FC2ブログ
2018 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャットセックスの女の子のリスク

kage

2010/12/12 (Sun)

ライブチャット


いつもこのブログで書いている当たり前のことなのであるけれども、チャットには様々な女の子が来て、その性欲を満たそうとしているのである。それは人妻やOL、女子大生なんかのカテゴリ分けで当てはまらず、本当に千差万別の女の子が来ているのであって、”○○のタイプの女の子とは出会いやすい!!”ってのはありえないのである。つまりは極端な話、グラビアアイドルだって来れば、完全熟女な人妻さんだって来ちゃうのだ。

そしてそれは性経験に関しても同じ事が言えるのだ。確かにチャットで遊ぶ大部分の女の子ってのはある意味、性経験の手堅い・・・って言い方はヘンなのだけれども・・・例えば、彼氏の数とセックスする相手の数がほぼ一緒で、20代前半で、男性経験3,4人ってのがモデルケースに成り得るのである。ただ、しかし、中にはやっぱり”強者”って感じてしまう女の子がいるのは間違いないのである。男性経験数十人、セックス大好きで、誘われればどんなオスとでもしちゃう!!って女の子チャットセックスの相手として居るのも事実なのである。






画像はパルテノン姉キット -Hなお姉ちゃんいりませんか?-より
この画像は、ソフトハウス『パルテノン』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




ただ、ここで勘違いしてはいけないのは、その割合の問題である。日常においても、いわゆるセフレの居る女の子ってのは統計で調べた事は無いけれども、やっぱり全体から見れば、それなりにそんな女の子は少数なんだと思う。それと一緒で、彼氏以外とのオスセックスしてしまったメスってのは、それなりに居るかもしれないけれども、全体的に見れば少ない割合だと思うし、そういう意味では、同じ割合がチャットの世界でも適用されるので、セックス好きのいわゆる”淫乱な”女の子ってのは、ごくタマにネットの世界でも居たりするのは間違いないのである。

そして、そこでいつも不思議に思うことは、そんな女の子であるならば、わざわざチャットに遊びに来なくてもリアルでどんどん、オスとの出会いを利用してセックスしちゃえば良いのではないか?って事なのである。これもいつもこのブログで書いていることなのだけれども、大体の女の子ってのは、具体的なオスとの出逢いが少なくて、それでもやっぱり性欲はあって、オナニーするためにチャットに来ちゃってるってのが感じなのだから、そういう意味では、簡単にリアルでセックスする事に躊躇の無い女の子ってのは、ボクにとってはチャットセックスのある種のイレギュラーに感じられるのである。



しかし、よくよくそんな女の子達の話を聞くと、結局はそんな女の子であっても”昔はかなり遊んでいた!!”とかの告白であって”今はどうなのか?”って事になると、やっぱりどこかリアルでの日常は・・・この表現はマズイのを理解して敢えて使ってしまうが・・・”男日照り”で来てしまっている場合が多いのだ。つまりは、どんなに性体験が豊かであっても、現在進行形で性欲が満たされなければ、あまりセックスしたことの無い女の子なんかと”チャットで快楽を求める”と言う動機はあまり変わらないのである。つまりはそんな女の子でさえも、やっぱりどこかリアルのセックスに対して欲求不満な部分があって、それを解消しにチャットに遊びに来てしまっていると言えるのだろう。

そして、これは人妻や彼氏持ちの女の子にだって当てはまるのである。これも何度かこのブログで書いているし、具体的に独立したテーマとして書かなくても、様々なブログの中で書いていることが多いので、しつこくなってるのだけれども、やっぱり週に何度かそう言った彼氏や旦那なんかの相手とリアルでセックスしていたとしても、どこかやっぱりその性欲は満たされずにチャットに遊びに来てしまう女の子ってのは居るのである。これはそのセックスがその女の子にとって”一応の快楽”であって”最高の快楽”ではないから、その部分でフラストレーションが溜まり、それでその解消にチャットに遊びに来てしまうのであるってのも何度も書いている通りなのだ。

肉尻・アナル姦マニアのサイト


だから、これもまた極端な言い方であるけれども、どの娘もオナニーするためにチャットに来ちゃってるのである。つまりはオスのように単純にAVなんかをオカズにしてオナニーしても物足りない部分があるから、そのオナニーのオカズの1つとしてメスにとってチャットセックスがあると言えば、これまたいつもの繰り返しなのだが、判り易いのだろう。だから、基本的にはどの女の子もチャットのみの”オナニー”をすることが目的で、そのためにどんなに興奮しても女の子はリアルへ移行する事は考えられない部分があると言えるのだろう。

そういう意味でも結局は女の子がどんなタイプで、どんな性経験があるか?なんかは関係がなく、単純にオナニーしたくて大体はチャットに遊びに来ていると言い切って良いのだとボクは感じているのである。だから結果的にはやっぱり当たり前ながら女の子はどんなにリアルでセックスをしていて、極端な言い方かもしれないが、彼氏なんかとの以外のオスの肉棒を咥えている事に慣れている女の子であっても、やっぱり、チャットで出逢ったオスとのセックスってのはどこか目的とは違うために、リアルで逢う事に抵抗があると言って良いのだろう。

ディスカバリー


だから、本来はボクのようにリアルを目的として女の子とチャットセックスしていても、結局はその最終的な部分での目的が違い過ぎるのだから、リアルでのセックスにはなり得ないのだ。つまりは、ネットでの出逢いであっても、いや、だからこそ、結局は女の子の気持ちが”リアルでセックスしたい!!”って風にならないと、実際逢う事は出来ないのである。逆に言えば合コンなんかの出逢いってのはズルズルって感じでチャンスさえあれば、どうにでもなるって感じでリアルのセックスってのはあり得るのではないだろうか?

そういう意味では、すっごくネットでの出逢いってのは”効率が悪い”部分があるのである。ネットで出逢い系なんかを利用した事の無い、考えた事の無い人からすれば”チャットセックスまでしちゃってるんだから、リアルまで落ちやすいんだろう?”って思っちゃう人も中にはいるのかもしれないが”実際はそんなに簡単ではない!!”って言い切れるのがボクの今までの経験上からの感想である。



確かに性犯罪スレスレのような事・・・・例えば脅迫してみたりってのが出来るのであれば、その効率性ってのは格段に上がるのかもしれないが、あくまでも女の子から”リアルでもセックスしたい!!”って言わせるようにその気持ちをリードしていこうとするのであれば、やっぱりその女の子と1度や2度のチャットセックスだけでは、リアルでのセックスを誘っても、却って逃げられるばかりなのである。だから、ボクなんかは本当に5回、10回とチャットセックスを繰り返してメールを交換して・・・って感じで、ある意味手間ひまを掛けて、その結果のリアルでのセックスなんだと実感があるのだ。

逆に言えばネットでチャットセックスを楽しむ女の子のほとんどは、そういう意味ではある意味、リアルで遊んでいる女の子よりも、ずーっと貞操観念が強いって言えるのである。だからこそ、セックスするためだけに彼氏なんかを作らずに、オナニーでその性欲を満たそうとして、その結果”チャットセックス”にハマっちゃうんだから、その分だけ”割り切れている”って言い方はヘンなのだけれどもリアルの日常の中でのセックスに対する”用心深さ”ってのは、普通の女の子よりも強いような気がするのである。


野外・露出・車内ファック専門サイト


だから、ここで判って欲しいのは”チャットセックスにハマる女の子は淫乱で、どんな肉棒でも欲しがるスケベ豚なのか?”って回答なのだけれども、ボクは思うのは、却ってある意味、優等生な真面目な女の子の方が多いような気がするのである。日常での性欲に対する自制心があって、それでも性欲を満たそうとする部分があって、その”妥協点”として、その女の子は”チャットセックス”を選んでいるって言えば、判り易いのだろうか?

ただ、まあ、逆に言えば・・・そんな女の子だからこそ、1度玩具になってしまうと壊れるのも簡単で”後戻りできないセックスをしちゃう女の子になってしまう”のも、事実だ。、彼氏や旦那が居る場合ならともかく”彼氏居ない歴○○年です!!”的な女の子ってのは、リアルでセックスした時にその何割かの女の子は”歯止めが利かなくなってしまう”部分があるように思えるのである。



ミス本番 優子 ~ふたたび~



それはどういう意味か?ってなるんだけれども、チャットセックスをしちゃってる時点で、大体の女の子はチャットであっても、様々なオスの肉棒を味わって汚れていく擬似的な部分での淫乱性を意識するってのがあるらしい。確かにハマってしまって毎日のように、様々なオスとチャットセックスしてしまえば”淫乱である・・・”と自覚しても不思議では無いだろう。特にチャットセックスを楽しむって部分で、日常のリアルのセックスは自制しているところがその女の子にあって、その反動でのチャットセックスの快楽なのだから、そういう意味では、逆に言えば自覚が無ければ、チャットセックスにハマりきる部分ってのは難しいんじゃないだろうか?

ただ、まあ、彼氏や旦那が居れば、その部分で”パートナーを裏切れない!!”って気持ちがあってストッパーになりえる要素にはなるのである。だからボクなんかは人妻さんとのリアルでのセックスってのは結構経験しているつもりなのだけれども、結局はその部分があるから”1度きり・・・”とか”旦那にバレそうになるまで・・・”って感じで、リアルでのセックスをしてても・・・まあ、その時点で自制は効かなくなっているといえば、そうなのかもしれないが・・・結果、その人妻さんはボクとのセックスに”その場限り”の快楽を求めるだけで、関係を終わらせてしまうって場合が多いのだ。

ありすぎる性欲、なさすぎる性欲ありすぎる性欲、なさすぎる性欲
(2002/04)
ウィリー パジーニ

商品詳細を見る


しかし、彼氏や旦那の居ないフリーな女の子ってのは真面目であるが故に”玩具にされてしまうと際限なく堕ちてしまう”女の子ってのが中に居るのは間違いないのである。リアルでセックス前提の出逢いを受け入れた時点で、その女の子は”自分は淫乱で汚れた存在である”とより明確に自覚してしまう部分がある。そうなれば、玩具にされる事のすべてをそのオスから受け入れてしまうのであるのだ。

つまりはオスはそのメスの身体で性欲を満たす為だけにセックスする事になるのだから、性欲のままにそのメスの身体を玩具にしてしまう。そしてハッキリ言ってしまうが”汚くなって、飽きれば捨ててしまえば良い・・・”って意識があるから、その変態性癖ってのは女の子にどんな結果をもたらすか?ってのを考えずに行ってしまう部分が生まれてくるのである。そうなれば結果、輪姦や貸し出し、スカトロなんかも玩具に与えるプレイとしてその女の子に受け入れさせてしまうのである。



制服エロチカ



女の子は本質は真面目だし、ヘンにリアルで、その状況を受け止めてしまっているので、その分だけ”ヘンな覚悟”をしてしまって、オスの変態性欲に際限なく付き合ってしまうから抜け出せなくなってしまうってのがあるようなのだ。そうなれば、そのオスとの関係が終われば、普通であれば、ある種の思い出として、そのセックス自体も経験の1つとして終息していくのが、まあ、通常なんだけれども、”汚れてしまった、壊れてしまった”女の子の意識は”後戻り出来なくなって”結果、いわゆる”汚れて壊れたセックス狂いのメス豚”になってしまうのである。

つまりは真面目であればあるほど、女の子ってのはその分だけ”壊れやすい”のである。確かに全ての女の子がチャットセックスでそうやって壊れていくとは言わないし、そこまで悲惨な運命を辿った女の子ってのは、チャットセックスで遊んでいる女の子の中でもごく少数の割合だと言えるだろう。しかし言い切れることは、女の子がチャットセックスで遊んでいて、その可能性ってのは”ゼロではない”のである。

出会い系タブー白書\\\'09 (別冊宝島 1586 ノンフィクション)出会い系タブー白書\\\'09 (別冊宝島 1586 ノンフィクション)
(2008/12/19)
不明

商品詳細を見る


ボクのようにチャットセックスで女の子とのリアルでのセックスが出来るように遊んでいるオスがこのように、女の子を怖がらせるような事を書くのは、ある意味、矛盾しているし、間違っているのだろう。単純に”チャットセックスは誰でもしちゃってる気持ち良いことだから、勇気を出して遊びに来て欲しいなあ!!”って書くほうが都合が良いんだと自覚はしている。しかし、そう言った側面があることを女の子は理解して欲しいのだ。

無論、ボクは変態さんで異常性欲のアブノーマルな性癖であるのは自覚している。しかし女の子をそうやって”壊そう”とは思わないのである。やっぱり、その関係が終わったとしても、その女の子にはボクとの出逢いで後悔して欲しくないし、調教された性癖が元に戻るって事はありえないことなのかもしれないが、それでも”ヘンな意味”で壊れて欲しくは無いのだ。逆に言えばそこまで考えながらプレイの内容ってのは注意しながらしちゃってる自覚は僕にはある。



最終痴漢電車 Rail-1



自分で言うのもなんだけれども、どんなに変態なプレイをしちゃってても女の子にはそれだけ、ギリギリの部分で、”後戻り”出来るように気をつけているつもりだし、女の子は、チャットセックスの出逢いの中で”単純にオスに玩具にされれば良い!!”って遊び方ではなく、それに付き合った場合、最後はどうなっていくか?を見定めて遊んで欲しいのである。

これを自分で言うのは自画自賛ぽくってイヤなのだけれども、女の子はやっぱりボクのように”きちんと女の子に責任の取れるオス”とセックスすべきであるのだ。何もオスが責任を取るのは女の子が妊娠をした場合だけではないのである。女の子がその調教を行う事でどのように変化して、どんな女の子になるのか?までオスは責任を持って調教しなければならないのである。

繰り返して言うのだけれども、チャットセックスの出逢いってのはリスクがあるのは事実なのである。その事を女の子は理解して欲しい。その上で、相手のオスがどのようなオスか?を考えて、その結果、どんな調教をされて、どんなメス豚になってしまうか?を意識して、遊んで欲しいのだ。女の子のココロの中にも”理想のメス豚像”ってのがあるはずなのだ。それに適したオスを探して選ぶことが重要なのだと思う。そしてそのオスがボクであることを祈るばかりである・・・・笑。

恋愛&結婚出会いのバイブル―本モノの「王子様」の見つけ方恋愛&結婚出会いのバイブル―本モノの「王子様」の見つけ方
(2004/03)
大安吉日

商品詳細を見る






そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:









SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓



////////////////////////
同人紹介
////////////////////////


【103】狙われた放課後 ~強制孕ませ・監禁紬~



対応OS: WindowsWindows
MacintoshMacintosh漢字Talk7.5.3以降
販売開始日: 2010/12/08
ページ数: 20ページ
サークル名: すたぢおQ / び~わんソフト
シリーズ: ----
題材: 漫画 / アニメ
ジャンル: 処女 巨乳 拘束 強姦 中出し

2010年11月6日発行。18禁本。20ページ。
「け○おん!」琴○紬監禁凌辱種付けモノ。
ふと目が覚めると見知らぬ場所。紬は両腕を縛られ拘束されていた。
放課後に誘拐された事を思い出す。
犯人は紬の家の会社をクビになった、元派遣労働者の男。
身代金の要求ではなく、紬を無理矢理孕ませ、夫として琴○の社長になろうというのだ!!
携帯も通じない山奥に、助けを求める紬の悲鳴が虚しく響き渡る……。
※表紙・裏表紙の前後空ページを含みます。
※掲載された内容をそのままDL出来る様にしている為、原画家本人の後書きや宣伝等も含まれます。予めご了承下さい。


DMMで好評販売中!!





FC2動画





コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。