FC2ブログ
2013 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 07

ああ・・・・その身体中に・・・浴びまくって・・・・

kage

2013/06/13 (Thu)












画像はPoROre:黒獣 ~気高き聖女は白濁に染まる~ アリシア×プリム奉仕国家抗い編より
この画像は、『PoROre:』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。






ほらあ・・・君の性欲はもうこんなにも止まらなくなってるんだから・・・・判るだろ?もう何発でも僕の精液、射精、おねだりしt・・・こんなにも本能のままに欲情してること・・・・・その蜜壷に精液、もっと卑猥に浴びたくて、君は、だらしなく濡らしてるんだから・・・・

今だって、その蜜壷は僕の精液でトロトロに汚れて真っ白に染まってるのに、それでも君はまだ欲しがって、我慢できなくなってるんだから・・・ああ・・・・僕だけがたっぷりと君を犯して満たしてあげる・・・・こうなっちゃったのは僕の調教の責任だから・・・・









そうだよ・・・だから・・・・もっと貪欲に、君は僕の肉棒、欲しがっていく事・・・覚えていくんだ・・・・そうやって手で握り締めながら、もっと精液、射精させていくこと、覚えて、その身体にも蜜壷にも顔にも、全て浴びていく事、求めていくんだよ・・・・

それでいい・・・そうやって僕だけが君の事、真っ白に染め上げて愛していく・・・・判るよね?君は永遠に僕明けの専属の肉便器だから・・・・僕の精液、浴びまくって君は、こんなにも満たされていくんだよ・・・・たっぷりと愛して出してあげるから・・・・君は1滴残らず、僕の精液、おねだりしていくんだから・・・・愛してるからね・・・君の事・・・・



黒獣 (パラダイムノベルス 468) (PARADIGM NOVELS 468)黒獣 (パラダイムノベルス 468) (PARADIGM NOVELS 468)
(2010/09/10)
天草白

商品詳細を見る




関連記事

業務報告?諦めちゃってるかなあ・・・・苦笑

kage

2013/06/13 (Thu)









こんにちは、です・・・・
ふう・・・・・本当はテスト勉強しないといけないんですが・・・・・
あと今日も含めて3日だし・・・・
でも、まあ、ねえ・・・無理っぽいなあ・・・って思うと・・・・
なかなか、人間、真剣になれないです、苦笑

ええっと・・・ブログも書いちゃいました
敵前逃亡気味ですね・・・・
判ってるんですが・・・・


まあ・・・・苦笑






関連記事

輪姦を求める女の子は、果たして、本当にマゾ豚なのか?

kage

2013/06/13 (Thu)














僕自身、何度でもこのブログで書いてしまうけれども、エロチャでの目的は最終的に”リアルでセックスして、その女の子を完全支配する事!!”ってのは間違い無いのだ。つまりは、その女の子リアルでも完全に僕だけに忠誠を誓わせて、その身体も心も捧げさせていきたい!!ってのがあるのは間違い無いのである。言い換えれば、”ご主人様のためだけに・・・・”って思える、”支配されたいマゾ豚娘と出会いたい!!”ためにエロチャで頑張っている!!って事が言えてしまうのだ。

無論、このためには、最初から、”私ってマゾ娘かも・・・”って思ってくれる女の子と出会うのが良いのは間違い無いのだ。確かに、エロチャには性癖的にも様々な女の子が居たりして、調教に関しても、”これまでリアルでも調教されて肉便器に使われてきました!!その時の惨めな交尾が忘れられません!!”って言う女の子から、”ええっと、レディコミなんかでちょっとだけ興味あって・・・”って感じで来ちゃう女の子まで、千差万別だから、簡単には言えないんだけれども、本当に僕と相性が良い女の子ってのは、”リアルじゃ調教経験は無いけれども、エロチャ調教プレイを疑似体験してみたい!!”って女の子なんだと感じている。




甘く危険な輪姦<シェア>ハウス ―男友達に<a href=輪姦<シェア>される私― (夢中文庫ロマンス)" style="border:none;" />甘く危険な輪姦<シェア>ハウス ―男友達に輪姦<シェア>される私― (夢中文庫ロマンス)
(2013/05/24)
桜井真琴

商品詳細を見る





つまりは、リアルで既に調教されている女の子ってのは、割と、”そのオスそのものに忠誠を誓いたい!!んじゃなくて、輪姦なんかの変態セックスで惨めに感じてみたい!!”って場合が多いのだ。つまりは、”飼い主に忠誠を誓って支配されたい!!”では無くて、”調教セックスそのものの快楽に溺れていきたい!!”ってのが、希望になる。

言い換えれば、飼い主の存在は、そんな変態セックスをするためのきっかけに過ぎない!!って事になってしまうのだ。つまりは、飼い主から別のオスに譲られて、ご主人様が変わったとしても、ある意味、”肉便器にされて譲られてしまう可哀想な私!!”で自己完結してしまって、そんな女の子は、そのまま変態セックスを続けていくことになるって事が言えるような気がするのだ。




アダルト動画、DVD通販などの総合サイト





だから、調教されて輪姦プレイなんかで、複数のオスとセックスしてしまって、究極的に”変態的に犯されることが希望で、飼い主が誰なのか?はどうでも良い!!”って女の子は、僕自身、本音、相性が悪いのは事実なのだ。確かに、そうやって、”肉棒で犯されることだけに狂っちゃった女の子”ってのは、可哀想に思える部分はそれなりにあるんだけれども、ブッチャケの話、輪姦なんか以上の快楽を僕自身、その女の子に与える事が出来るか?って部分に自信も無く、そうなれば、その女の子は”輪姦されて犯されていく気持ち良さ”をセックスの価値観にしているのだから、ある意味、どうしようも出来なくなるのである。

それにセックスして、その女の子を調教する限りには、”私はご主人様専属の肉便器です!!”ってことを言わせてみたい!!ってのが僕の目的になっていくのだから、その部分において、”輪姦されて、オモチャにされることが目的!!”って女の子は、僕の趣味に合わないのだ。やっぱり、”ご主人様とだけしかセックス出来ない!!”って言わせる支配感や束縛感ってのは、最高にオスとして満足感を感じるものだから、そこから考えれば、特に”輪姦経験のあるマゾ豚娘!!”ってのは”手に負えない”ってのが、情けないのかもしれないが、僕のホンネになるのである。




囚われの玩具~いたぶられて、罵られて~囚われの玩具~いたぶられて、罵られて~
(2012/09/01)
新崎 もも

商品詳細を見る




だから、まあ、リアルでそれなりに調教経験があっても良いんだと思うけれども、調教の方法として、輪姦や貸し出しプレイを経験しちゃってる女の子ってのは、ある意味、”一線を越えちゃてる”と思える部分があるのだ。実際、確かに女の子のセックスにおける究極のプレイってのは輪姦プレイなんだと思える部分も僕にはあるのだ。

経験した女の子に聞いてみると、複数のオスに同時に求められていく”女王様感”ってのはあるし、肉棒の数が多いだけ、何度も射精があってその分、絶頂も何度でも感じられるってことらしくて、そういう意味では1度経験してしまうとある意味、”病み付き”になってしまう部分があるんだと思える。




変態女子の告白2~誰にも言えなかった私の秘密~秘密の会があるんです編変態女子の告白2~誰にも言えなかった私の秘密~秘密の会があるんです編
(2012/09/01)
チャットマン

商品詳細を見る




それに、エロチャで遊んでると、何かの拍子に”リアルじゃ経験したことが無いんだけれども、調教されて、輪姦でヤラれまくりたい!!”って女の子が来てくれることもあるのだ。やっぱり、この感覚はオスが複数のメスと同時にセックスしてみたい”ハーレムプレイ”を求めるのと同じで、女の子も同じように、そう言った部分がどこか、心の中にあるんだろうとは思える。

ただ、考えてみれば判るんだけれども、複数のオスと同時にセックスして、”そのオス全員を好きになる!!”ってのは女の子にとってはありえないだろう。確かにセックス中は、それなりに”気持ち良くしてくれる肉棒”なのだから、その部分で”どの肉棒も大好き!!”って言えるのかもしれないが、”私は彼らだけのもの!!”って意識にはなれないだろう。簡単にいえば、もしまた同じように輪姦されたとして、その時、その顔ぶれが多少ともなり変わったとしてもそんなに抵抗無く、その輪姦プレイを受け入れてしまえる!!ってのが言えるのではなかろうか?











画像はエルフ若妻万華鏡アニメーション追加完全版+夫の前で●されて…アニメーション追加完全版より
この画像は、『エルフ』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。








つまりは、輪姦プレイには、支配する!!される!!の感覚ってのが生まれ難い!!ってのが言えるのだろう。だから、究極的には、その女の子は、誰とでも良くなって、どんな肉棒でも感じられるのだから、”生きたバイブレーターに絶頂を感じさせられていく!!”ってことを自覚していく事になるのではなかろうか?言い換えれば、複数のオスに求められていく”女王様感覚”を”言い訳”にして、判り易い絶頂を求めて、輪姦を求めている!!ってのが言えるような気がするのだ。

