FC2ブログ
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性欲前提の恋愛と出来ちゃった結婚

kage

2010/12/10 (Fri)

先ほど”出来ちゃった婚”に関するニュースを読んだ。(Yahooニュース:「できちゃった婚」4人に1人、若いほど高率)最近は”おめでた婚”であるとか、プラスイメージで捉えられる事が多いのであるが、本音を言えば4人に1人の赤ん坊が”出来ちゃった”で産まれているのだから、それをどのように考えれば良いのか?と思って今回、ブログを書きたいと思う。

僕なんかは、リアルでモテるキャラクターでもなく、タマタマ、ネットが好きなオタクで、その結果、チャットセックスって遊びを覚えてしまった。普通であるならばいわゆる出逢い系で、彼氏や彼女を探したり、異性の友達と出逢うような形で遊べば良かったのであるが、それよりもやっぱり、ストレートにチャットであっても擬似的にセックスする方法を知ってしまったのである。

それでまあ、逆に言えば、女の子だって何らかの性欲があって、そのレベルはともかく目的の部分は一緒だから、それなりに遊べてしまっているのが実際なのだ。もっと言ってしまえば、女の子だって性欲があって結果、まあ、紆余曲折はあるのだけれども、そこからリアルのセックスだって発展して言った事だって事実なのだ。だから、まあ、僕なりにチャットセックスってのは自分自身の性欲を”効率的”に処理する事の出来る方法なのだと思っているのが事実なのである。

それで、まあ、結果的に今までそれなりの数の女の子とリアルでもセックスしてきたのだけれども、幸か不幸か判らないが、結局は”女の子が妊娠してしまった!!”って事にはならず、逆に言えば、セックスだけのドライな関係ばかりで遊んでいたために・・・その場限りかもしれないがセックスする限りにはある種の恋愛感情があって、するのだし、それなりに相性が良くて半年、1年続いた関係だってあるのも事実だけれども・・・結婚ってことを考えた事が無いのは事実なのである。

もし、これが”女の子が妊娠してしまったら・・・”って状況になれば、今のような”結婚なんか関係ない!!”なんて言えなくなるのは事実だろう。女の子から”子供が出来た!!”って言われれば、そのセックスが未来を考えていないその場限りの快楽のみを追求したセックスであっても、何らかの責任はオスとして取るべきだし、その責任の取り方がその子供を育てるって事で”結婚”ってのを選択しても不思議では無いだろう。

ただ、ここで考えなければならないことは”セックスだけの関係”で見ず知らずのオスと結婚をメスが選べるか?って事にある。当たり前ながら、チャットでの出逢いによるリアルのセックスってのは、相手のことを良く知らないでしちゃってる部分があるのは事実だ。ハッキリ言えば、その名前も年齢も住所も仕事も、確かに教え合う部分はあるのだけれども、互いに全てが本当のことなのか?どうなのか?は判らないってのがある。

僕自身、カミングアウトしてしまうが、年齢なんかは誤魔化している場合はすっごくあるのだ。やっぱり女の子の年齢に併せた年齢設定ってのは気を使っている部分があるし、そうなれば、そのまま本当の年齢を言わずにしちゃってる部分があるのは事実である。女の子だって、ネットでの出逢いによるセックスってのは、やっぱりそれなりにリスクがあるから、全て本当のことなんかを言わないんだと僕は感じているし、もっとハッキリ言ってしまえば、それでも良いような気がする。

なぜならば、簡単に言えば、ある意味、互いの性欲解消としてのセックスであって、約束としてはそのプライバシーに出来る限り、踏み込まないってのが、ハッキリとした約束ではないのだけれども暗黙の了解って感じで、あるのは間違いないのである。そうなれば、互いのプライバシーを出来る限り隠して”その場限り”の快楽を求め合うのは、性欲とリスクのバランスを考えるのであれば、妥当な措置であると言えるような気がするからだ。


ただ、しかし、セックスってのは性欲の解消を目的としながらも、本来の目的は”子作り”であるのだから、そういう意味では完全にプライバシーに関わる行為であるのは間違いないのである。結果的に”子作り”にならなければ”割り切れる”ってのが本音にあって、”子供が出来た場合・・・”ってのは、プライバシー云々を言い訳には出来ないってのがあると僕は思う。そういう意味では今までのセックスで”子供が出来ていない・・・”ってのは”運が良かった!!”って僕もその女の子も言えるのかもしれない。

”子供が出来て結婚する”って事は、その子供に対しても女の子に対してもオスとして、経済的にも社会的にも責任を取るって事を意味するのである。責任を取りきれるほどの財力が簡単にあるのであれば、問題はないのかもしれない。極端な話、外国じゃないけれども”子供が何十人も居ます!!”って事が平気で言えるような財力があれば、そういう意味では責任を取り切れると言えるのかもしれない。しかし僕も含めて、ほとんどのオスはそんなに経済力が無いのが事実だろう。

そういう意味ではどんなに愛情があったとしても簡単には結婚できないのである。それでも、やっぱり当たり前ながら、性欲ってのはあって、そうなれば、結婚云々を考えるよりも、マズはその女の子とセックスしたい!!欲望ってのが大きくなる。結婚と言うのは社会システムであって性欲ってのは本能だから、どうしても本能を優先させてしまうってのは事実だろう。

それで、セックスするのであるのだけれども、僕のような出逢いはある意味、特殊なんだと思っている。大体の男女の出逢いってのは、そのリアルの日常の中であるのだから、その相手のバックグランド・・・経済力や生活感覚、仕事なんか・・・を”ある程度”理解してセックスしちゃってるってのが実際なんだろう。セックスしている限りには性欲ってのは満たされていて、結婚ってなると様々な問題があるから、そういう意味では”セックスを伴う恋愛”ってのは男女にとって都合の良い”モラトリアム”な期間なんだと言えるのだろう。

だから、もっと言ってしまえば”モラトリアム”の期間の中で、都合が悪くなれば、互いにまた別の相手を探せば良いって感覚があるし、その間に子供が出来れば結婚すれば良いって感じが本音なんだろう。結婚しなくてもなんとなく生活ってのは出来ているのだから、そういう意味で無理に結婚しなければならない!!って意識は持ち難いってのが本音にあるだろう。

しかし子供が出来てしまえば、やっぱりその子供に対する責任ってのがあるから、そうなればその責任の取り方として結婚があるのだと思う。だから今回4人に1人の子供が”出来ちゃった婚”で産まれているってのは、なんとなく結婚に対する願望で結婚して子供を作ったのではなく、子供が出来たからの結婚であるのは当たり前の事実なんだろう。つまりはこの場合、繰り返すのだけれども、相手の大体のリアルの日常が判って、セックスしているのだから、逆に言えば、その分だけ結婚ってことに対して”妥協”が出来ているってのがあるんだと思える。

つまりはココロのどこかでお互いに”この程度の彼氏、彼女が居れば幸せだよね・・・”ってレベルで”なんとなく”の彼氏・彼女の関係って言ってしまえば良いのだろうか?普通であるならば、相手のことを本当に独占したくて、その結果”結婚”ってシステムを利用して相手を束縛していくってのが、ある種の”恋愛結婚”なんだと言える。しかし、本当にココロの底から求め合うってよりも性欲やその時間の気持ち良さってのを優先して、結婚を考えない恋愛って言えば良いのだろうか?そう言ったレベルでセックスした結果、子供が出来れば、”妥協”としての結婚ってのはありえるのだろう。

つまりは恋愛感の低下と言えば、おかしい言い方になるのかもしれないが、本当に心の底から好きでも無くても性欲があって満たしたくて、その恋人と居る時間を楽しいと意識してみれば、本当の恋愛感情じゃなくても”恋人”に成れてしまう部分ってのがあるんではないだろうか?ヘンな言い方かもしれないが”相手のことを知らないから、オタメシで付き合って、相性が良ければそのまま付き合えば良い・・・”って論法を何かの拍子に聞くだろう。そして性欲ってのはやっぱりあるのだから”オタメシ”の中に恋人になった限りには・・・ってレベルでセックスがある。そうなれば子供が出来る可能性ってのが生まれてしまうのだ。

そう考えれば”恋愛”の意味が軽くなったといえるのではないだろうか?遊びでの恋愛ってのがあって、そこに性欲の充足があって、だから、その結果、”出来ちゃった婚”ってのが成立してしまう。つまりは子供のために結婚してるのだから、それはそれで妥協の中で幸せを見つけ、それなりに上手くいけば、それは結果的に良いのだから、問題は無いと言えるのだけれども、そんなに簡単でない場合もあるのは事実だろう。

今回の出来ちゃった婚と離婚の関連性を数値化すれば、遊びでの恋愛と遊びでの結婚ってのが見えてくるのかもしれない。僕のように”セックスだけ出来れば良い!!”ってレベルで割り切ってしまったオスがこの問題にどうこう言うこと自体、間違ってるのだけれども、性欲ってのは否定できないし、性欲の充足のために恋愛している部分があるような気がするのだ。つまりは相手と結婚したいから恋愛するのではなく、セックスしたいから恋愛するってのが、今の恋愛感では無いだろうか?

そう考えれば、僕のようなセックス前提の出会いと今時の恋愛と、その本質ってのは変わらないような気がするのである。問題はそうなれば”子供が出来るか?どうか?”の一点であり、それをクリアしてしまえば、性欲のための恋愛って言い切れるような気もするのだ。本音、”ココロから求め合う恋愛感情”ってのは、実は僕には判らない。でもそう言った相手との恋愛ってのはするべきであって・・・ただ恋愛しなくても性欲があるって事も事実で・・・そこには矛盾があるのは事実なのである。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。