FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

続・続・”癒し”とセックス

kage

2009/07/09 (Thu)

前回からの続きです・・・・・ごめんなさい・・・変な所で切っちゃって・・・・
読みにくいかと思いますが・・・お許しください。

それにナンパや合コンでのセックスをどのように感じるか?も含めて、それを考えるべきだろう。僕の考え方では、そう言うシチュエーションってのはオスの性欲に引きずられてメスセックスに応じてしまっている側面が多々あるのではないだろうか?と思っている。だから実際、”お持ち帰り”って言葉があるし、”ヤリコン”って言葉がある。それに対する男女の温度差がもっと言ってしまえば”ドメスティック・レイプ”を生んでしまうような気さえする。

セックスの快楽
画像はアクトレスらぶらぶティータイムより
この画像は、ソフトハウス『アクトレス』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
(C) ACTRESS inc.




その点、出会い系ってのは参加する時点である程度は”セックスに対する可能性”ってのを考慮して男女共に利用しているのだから、そう言う意味ではセックスに対する”温度差”ってのは合コンなんかよりも少ないって言えるのだろう。


彼には内緒 私たちのセックス白書彼には内緒 私たちのセックス白書
(2007/07)
二松 まゆみ須藤 なほみ

商品詳細を見る



ただ、勘違いしてはならないのは・・・・あくまでもセックス前提の出会い系で言えるのであって、単純に”友達になろう!!”系での出会い系ではそう言う風に思ってはならないのだと言うことを考慮に入れなければならないのが事実なのだ。それが出来ないために実際ネットでの出会い系はトラブルの温床となっている部分がある。

そのトラブルはレイプや暴力・脅迫・・・そう言う側面であるのだけれども・・・全部がそれに絡むわけではないし、単純に規制すれば良いって訳ではないとは思っているのだけれども、実際未成年の問題も含めて・・・トラブルがあるために、全てに法的な網をかけてその可能性をゼロにしようとする気持ちも判らなくは無い。一部の悪意が全部を壊してしまう結果だと規制に関しては僕は思っている。

そしてそんな出逢いに対するセックスで気持ちよくなるか?なのだけれども・・・・当たり前ながらオナニーよりも興奮し満足するってのが正解だろう。出会いの形はどうであっても、やってることは交尾であって、恋愛での結果と同じ事を行なっているのだから・・・・

MeetSM 男性会員向け

ただそこで考えなければならないのは、それに伴うオスのセックスに対するスタンスの問題なのだろう。はっきり言ってしまえば、オスの場合、自身の肉棒をメスの蜜壷に突っ込み、射精さえすればセックスに対する満足度は得られる。だから極端な話、メスの気持ちを考えずにレイプし陵辱しても性欲は満たされるのだ。

だからレイプ犯罪は後を絶たない側面があるのは、オスの性に対する最低な部分としてあるのは認めざるを得ない。それでもやってしまうオスが存在するのだけれども、自分の大切なメスがレイプされればどんな風に思うのか?そう言うオスは想像出来ないのだろう。そう言う意味でもレイプは重い犯罪であるのだ。

激激素人専門

レイプでなくても、そう言う出逢いにおいては、オス自身の性欲を満たすために独りよがりなセックスになってしまってる場合もあるだろう。これに関しては本能の部分でやっちゃって・・・ってこともあって、普通の恋愛関係においてもありえるのだと思う。

つまり精神性のつながりの無い出会い系のセックスで、そんな独りよがりのセックスをしてしまえば、オス自体はその瞬間だけは満足できるのかもしれないのだが、そのメスにとっては中途半端な快楽だけを与えられるセックスになってしまうのだろう。

エロセブン

僕の場合は、少なくとも次にも逢えるようにメスを愛ししていくようにセックスを頑張るのが出会い系でのセックスだったように思っている。その考え方自体が独り善がりなのかもしれないけれども、終わった後に”気持ちよかった!!またしたい!!”って思ってもらえるようにそのメスを愛撫していくのだ。その気持ちってのはセックスによるそのメスの独占って部分がある。

犯す限りにはその娘を自分だけの”モノ”にしたいし、愛していきたいと思っている。つまりはセックスするからこそ、その娘を”モノ”にして自分だけのモノにしたからこそ、恋愛感情として愛していくのだ。その娘を犯して”モノ”にした事実によって愛していくのだから、プラトニックなあいまいな恋愛論よりもその娘に対して誠意があると僕は勝手に思っている。

フリーセックスジャパン

そしてその僕の愛撫に愛情を感じてくれるのなら、その関係は続いていくのである。そうなればスタートはともかく、恋愛としての関係が生まれるといえるはずだ。セックスしてそこがゴールでお仕舞いよりも、判りやすいと思うし、それによってその娘が満足してくれるのであるなら、オスとしてセックスによってその満足度は射精以上に高まると言える。

オスにとってセックスによってメスを満たしていく・・・その気持ちがどんなセックスでも大切ではないだろうか?逆に言えばそれが出来るのであるなら、メスは自然とそのオスにセックスを求めるのではないだろうか?と僕は思うのである。それがある種の恋愛であり、オスが出来得るメスに対するセックスセラピーなのだと僕は思っている。


新装版 セックスはなぜ“快感”なのか!? (宝島SUGOI文庫)新装版 セックスはなぜ“快感”なのか!? (宝島SUGOI文庫)
(2009/05/09)
別冊宝島編集部

商品詳細を見る


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック