FC2ブログ
2015 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 04

調教セックスってのはオスに心の余裕があるか?どうか?で大きくその意味合いが変わるのだと自覚するのだ

kage

2015/03/11 (Wed)











異常性欲を自認している僕だって、当然ながら性欲が”萎える”時ってのがある。それはリアル日常、昇りもあれば下りもあって気分的にどうしてもいらいらとする時ってのがあって、その場合は、やっぱり性欲に結びつかない!!ってのが言えてしまえるのだ。特にリアルセックスする時はともかく、エロチャなんかで”女の子探し”って感覚の中で欲情する!!って意識に成れない時があるのは間違いないのだ。

無論、オスの中にはそう言ったストレスを女の子凌辱して解消しよう!!ってのもあるだろう。実際、僕だって色々とあった時に、その女の子レイプするように犯して気持ちをスッキリさせたことがあるのは今までにあったことで、だから、なんて言うか、単純に性欲のためだけに女の子を犯すんじゃなくて、ある種の”やつあたり”として犯したことがあったのは思い出せば、事実としてあるのだ。

そんな時のセックスってんのはものすごくエゴイスティックになっている部分があって、女の子が気持ち良いか?どうか?なんて考えなくて、なんて言うか、本当にいたぶるように犯してしまっていた!!って自覚がある。もっと言ってしまえば、女の子が抵抗して泣き叫ぶ姿を観ながら、それでも凌辱して抵抗できずに犯し尽くすところに嗜虐感を感じてより興奮した部分があったのも思い出せてしまえるのだ。










そう言う意味では、今になって思うんだけれども、ある種のDV(ドメスティックバイオレンス)セックスなんだと思える。無論、その女の子は、それまでにも”調教相手”として存在していて、そう言う意味では表面的にはプレイそのものってのは変わらないんだと思える。実際、普通の気持ちの時でも、僕の場合、女の子をなぶって支配したい!!ってのがあって、そのお尻をスパンキングしたり、強制オナ命令で羞恥を感じさせて愉しんだりして興奮してるのだから、プレイの具体的な内容ってのは変わらないのだろう。

しかし、実際的になんて言うか、僕の中での感覚が異なるのである。普通の場合・・・・・普通って表現自体、おかしいのかもしれないが・・・・その女の子を苛めるのは、ある種の独占欲として調教プレイがあって、そう言う意味では、調教する事によって、その女の子を僕だけのモノにしたい!!って意識の中で、そう言ったプレイは成立してるんだと思える。

つまりは、単純なノーマルなセックスを超えて・・・・何がノーマルか?って問題があるのは間違いないんだけれども・・・・その調教を女の子に受け入れさせることで、”この女の子は僕だけのモノだ!!”って実感したい!!ってのがあるのだ。言言い換えれば、女の子には”ご主人様の調教だから、受け入れられる・・・・”ってふうに、思ってもらえて、その部分で成立している!!ってのが言えるんだと感じているのだ。









だから、そう言う意味において、ある種の信頼があってプレイするのだから、僕自身、”ああ・・・ここまでしちゃうと、女の子が後で困るなあ・・・”って思える部分でどこかブレーキが掛かってしまうのだ。だから、その部分において、本来の意味で調教になり得ず、どこか”調教ごっこ”の部分があるのは自覚しているのだ。そして、そんなプレイだからこそ、女の子だって、”メス豚になってる自分自身”ってことに対してそれなりに”溺れる”事が出来るのだろう。

そう言う意味では、僕の調教ってのは結局は”なんちゃって”の本気で無い調教を意味してるんだと自覚している部分もあるのだ。しかしながら、それでも、女の子がそんな僕を信頼してくれて忠誠を誓ってくれてメス豚であることを悦んでくれるから、その部分で僕もその女の子が愛しく思えるし、大切にしたい!!とも思えるのだ。

しかしながら、イライラした時のプレイってのは、ある種の”どうにでもなれ!!”感ってのがあって、そう言う意味で、ブレーキが利かなくなってしまっている部分ってのがあるのだ。だから、いつもならしないようなプレイに関しても、つい・・・・って感じで、その後、その女の子がどうなるか?ってのは関係無しにしてしまう事もあって、そう考えれば、なんて言うか、その女の子との次のセックスを考えるだけの余裕が無いセックスをしてしまっていた!!ってのが言えてしまえるような気がする。











画像はALL-Time 真・蟻地獄より
この画像は、『ALL-Time』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。






だから、結局はその感覚が”後は野となれ!!山となれ!!”の感覚だと言えて、女の子を凌辱する事に興奮するだけで、”支配して愛して独占していく!!”って感覚が抜け落ちた調教になってしまったのだろうと思えるのだ。ただ、ここで問題点は”だからと言って、女の子はそんな凌辱調教で気持ち良くなれるか?”ってことになるのだ。

それに関してはものすごく難しい問題なのだと思える。実際的に”調教されて肉奴隷に堕ちていく・・・”ってこと自体、ある意味、オスのエゴのままに求められて抵抗できなくなっていく事を指し示すのだから、その部分で、”愛情云々・・・・”ってのは本来意味しない部分があるのだ。それに実際的なことになるんだけれども、ある意味、僕自身が常日頃はチキンな部分があるから、女の子の後の事を言い訳にして・・・・って部分で、何処かブレーキを掛けている!!ってことに対して、女の子自身、何処か、それに対して、”ヤキモキした部分”があるんだと思える。

しかしながら、自分で言うのもなんだけれども、その代わりに、”きちんと愛しておまえは僕だけのモノだ!!”てことをアピールして、そこに女の子は”支配されて独占されて愛されていく満足感”ってのを感じてくれて、それ故に、そう言ったヤキモキした部分ってのは”目を背けてくれている!!”ってのが言えるんだと思える。つまりは女の子の気持ちの中には”マゾ豚として限界まで責められたい!!”ってのが何処かに有るんだと僕はプレイしていていつも感じるのだ。









言い換えれば、女の子の肉体的な快楽ってのは、オスが思っている以上に貪欲な部分があるんだと思えるのだ。だから、その快楽を得る手段として調教プレイを望んで・・・ってのがあるんだと感じる場合もそれなりにあるし、だからこそ、”セックス前提の出会い”ってのは、”調教されて快楽に溺れて抜け出せなくなっていく”事が、その女の子の目的になり得るのである。

故に、本来は、より激しい快楽を求めて調教プレイってのはどんどんと”インフレ化”していくのだろう。例えば、露出なんかは判り易いんだけれども、僕なんかは、ノーパン・ノーブラで歩かせる程度で、オッパイの谷間をわざと見せつけさせたりする程度で基本的には愉しんでいるのである。しかし、やっぱり、それを繰り返せば、だんだんと露出がエスカレートして来て・・・・ってのは、言えてしまえる部分があるのだ。

だから、僕なんかは、やっぱり露出プレイであっても、”お巡りさんのご厄介にならない程度に・・・・”って自制があって・・・・ここがチキンな部分だと自覚はあるんだけれども・・・・出来るだけ、上手くヘンな方向に行かないようにプレイの内容を変えて女の子を調教している自覚があるのだ。つまりは、例えば、駅のトイレでその女の子の身体に”淫乱肉便器!!”的なラクガキをして・・・・ってふうにプレイを進めていくのだ。











そしてこの場合は基本的に周りがスカートの中なんかを覗きこまない限りには、本当にそうやってラクガキされてるか?どうか?判らない!!ってのがあって、そう言う意味ではある種の僕なりのラインを越えてないプレイとして成立してるんだと僕自身、判定している!!ってことが言えてしまえるのである。無論、その為には、ホテルなんかで二人きりになった時に、”ラクガキされて欲情する淫乱メス豚だよね・・・・”的にリードして演出していく必要ってのは絶対的にあるのは間違いないんだけれども・・・・・

しかし、なんて言うか、その女の子との関係がどうにでもなれ!!ってふうな投げやりなプレイであれば、極端な話、”夜の公衆トイレで露出緊縛してやるから、そこでいろんなオスの公衆便器になって来い!!”的なプレイが成立してしまうのだろう。実際、僕自身はそこまでやったことが無いんだけれども、その女の子に対して、”いつでも捨てても良い!!どうにでもなれ!!”って思えれば、オスがそんなプレイを凌辱として女の子に強制する気持ちってのはなんとなく判る部分もあるのだ。

