1度目のセックスで、その女の子を最高に感じさせていく努力が僕自身にも必要なのは間違いない。

つまりは、女の子は僕とのリアルでのセックスに対して、ある種の精神的満足感を求めてきているのだろう。それは、肉体的刺激も含めてなんだけれども、”リアルで陵辱されて調教されて、メスにされて、支配されてしまった!!”と言うマゾ的な束縛感を感じたいからなんだと思えるのだ。言い換えれば、肉体的な快楽も必要なんだけれども、それと同じぐらいに”マゾとして調教されて飼われていく・・・”って部分に女の子は満足したくて冒険しに来てくれている!!と言えるのだといつも実感するのだ。

milky


だからこそ、彼氏や旦那が居たりしても、僕とのプレイを求めるのは、そう言ったマゾ性を女の子自身が満たしたいから!!なんだと思えるのだ。そうなればプレイの変態性や、肉体的刺激による快楽も含めて、トータルで満足させてあげなければならなくなるのであるし、逆に言えば、僕自身も、”達成感”って表現はおかしいんだけれども、そうやってリアルで調教する事で、その女の子を支配してやっている!!って気持ちになりたくて、プレイしているってのが本音にあるのだ。

だから、チャットセックスであっても、リアルでのセックスであっても、僕の場合、確かに精液射精したくてしてるんだけれども、それと同じぐらいに、女の子に絶頂を感じさせたくてたまらないのだ。つまりは、その女の子に対して”イカせてやってる!!”って意識を持ちたくて頑張っている!!ってのが事実としてあるのだ。もっと言えば、その女の子の絶頂でさえも支配してやってる感覚に、僕自身が興奮している!!と言っても良いのかもしれない。

セックスしたがる男、愛を求める女セックスしたがる男、愛を求める女
(2010/07/14)
アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ

商品詳細を見る


つまりは女の子に最高に感じさせてあげて、”イカせてやってる!!”って気持ちになりたくてセックスしているってのがあるのだ。絶頂ってのは快楽で、それを与えてやって、その女の子を僕の肉棒で中毒化させていくことに、僕の支配欲があると言って良いのだ。だから、ある種の理想としては、”ご主人様の肉棒の味に溺れました!!他の肉棒じゃ満足できません!!何でもしますから、もっともっとズボズボしてください!!”と蜜壷を広げながら僕だけに忠誠を誓っておねだりするメス豚娘なのだ。

そのためには、やっぱりトータルで如何に女の子を満たしていくか?って事になる。僕に交尾されていく事が幸せで止められない!!って思ってもらえるように、シナリオを作り上げていく努力が必要なのだ。そうなった場合、いくらサディストであっても、ある意味、女の子が僕とのセックスに”溺れやすい”ようにサービスして気を使っていく必要ってのはあるのだ。



単純にサディストで女の子を調教するってのは、女の子の快楽なんかを無視して、思うままに陵辱していく!!って事では無いのである。如何に女の子が”気持ちよかった!!次もして欲しい!!”っておねだりできるか?ってことを考えながらプレイする・・・それが本当にセックス前提の恋愛の中で最も大切な条件なんだと僕は思うのだ。


Iカップ100cmの巨乳を激しく揺らす爆乳潮吹き女!






そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓

メイド嫁 (ホットミルクコミックス 296)メイド嫁 (ホットミルクコミックス 296)
(2009/06/30)
鬼月 あるちゅ

商品詳細を見る

関連記事

18歳未満は法律的に禁止だから・・・夏休みも終わりつつあるから書いてみる。

kage

2012/08/24 (Fri)






最近、妙にレイプ事件っぽい話題がニュースになっているように思える。特に18歳未満女の子絡みの事件が多いような気がする。簡単に言えば18歳未満女の子に手を出した時点で、どんな状況であっても、結局はそこには犯罪性がある!!事になってしまうのだろう。そういう意味では、かなり難しい部分が、実際にはあるような気がするのだ。

基本的には、僕はチャットセックスであっても、”18歳未満”には触れないようにしているのは事実だ。出来る限り、プレイ前に年齢を訊き出して、そこで判明した時点で”ごめんなさい・・・”って感じで断っちゃってるのが本音なのだ。実際は、ブッチャケの話をしてしまえば、極論、10代前半でもヤレてしまえるんだろう!!って意識があるのは、事実としてあるのだ。A○Bの10代前半の女の子の水着のグラビアをスケベっぽく観てしまう現実があって、20代の女の子と具体的にどのように肉体的な違いがあるか?ってことを考えれば、そんなに”差”がないように思えてしまう本音があるのは事実なのだ。

ライブチャット


つまりは、”発育の問題”だけを考えれば、女子中学生と女子高生、それに女子大生とどのように違うか?微妙だと思える瞬間があるのだ。無論相対的に10代前半になれば、まだまだおっぱいの大きさなんかで異なる部分があるのは判るんだけれども、実際的には女子大生でも微乳さんは居たりして、そうなれば、女の子ごとに熟れ具合は異なる!!って事になるだろう。

それにこれまたブッチャケの話、女子中高生になって、女の子でも性欲がまったくない!!ってことはありえないんだと思えるのだ。初潮を迎えて、それなりに今の食生活だと、女の子の身体も、実際、妊娠に耐え得る身体になってきているのは事実だろう。そこから考えれば、女の子自身が性欲のままに興味本位意でセックスを求めてしまう事実は否定出来ない部分があるのでは無いだろうか?






画像はぱらいそ四畳半プリンセス DL版より
この画像は、ソフトハウス『ぱらいそ』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




そう言ったことを無視して10代の女の子は純真無垢で、悪い大人の害悪な情報にまみれて、スケベな興味を持ってしまって、結果的に、悪の道にはまってしまう!!ってのは、変に表面的道徳観が強い大人の身勝手な”願望”であるような気もするのだ。そう考えれば、自由恋愛とセックスの関係を如何に考えていくか?の難しさはあって、そうなれば、そんな現実から目を背けての大人の道徳論を振り回すのはどうか?と思う部分があるのは事実なのだ。

ただ、そう考えていても、法的に問題があって・・・って思うと無理してそんな18歳未満の女の子を誘う気持ちになれないのが、僕なのである。実際、本音としてセックスはしたいんだけれども、だからと言って、そこまでリスクを背負ってまで18歳未満の女の子としたい!!訳では無いし、僕自身、”マゾ豚娘に調教できる”プレイが好きなのだから、若い娘だから・・・って部分で無条件でセックスしたい訳ではなく、年齢や見た目よりも、その女の子の性癖が僕の性癖と合うか?って部分のほうが大切だと思っているのだ。



そういう意味では18歳の女子大生であっても40代後半の人妻のおねーさんであっても、その価値ってのは、ある意味、言うべきことでは無いけれども、等しく、18歳の女王様気質のバカ娘よりも、40代のおとなしめの調教が楽しめる熟女さんのほうが好きなのだ。

無論、理想としては20歳前後のそれなりの若くて可愛くて、おっぱいの綺麗な、陰毛の薄い女の子!!って僕なりの好みがあって、厳密に言えば、出来る限り処女っぽくって、蜜核が敏感で、調教するごとに忠誠を誓ってくれて、専属の痴女に堕ちてくれるのが理想は理想なのだ。後は黒髪、メガネでおちょぼ口の・・・なんて言っても、もうその段階で、”妄想”だし、それに姉妹で調教出来れば最高かなあ?あんて思ったりすることもある。ただ、そんな都合のいい女の子なんて、存在しなくて、リアルで交尾できるなら、その性癖さえ合えば、どんな女の子でも調教する!!ってのが僕のスタンスなのだ。

フェアリーミニ用 オルガスターBig電マミニ ピンクフェアリーミニ用 オルガスターBig電マミニ ピンク
()
Fairy(フェアリー)

商品詳細を見る


実際、全てのこだわりを求めても、結果的にそんな女の子と出会える訳では無いのである。つまりは、リアルセックスしたい!!って性欲があって、まずはそこをクリアするって事になってしまうんだから、そうなれば、どんなに理想があっても、それを追い求めるだけでは、リアルでのセックスは出来ない現実が当然ながらあるのだ。だから、法的な最低限のリスクをクリアさえすれば、ある意味、全方位に出来る相手を・・・って感覚でなければ、半年や1年に1人なんて確率でセックス出来なくなるってのがあるのだ。

つまり、言い換えれば、性癖的にある種の同意の中で、その女の子とセックスしてしまっている!!ってのが、僕の実際なのである。そういう意味では、女の子のほうも、日頃考えている理想のパートナーと僕とはかなりかけ離れていたりして、その部分では互いにどこか、相手に対する妥協があるんだと言えるのだろう。こう言ってはなんだけれども、女の子のリアルでのセックスを求めるギリギリのラインは、脅迫されたり、意に染まらない輪姦や変態プレイなんかを強制されないこと!!ってのが最低限のラインとしてあるんだといつも感じているのだ。

シェイクガール


つまりは、女の子だって、性欲があって、リアルで純粋にセックスを求めてしまう部分があるのは事実なのだ。そうなれば、相手がどんなオスか?ってよりも、どのようにセックスしてくれるか?って部分に重点が置かれる場合も結構あるんだと思うのだ。そうなれば、”キモオタデブとタダれた変態セックスを経験したみたい!!でも、それで本当に脅迫されたり、孕まされたりするのは嫌!!”って感じで、そのギリギリのラインってのがあるんだとプレイしていて僕は思えるのだ。

だから、ある意味、そんな女の子のある種のギリギリのラインを如何に守ってあげるか?ってのがサディストとしての僕の役割になってるんだと思っている。緊縛であるとか露出であるとかのプレイの内容で如何に女の子を満足させるか?ってのも必要なんだと思っているんだけれども、それとは別の部分で、如何に安心させていくか?って部分で女の子を守っていけるか?ってのも、調教する側のオスの役割なんだと思っているのだ。

運命の彼を引き寄せる恋愛の極意―あなたの恋の「傾向と対策」がわかる!運命の彼を引き寄せる恋愛の極意―あなたの恋の「傾向と対策」がわかる!
(2008/06)
ぐっどうぃる博士

商品詳細を見る


自分で言うのもなんだけれども、なぜチャットセックスの出会いで、それなりにリアルでのセックスが出来てしまっているのか?って部分に関しては、そう言った安心感を女の子が感じてくれて、その部分で、リアルでのセックスってのを受け入れてくれてるんだと思っている。そういう意味では、女の子に安心してもらって、僕のことを求めてもらえればうれしく思っている!!って自画自賛する部分があるのだ。

ただネットでの問題は、そんな女の子の気持ちに付け込んで、どうこうしてしまう一部のオスの悪意なのだろう。つまりは、僕なんかはチャットセックスで女の子を募集する時、”肉奴隷に出来るマゾ娘募集!!”ってストレートにやりたいプレイを書いてしまうのが普通なのだ。そうなれば、そこに来ちゃう女の子ってのはある意味、その部分では来た時点で”同意”があるのは事実だろう。

アニマック(ソフ倫)


実際、確かに興味本位で来ちゃって、”プレイする気は無かった・・・”って女の子が居るのも事実なんだけれども、ソモソモ論で言っちゃえば、その場合、基本的には、問答無用で”キモい!!”の一言で逃げられてしまう。チャットセックスの出会いってのは、ブッチャケの話、女の子が、そのウインドウを閉じてしまえば、それで終了してしまう”無言落ち逃げ”が可能になっているのは事実なのだ。

