FC2ブログ
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕について・・・その13

kage

2010/03/29 (Mon)

続きです。

確かに医療技術が発展して女性の身体も栄養学的に健康的になってきている現在、単純に女性の高齢出産は珍しいことではないのかもしれない。どんなに“授かり婚”が増えて、若い年齢での結婚・・・この言い方もなんだか変な悪意が僕自身の中にあるような気がしてイヤなんだけれども、十代なんかの結婚ってのはその部分ってのがマクロな部分で感じられることがあるのは、差別的な感覚なんだけれども僕の中での事実なのだ・・・がそれなりに増えてきたとしても、やっぱり結婚も高齢化して、その理由として社会が不況になって、女性の社会進出云々よりも単純に経済的な問題でオスにその部分を頼ることが色々な意味で不安になった為にメス自身がその生活の為に色々と頑張らざるを得なくなっているのだと思う。そうなれば自然と女性一人の生活力がつくから、結婚自体に魅力を感じなくなって、ズルズルと結婚しなくなって、何かの拍子に慌てて・・・って感じなのだろう。






画像はパルテノンしすたぁ孕すめんとより
この画像は、ソフトハウス『パルテノン』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




実際、もしオスの経済力に全く不安が無ければ、専業主婦って言い方もマズいのかもしれないけれども、家庭生活だけに集中して生活する方が女性にとってラクなのだと僕は思う。確かに能力に適した仕事を女性が行うことを応援するって方が今時のジェンダー思考で正しいことなのかもしれないのだけれども、“生きがいとしての仕事”を持つことや自分自身の“可能性”を求めて仕事をしてみたいであるとか、仕事によって社会との関係を持っていたいであるとかの様々な理由が、働く既婚女性にとって、あることを理解した上で敢えてこのように書いてしまうのだ。



だから、もし既婚女性が単純に経済的な問題から仕事をしなければならないってのがその理由であるなら、専業主婦のほうがラクと言う表現は、専業主婦をそのメスに経済的にさせることが出来ること自体がオスの甲斐性と言えば,その言い方自体、許されると考えてしまうのはオスの都合のいいメスに対する束縛論で身勝手な発言であるのかもしれない自覚は僕にだってある。その中でやっぱり女性の恋愛と結婚、それに妊娠を考えれば、やっぱりある程度の年齢になって”そのオスに頼っても経済的にも大丈夫”と予想出来るようなオスと恋愛をとしている自覚があれば、結局は”結婚もその恋愛の結果”として考えるのは、高齢出産のリスクも考えればそのメスにとって当然の流れになるのだと思う。

つまりはいやらしい言い方になるのだけれども、セックスの本能的なある一側面が“子作り”であるならば、リスクの観点から、本能的にどうしてもオスは若い娘を求めようとしてしまうのは事実になってしまうし、メスもやっぱり本能的にある程度の年齢までに”子作り”のための結婚を考えていく部分があっても不思議ではないはずなのだ。そしてそこから考えなければならないことは、実は当然として存在する。それは年齢のことである。このように書いてしまうと先ほどと同じ議論になってしまう部分があるのだけれども、しかし“オスとセックスと年齢”の関係は今まで書いてなかったはずなのだ。

アダルトアニメDVD通販

実際オスだって時間と共にセックスの欲望はある部分、落ちていくことがあるのは事実だろう。僕だって異常性欲の自覚ってのはこの年齢であっても心のどこかに存在するのだけれども、二十代前半のような激しい性欲って自覚は無くなっているような気がする。確かにこうやって性欲を満たすことを求めて・・・このブログ自体、これを読んだ娘がリアルで僕とのプレイにハマってみたい!!って思ってもらいたくて、下心満載のブログであるのは自覚しているのだけれども・・・だから、まったく性欲が無くなったって訳でもないし、実際、今でも一度セックスを始めてしまえば、その娘を犯し尽くしてしまいたい欲望としての性欲はある。

具体的に言ってしまえば、一日中その娘をなぶって性欲のままに何発も精液を射精してしまいたいし、最近に至っては監禁プレイなんかも状況が許せばやってみたいプレイのひとつにあるのだ。今までなら朝のうちに出逢って夜まで徹底的に交尾したりして、いつでも極端な話、ずーっと肉棒をその蜜壷の中に入れ続けたいって感じの欲望で、いささかデリカシーのない明け透けな言い方になってしまうのだけれども、そんな射精ばかりの快楽を中心としたセックスを求めていたのが実際であるし、過去にそのチャンスがあればそんな感じでガンガンにしちゃってたような覚えがある。


激しい4Pバトルでイキ狂う二人の美人お姉さん!


はっきり言ってしまえば、若い頃ってのは、性欲のままに射精したくて、肉棒にその刺激を与えたくて、そうなれば思うままに肉棒をマゾ豚の蜜壷に突っ込みたくて、愛撫やプレイのテクニックなんかよりも“自分だけの性欲”だけを満たすためだけの独り善がりなセックスであったような気がする。ただ言い訳になるのだけれども、セックス前提の出会いで会った娘たちがその相手のほとんどだから、娘たちもそんなレイプされるようなセックスを求めて、僕との出会いに来ちゃってるって部分があると思っているから、それなりにそんなセックスであっても満足してくれている部分があったのだろうと僕自身は身勝手ながら信じている。

続きます。

エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓

////////////////////////
同人紹介
////////////////////////






今回はア○カとレ○の2キャラに絞っているので
1キャラあたりの割合が増えています。
この2人が好きな人にはオススメの作品になっています。

用務員になったアナタは普段から目をつけていた
ア○カとレ○の2人のうち好きな方をターゲットにする事が出来ます。

ある日のトイレの盗撮に成功したアナタは、
その映像をネタに放課後レ○を呼び出すのだった。
盗撮画像をネタに脅されている事にすら気づかないレ○だったが
言われるがままアナタの前に現れたのだ。
そんなレ○をアナタは用務員室や教室で犯し続けるのだった。

普段からアタナを汚いものを見るような目で見ているア○カに対し
ある日の放課後ア○カを用務員室に連れ込み欲望のままに犯し始めるのだった。
そして男の体を教えると同時に
色々なアイテムを使いオンナの快楽をその肉体に刻み込ませるのだった。
だがその欲望に終わりはなく彼女を妊娠させようとアナタは必死で種付けするが。


DMMで好評販売中!!





FC2動画







コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。