FC2ブログ
2020 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2020 03

メスの本当の性欲の満たし方・・・前編

kage

2010/08/19 (Thu)


アダルト美少女ゲーム


いつもの事であるけれども、やっぱり2ショット系のエッチなチャットには様々な女の子が来る。年齢的に言えば10代後半の女子大生さんから、もう50代の完全熟女さんまで、職業的にもまあ、学生さんから人妻、先生に公務員、OLさんにタレントさんまで、ありとあらゆるパターンの組み合わせで、そこにその女性ごとの性癖があるから、当たり前ながら1人1人、出会う女性は誰だって何かがどこか違うのである。

そんな中で今回、ちょっと変わった職業の女性と出会ったのである。まあ、ハッキリ言ってしまえば”AV女優さん”なのである。モデルやタレントさん、それにイベコンさんもそれなりに来るし、風俗の女性も来ちゃうから、AV女優さんが来ちゃっても何も本質は不思議ではないのではある。しかし、ただなんと言おうか、その女優さん特有の問題で、他の女優さんには当てはまらないかもしれないのだけれども、当たり前ながら”セックス”に飢えてチャットに遊びに来ちゃってるって事なのだ。






画像はMINK / M no VIOLET椿色のプリジオーネより
この画像は、ソフトハウス『MINK / M no VIOLET』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




こう書けば”AVタレント=ヤリまくり”的なステレオタイプな発想から生まれて来ているように思われるのかもしれないし、その自覚は本音、僕にもある。ある意味風俗嬢さんも仕事でエッチなことをしているって言えば、そういう意味で同じカテゴリに入るのかもしれない。ただ、本音、人妻さんや学生さん、それにOLさんなんかと違ってその辺りの女性とチャットで出会うことは少なく、もしかしたらタレントさんなんかと出会うよりもその確率ってのは経験からの主観論だけれども、ものすごく低いような気がするのだ。

それには勝手な想像なのだけれども、それなりにセックスを仕事でもしちゃっているために、わざわざプライベートでのセックスを求める必要は無いって思ってしまう部分があって、そういう意味ではプライベートでさえもセックスを求めてしまうってのは言葉は悪いが”淫乱”なのかなあ・・・・って思う部分がそれなりに感じたのは間違いない。しかし、いざ、そう言ったAV女優さんと話してみたのだけれども”それだけではない!!”ってことを感じたのだ。



変な話、どんなに仕事でセックスをしちゃってて、絶頂を感じたとしたとしても、ある意味、そこには”満たされたセックス”ではないように、そのAV女優さんは告白したのである。もちろん、セックスは好きみたいで、仕事でもセックスする事には抵抗が無いみたいなのだけれども、それでもやっぱりどこかそんなセックスは”とりあえずの”セックスになってしまっているようなのである。

つまりは、仕事がAV女優さんで、これはボクの想像なのだけれども、それなりにセックスの回数もあって、テクニックもAV男優さんがするんだから感じる部分もあるはずなのだろう。確かに仕事でのセックスって事でカメラワークなんかを考えてしている部分があって”のめりこむ”ようなセックスは出来ないのかもしれない。しかしその快楽ってのは、通常のセックスと同じくらい、もしくはそれ以上に感じているはずなのだ。そういう意味ではセックス好きで不感症でもないからそのAV女優さんは仕事でのセックスに対して、ある意味、満たされるべきなのである。しかし実際的にはそうではなくプライベートでのセックスを求めてしまう部分があったのだ。



それはやっぱり感情面でのセックスなんだと当たり前ながら感じてしまう。そしてそこがオスメスとの性差なのだろうと思える。オスの場合”まずはメスの身体に精液射精したい!!”って肉体的な欲望が、本音の部分にある。愛情とかの感情よりもストレートに”メスを犯したい!!”なのだ。だから、まったくその時に逢ったばかりのメスで、そのメスのキャラなんかが判らなくても、セックス出来る状況であればとりあえずセックスしてしまうってのが本音にあるのだ。そして性欲のままに精液射精しきる事が出来れば、とりあえずは満足できるのだから、そこである意味、それ以上はメスに求めなくなってしまう。

確かにセックスってのは、射精による快楽を求める部分とそのメスを自分だけのものにしたい気持ちの2つの側面でオスは行っているのだ。だから、恋人にした限りにはそのメスを犯すことで”具体的に”自分だけのモノにしている実感が欲しいのである。そこにはどうしても射精による快楽が伴って、問題はその独占欲と快楽のバランスと言えば良いんだろうか?本音どうしても射精による快楽を優先してしまう部分が生まれてしまうために、どんなに大切な恋人であっても、その恋人を”肉欲処理の道具”にしてしまう部分は否定出来ないのである。


巨乳OLの健康診断・アナルに異常あり?うん?これは…


それはその女の子が”自分だけのもので恋人だから許される”って甘えもオスにはあるのだろう。しかし、それ以上に愛情よりも快楽の方が強くなってセックスするための恋人になってしまって、そうなれば行き着く先は”ドメスティック・バイオレンス”になってしまう可能性も否定できないのである。そしてそう考えれば、極端な話、オスはメスに対して精液射精さえ出来れば良いのであって・・・って事になってしまう。

すいません、夕方に続き、アップします。
ごめんなさい、タイムアップです。


SEX CITY ~セックスしたい~SEX CITY ~セックスしたい~
(2010/07/28)
銀杏BOYZと壊れたバイブレーターズ

商品詳細を見る





エッチな動画紹介は"続きを読む"から↓

////////////////////////
動画紹介
////////////////////////


ギリモザ 必殺!一撃顔射! 蒼井そら



配信開始日: 2010/08/17
収録時間: 118分
出演者: 蒼井そら
監督: 秋秀人
シリーズ: 必殺!一撃顔射!
メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル: S1 NO.1 STYLE
ジャンル: ギリモザ 淫語 顔射 パイズリ 手コキ

脈打つ肉棒から噴き出る汚液が、アイドル・そらの顔面を占領し、青臭い匂いを放つ!!フェラ&玉舐めをじっくりした後にうっとりした顔で白濁ザーメンを受け止め、背面騎乗位FUCKで激突きされ放心状態の顔に一撃顔射!8コーナー全てそらの顔面にザーメンを注ぐ1本です。


DMMで好評販売中!!





FC2動画







コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック