FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてを汚す意味_その彼女の気持ち

kage

2009/03/17 (Tue)

彼女たちにとって”ぶっ掛けられる”とは、どういう意味であろうか?実際”たまには、良いけど・・・あんまり・・・”と結構否定的な話を聞くことが多い。彼女たちの否定的な理由は具体的なことでの理由が多い・・・

まずは”目に入ると・・・痛い”と言う理由だ。普通はオスが感じることの出来ない理由だろう。確かに調教なんかのムチやスパンキングなんかの痛みと違って目的を伴う痛みじゃないために”サメ”てしまうのかもしれない。セックスの”流れ”を断ち切ることになるから、オスとしては気をつけなければならないことである。そう言って教えてくれた彼女の希望は”口元”にぶっ掛けてもらうだけで、気分は違うものらしい。その痛みを感じるのであるなら”ゴックン”のほうがまだマシ・・・とのことである。でも、だからと言ってフェラチオの延長での口内射精での”ゴックン”がすべて許される訳ではないと思うので、そのメスに気を使うのも調教の観点から見るとおかしいのかもしれないけれど、それでも相手を思いやる気持ちでぶっかける場所を考える必要があると言える。

彼女の意味
画像はEroro堕淫フォーカス~精液狂・痴漢好きの少女~ より
この画像は、ソフトハウス『Eroro』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




またいわゆる”パイズリ”での射精ぶっ掛けるのは許容範囲としてその娘に許されることが多いような気がする。女の子自身、パイズリオス奉仕する意識があるため奉仕の結果としての射精はある意味愛情の証になりえる。ただ・・・女の子には・・・大変申し訳ないのだけれど・・・その大きさによっては無理をさせてるようでかえって寂しくなる場合がある。そうやって頑張ってくれること自体はすっごくうれしいのだけれど・・・・

また・・・その蜜壷に対しては”妊娠”の観点から抵抗がある場合が多いだろう・・・セックス妊娠を目的とする・・・本来の生物の欲望としての交尾であるなら、妊娠もOKなのだろう。しかし社会性のある人間として特に女の子だってオスと同じくらい自身の生活があって、単純に妊娠することは抵抗があるのは当たり前である。だからコンドームなんかの避妊で射精妊娠との関係をある意味遮断するのだけれど、オスとしてはそれがどこか寂しい部分もあり、男女の気持ちのズレが実際あるのは否めない。


ヒロインぶっかけアンソロジー 白濁汚辱3 (二次元ドリームコミックス 72)ヒロインぶっかけアンソロジー 白濁汚辱3 (二次元ドリームコミックス 72)
(2007/04/27)
RIKI

商品詳細を見る



後・・・髪の毛・・・なんだけど・・・・髪は精液の匂いが染み込みやすくそれ自体、取れにくいってことで、やっぱり精液の匂いをさせるのは女の子にとって抵抗があるとのことだ。日常にセックスの跡を残すことはやはり、生理的にも道徳的にも女の子は嫌がるのだ。

それでも、束縛を求めて精液を浴びることを求める女の子がいることも事実なのだ。しかしいきなりの”ぶっ掛け”は女の子が嫌がるパターンなのだろう。何度も何度もその素肌を求め、女の子がオスを受け入れてからの愛情の証としてぶっ掛けるべきなのかもしれない。オスとしての所有欲がそれをしたい欲望につながるのだけれど、その所有の度合いに対するセックスの内容の”温度差”は男女で違うことをオスは気をつけなければならないのだ。オスのわがままだけで、メスに対して何を行ってもいい訳でない。メスをより愛し束縛するには”手続き”は必要なのだろう。オスはメスを束縛するのはただ”犯す”だけではないのだ。いつもは”気づかない”ことなんだけど・・・オスとして愛する方法論を考えなければならない。


白濁汚辱2 (二次元ドリームコミックス)白濁汚辱2 (二次元ドリームコミックス)
(2006/04/21)
不明

商品詳細を見る





コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。