だから、まあ、如何に逃げられないようにしながらも、マゾとしての”堕ちていく興奮”ってのを感じてもらえるか?ってのが僕のプレイのスタイルになっているのは間違い無いのだ。ただ、あくまでもネットはネットとして、僕自身の中でもある種の割りきりがあって、リアルでのセックスは当然ながら、切り出せるシチュエーションになれば、それなりに誘っているのは事実なんだけれども、だからと言って、その女の子を脅迫してまでセックスするって訳ではないのである。

通俗造化機論・通俗造化機論二編・通俗造化機論三編―通俗性欲学以前 (近代日本のセクシュアリティ―“性”をめぐる言説の変遷)通俗造化機論・通俗造化機論二編・通俗造化機論三編―通俗性欲学以前 (近代日本のセクシュアリティ―“性”をめぐる言説の変遷)
(2006/08)
ゼームス アストン、エドワルド フート 他

商品詳細を見る


ただ、中には悪意があって、その女の子を脅迫したり、別の掲示板にさらけ出したりして、女の子が困ることをしてしまうオスだっているのは、悲しい事なのだけれども、事実なのだ。そうなれば、その自己責任!!って問題があるのは事実なのだろう。つまりはネットでエッチに遊んだ限りには、女の子にもそのリスクは当然としてあることを理解しなければならない!!」って事になる。

そうなった場合、18歳未満の女の子ってのは原則的に”学生さん”なのだから、その部分で自己責任を受け止められなくなる部分がある!!って言えるのだろう。だからこそ、18歳未満の女の子ってのは、そう言ったアダルトサイトの出会いってのは法的に禁止されている!!と言っても良いのだろう。



だから、ある意味、オスの僕が極論、その女の子を陵辱して思うままに調教して、妊娠なんかさせた場合、必ず結婚して責任を取る!!って事になれば、18歳未満の女の子とセックスしても良いんだと思えるのだ。ただ、実際的には法的な問題があって、そのあたりで如何にオスとして、それをリスクと考えてしまうのか?ってのがあるのだろう。僕の場合は、最初に書いたとおり、18差未満って部分にそんなに価値観が無いから、”今の時代、マズい!!”って感覚の中で、パスしているってのが本音で、逆に言えば、その辺りが、何かの拍子に法律改正されてしまえば、18歳未満との女の子とでも性癖が合えばセックスしてしまうのだろうと思うのである。

今回、ある意味、かなり説教臭い内容を書いてしまった自覚がある。ただ、夏休みになって、それなりにセックスに興味があって、ネットで遊んでしまう18歳未満の女の子ってのは居るのだろう。そうなった場合、やっぱり、それなりに”オスを見極めないと”リスクがあるってことを知ってほしいし・・・これは年齢関係なく、どの女の子でも言えることなんだけれども・・・・興味本位でのセックスってのはいつでも出来てしまうのだから、ある意味、慌てる必要も無いって事なのだ。

快楽調教 (官能アンソロジー) (河出i文庫)快楽調教 (官能アンソロジー) (河出i文庫)
(2009/06/04)
真島 雄二、渡辺 やよい 他

商品詳細を見る


それに僕のように18歳未満が嫌い!!って訳じゃなくて、単純に法律で禁止されているから、そのリスクヘッジで18歳未満の女の子としない!1って考えるオスも居て、そう考えれば、無理にセックスする必要も無い!!って考えてくれるのが良いんじゃないだろうか?20歳を超えるとオバサンになって、メスの価値が無くなる!!なんて考えなくても30代でも40代でもセックスを楽しむ女の子は居るのである。そう考えて、慌てずに、ゆっくりと性欲を満たすこととタイミングを考えれば良いのではないだろうか?余計な事かもしれないんだけれども、夏休みも最後だからこそ、僕はそう女の子にアドバイスしたいのである。


巨乳お姉さんを手錠や目隠しロープ拘束でたっぷり堪能する!






そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓

Honey Syrup (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)Honey Syrup (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2010/06/01)
藤ます

商品詳細を見る

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。