そして、そう言ったプレイってのはある種、”行き着いた”プレイになっていくのだから、その部分で、女の子も限界を超えて興奮が最高潮に高まる部分があるのは事実なんだと思える。そうなれば、”マゾ豚として気持ち良くなりたい!!”ってのが女の子の気持ちとして何処かに有るのだから、その部分で、ある意味、女の子の目的通りの調教セックスになってしまう部分もあるのだ。










そう言う意味で、オスに愛されて支配されて・・・ってことを望むよりも、”マゾ豚として快楽にヨガリ狂いたい!!”なんて思う女の子は、そう言ったオスのその場限りの凌辱プレイを求めてしまう女の子になるのだ。特にそうやって、オスのエゴイスティックな部分でオモチャにされてしまった経験をしてしまえば、支配されて愛されるよりも、快楽的に興奮して気持ち良くなれてしまえるのだから、その部分で、”割り切れてしまえる”部分が生まれてくるのだろう。

だから、僕自身、リアル日常に余裕が無くてイライラして、そうやって”八つ当たりのストレス解消”に女の子を凌辱してオモチャにしてしまったことがあるのは事実で、確かに、そんなプレイでも結局は女の子自身、悦んでくれた!!ってのがあって、その時はお互いにその快楽を言い訳にして、なんて言うか、思考停止になって、行き着いてしまったんだけれども、そして、そこから、そんなセックスを繰り返せば、やっぱり愛情の関係では無くなってしまって、ある種の”自然消滅”的にその関係は終わってしまったんだけれども、こうやってイライラした時はそんなセックスを思い出してしまう僕自身も存在するのは事実としてあるのだ。




アダルトDVDレンタル





この感覚自体、オスとして情けないのは自覚してるんだけれども、そうやってメスを求めて凌辱してサッパリしたい!!誘惑ってのはどこかにあって、今日はどの女の子ともリアルで逢えるアポも入れてないから、その部分で、エロチャで知り合ってどうこう・・・って気持ちにもなれなくて、単純にイライラだけがある!!って感じなんだけれども、こう言う時だからこそ、オスの調教ってのは2種類あって、そのプレイのベクトルとしての具体的な内容は同じなのに、その意味合いは大きく異なって、結果もそれに伴って大きく異なってしまう部分があるんだと、自覚してしまうのである。

だから、なんて言うか、女の子を後悔させないセックスってのは、やっぱりオスの僕自身が、リアル日常の中でも、それなりに心穏やかで余裕のある時に求めるべきなんだと思えるのだ。それを自覚しているからこそ、なんだか、今日は、女の子を求めてはいけないような気がするのだ。そう言う意味で調教プレイってのはオスの意識の在り様で、その意味合いってのは大きく変わるんだと思えるのだ。













そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓







関連記事

03/10のツイートまとめ

kage

2015/03/11 (Wed)

hirarisakura

当てはまっちゃうとヤバイ!「すぐに離婚しやすい性格」の特徴6つ http://t.co/TqBRna9ucK
03-10 23:55

もう悩まされない、ずっと抱えているコンプレックスを武器にする方法 http://t.co/adMVtf4Y4O
03-10 23:13

お金じゃなかった!オジサンと付き合う若い女は「●●目当て」で… http://t.co/hw4wbJKP1N
03-10 22:13

もしかしてだけど…?「カレと女友達の関係があやしい」瞬間3つ http://t.co/vIZvqkj3Yq
03-10 21:41

せっかく結婚したのに……妻を落胆させる夫の豹変ぶりとは?? http://t.co/sK8hkVe4qu
03-10 21:02

もうダメ男にハマらない! 男運のない自分を断ち切きる簡単な方法 http://t.co/KyFw8du3P3
03-10 19:28

恐怖!二重顎は毎晩寝ている間にも作られている http://t.co/d84IJZkmbY
03-10 18:25

「気持ちイイ」がその理由!男性がこぞって虜になってる●●が熱い http://t.co/wdj7vSZPQm
03-10 17:55

セレブニートやネオニート! 最近の「ニート」の種類 http://t.co/UY5J34yite
03-10 17:23

いつまでも美しすぎる杉本彩さんの美の秘訣、それはW洗顔をしないクレンジングだった! http://t.co/qJA6XT5xar
03-10 16:19

関連記事