しかしながら、1対1の調教ってのは、ある意味、相手が決まっているのだから、極論、じっくりと相手の事を意識し合う!!って事になる。そうなれば、輪姦と違って、相性なんかの問題は出易くなる!!ってのが言えるから、相性が悪ければ、”そのセックスは最悪!!”ってふうに女の子は思って、逆に良ければ、”これまでより最高に感じた!!またしたい!!”ってことで、そのオスを他のオスなんかよりも求めていくことになるのだろう。そういう意味では、”質で満足出来るか?どうか?”ってのが、その1対1でのセックスには大きなテーマになり得るんだと思えるのだ。




蜜辱★読者モデル~恥ずかしい撮影現場~蜜辱★読者モデル~恥ずかしい撮影現場~
(2012/09/01)
吉原 杏

商品詳細を見る




だから、輪姦か?単独か?って部分を考えれば、女の子にとっては、”量で満足するか?質で満足するか?”ってことになるのだろう。質の満足ってのは、本当に相性の部分やセックステクニック、感情なんかの様々な部分をトータルに満たす事になるのだから、その部分では”最高の相手!!”ってのを見つけるのは難しい!!ってのが言えるのだろう。

ハッキリ言えば、日常のリアルの普通の恋愛なんかは、好き嫌いの過程の中で”結果として”そのオスとセックスする!!って事になって、”セックスの相性がソコソコで100%の満足は無いけれども・・・・”って感じで、女の子は、納得せざるを得ない部分ってのを持っているんだと思える。









言い換えれば、そのオスに対して、”人間的にも社会的にも好みだけれども、セックスの相性が最悪だから、別れたい!!”なんてことを言ってしまえば、ある意味、その女の子の評価ってのは淫乱であるとかのマイナス評価になって、その事が判っているから、セックスに対する不満ってのは、恋愛の中で、”8割の満足さえあれば、言い辛い・・・”ってのが本音ではなかろうか?だから、彼氏や旦那が居たりしても、エロチャに来ちゃう女の子は多いのだ。そういう意味では、女の子ってのは”100%の絶頂”を心のどこかで求めている!!ってのが言えるのだろう。

となれば、100%の快楽を得る方法として、どうすれば良いか?って部分において、輪姦ってのは”量”でどうにかなってしまうのだから、その部分で”質”を求めるよりも、満足感が得られ易い!!って事になるのだろう。だから、そうやって輪姦プレイを覚えてしまえば、1対1の質なんかよりも簡単に快楽が手に入るのだから、その部分で、どうしても、”止めるに止められない!!”ってのがあるような気がするのだ。





輪姦された59人の若妻―本当にあった人妻の体験告白 (S‐BOOK)輪姦された59人の若妻―本当にあった人妻の体験告白 (S‐BOOK)
(2007/01)
不明

商品詳細を見る





それにそんな女の子ってのは、やっぱりオスにとっては、”支配しきれない”女の子になるのだから、僕のように独占欲が強過ぎるオスも珍しいのかもしれないが、全く独占欲の無いオスも居ないのも事実だろう。そういう意味では、輪姦を覚えてしまって独占しきれない女の子を、敢えて独占したい!!って思えるオスってのは、ほとんど居なくて、そうなれば、女の子も、そんなオスの感覚に気付いているから、1対1のセックスを求めずに、より輪姦にハマっていく部分ってのが生まれるのだと思えるのだ。

だから、調教ってのは様々なプレイがあるのは間違いない。緊縛もあれば、露出も羞恥もあって、様々な変態プレイをすることになるのは間違い無いのだ。その中に確かに”輪姦・貸し出し”プレイってのは、存在しているのかもしれない。しかしながら、調教の本質がその女の子に対する束縛だ!!って考えれば、輪姦プレイなんかは、調教プレイに当てはまるか?って言えば、ビミョウに違うような気がするのだ。




バニラ



だから、輪姦プレイが止められない!!もっとヤラれてみたい!!って女の子は果たして、マゾであろうか?確かにオスの性欲のままに凌辱されている側面からすれば、”肉便器に使っている・使われている”でSMは成立するのだから、調教だと言えるのかもしれない。しかしながら、究極的な部分で、その女の子は”複数のオスに求められる女王様”になりたい部分もあるのだから、その側面は果たしてマゾの側面だと言えるのだろうか?僕は最近、そんな風に、輪姦を求める女の子がマゾだとは思えなくなってきているのが、事実としてあるのだ。





過保護な母親・お母さんの体を使って性教育よ!








そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓



ヨくあるハ・ナ・シ (芳文社コミックス)ヨくあるハ・ナ・シ (芳文社コミックス)
(2011/05/16)
板場 広志

商品詳細を見る




関連記事