FC2ブログ
2019 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 02

交尾中の電話・・・・あいちゃんの淫らな喘ぎ声

kage

2009/07/11 (Sat)

おはよう・・・・あいちゃん。昨日はあいちゃんといっぱいエッチしちゃってすっごく気持ちよかったよ!!あんなにも淫らに、あいちゃん、腰振っちゃって・・・・僕もすっごく興奮しちゃったから・・・・それにエッチの途中であいちゃん、僕の命令のままに友達にも電話しちゃったんだよね・・・・どうだった?あれから・・・・友達から何か言われちゃった?また、たっぷりとあいちゃんのこと・・・苛めてしていきたいから、良いよね?またおねだりしてくれるよね?待ってるからね・・あいちゃんからのおねだり。

交尾中の電話
画像はAniSeedガンシスターより
この画像は、ソフトハウス『AniSeed』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




あいちゃんは、昨日・・・・変態エッチにいっぱい興味あって、僕と出会っちゃったんだよね。今時の娘でいっぱい気持ち良いこと、経験してみたくて・・・・普通のエッチじゃなんとなくどこか飽き始めて・・・そんな気分でいっぱい精液欲しくて来ちゃったのが判ったから・・・たっぷりと僕はあいちゃんの身体肉便器にしたくてあのホテルに連れ込んだんだよね。


彼女の啼き声 (エンジェルコミックス)彼女の啼き声 (エンジェルコミックス)
(2009/03/17)
セキグチ ヒロキ

商品詳細を見る



あいちゃんは僕のような変態デブとのエッチ、興味はあったみたいだけど・・・機会が無くて・・・昨日、初めての体験だったみたいだね。だから・・・・ホテルまでずーっと・・・”信じられない!!信じられない!!”って繰り返して、でもそんな僕に犯されていくこと、どこか興味深く欲情しちゃってたのが判ったから・・・だから部屋に入った瞬間からレイプするようにしてあいちゃんの身体、僕は求めていったんだったよね・・・・

いきなりその身体をベッドに押し倒してクチュクチュと服の上からそのおっぱい、舐めまくって・・・・あいちゃんの身体、美味しそうに僕は求めていったんだったよね。あいちゃんはいきなりの撫にかすかに抵抗しようとしたんだけど・・・僕が撫を繰り返しながら、その耳元で”その為に来ちゃったんだよね?あいちゃん?”ってささやくと・・・・あいちゃんは諦めたかのように僕の撫を受け入れてくれたんだよね。

プリティーピンクジャパン

ブラウスからはみ出すおっぱいはすっごく柔らかくて先っぽがピンク色に尖ったいやらしいおっぱいだから・・・僕は汚すようにたっぷりとたっぷりとそのおっぱい、舐めまくったんだよね。顔、押し付けるようにヨダレいっぱい垂らして、あいちゃんのこと僕だけが陵辱するようにして・・何度も何度も激しく・・・そしてそのめくれ上がったスカートからはみ出した蜜壷をその小さなショーツ越しに思い切り舐めまくってあげたから・・・・

そんな僕の激しい撫にあいちゃんはだんだんとだんだんと激しくその腰を揺らして、快楽に溺れていったんだから・・・・あいちゃんがヨガるごとにベッドは激しく揺れて・・・そのカバンが落ちちゃったぐらいに・・・そしてそのトートバックからはあいちゃんの赤い携帯が零れ落ちたから・・・それ、見ちゃった瞬間、僕はイタズラ・・思いついたんだよ。

ヌキヌキ学園

床に転がった携帯をあいちゃんに手渡しながら・・・一言・・・”変態デブに犯されて気持ち良いよね?友達なんかにその喘ぎ声、聞かせてあげたら・・・”って言っちゃったんだよね。あいちゃん、そんな僕の言葉に驚いたように目を見開きながらも、僕の撫に逃げ切れなくなって・・・手を震わせながら、あいちゃん・・・・電話しちゃったんだよね。変態デブにその蜜壷、クチュクチュされながら・・・・

あいちゃん・・・電話に友達出ちゃった瞬間、凍りつくようにしてその全てが固まったのがわかったから、それでも僕は無視するかのように・・・その身体、味わいまくったんだよね。電話からの友達の呼び掛けに気付くようにしてあいちゃん、声、震わせながら・・・・つい本音で”私!!犯されちゃってる!!気持ち良いの!!”って叫んじゃったんだよね。電話から漏れる友達の慌てた声・・・・すっごく僕にも興奮したから・・・・・

JPムービーズ

そうやって電話切ったあいちゃん・・それからは狂ったように交尾欲しがってよがりまくりだったんだよね。だらしなく愛液垂らしながら・・・・スケベに腰、振りまくって・・・・あんなにもあんなにも激しくヨガっていったんだから・・・・すごかったよ・・・もう肉棒奴隷になっていったのが判ったから・・・・

そうやってあいちゃん・・・僕だけの肉奴隷になってあんなにも快楽に溺れていったんだから・・・・友達にもその姿、電話で告白して、よがり声を聞かせえるようにして・・・・ほらあ・・・堕ちていったんだからね、覚悟、決めて・・・また僕にメールしておいで・・・・もっともっと苛めて僕だけが愛してあげるから・・・・大好きだからね、僕だけのあいちゃん・・・また、あいちゃんからのおねだりのメール待ってる!!


淫声(うたごえ) (パンプキンノベルズ)淫声(うたごえ) (パンプキンノベルズ)
(2000/01)
AGプロサッキュバス

商品詳細を見る


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック