FC2ブログ
2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッドの上だけのテクニックだけじゃなくて・・・

kage

2011/01/21 (Fri)

同人通販


僕の場合、リアルでの出逢いは、いつもこのブログで書いている通り、チャットセックスの延長で、もっと言ってしまえば、女の子だってリアルで僕と逢う約束をするって事はストレートに目的は”リアルセックスする”事になるって言っても問題は無いだろう。実際”リアルでもセックスしたい!!逢いたい!!”って感じでハッキリとチャット中に誘って女の子が”良いよ・・・”って言ってくれて初めて、僕の場合のリアルでの出逢いになると言えるからである。

そうなれば、まあ、逢って、お茶することもあるんだけれども、結構、まあ、ストレートにラブホテルなんかに行く事になる。やっぱり逢った瞬間から”今日はいっぱいセックスして犯したい!!”って事を僕の場合、ハッキリと言っちゃうし、その場合、大体の女の子は”うん・・・”って感じで受け入れてくれる場合が多いから・・・リアルで来ちゃった時点でそうなる事は判って来てくれてるのだから、なんだと思う・・・そうなれば、お茶なんかよりもストレートにホテルに行った方が、女の子にとってもヘンに恥ずかしい時間が続くよりも良いんだと僕は思っている。






画像はLILITH発情エクソシスト!~祓うと発情するお嬢様に仕えてます。~より
この画像は、ソフトハウス『LILITH』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




それで部屋に入るんだけれども、僕の場合はこれもブログで書いたかもしれないが、いきなりドアを閉めた時点で、その女の子を抱きしめて、愛撫し始めていくのである。まあ、僕にとっては半年に1度とか1年に1度くらいのリアルでのセックスだから、やっぱり性欲の方が我慢出来なくて、その女の子の存在は、僕にとっては純粋に精液を射精するためだけのメスの肉体って気持ちになってしまうのである。もっとストレートに言ってしまえば”そのメスの蜜壷に精液を射精したい!!”ってことだけが目的になると言って良いだろう。

だから、まあ、ある種、レイプするように服の上から、そのおっぱいをしゃぶって、その身体中を弄りまくって、そのメスの身体を思うままに楽しんでいくってのが僕のスタートになってしまうのである。どうやら普通の場合はシャワーなんかも挟むらしいのだけれども、僕の普通はいきなり”性欲のままに犯してしまう”事なのである。



そうなれば、ハッキリ言えば、きちんとその女の子の服を脱がすってのが厳しくなる。どうしても本音、レイプっぽくなってしまう部分があるので、服の上から強引に愛撫するって事は、それなりにその女の子の着ている服の布地に負担が掛かるって事になるのだ。極端な話、ブラウスのボタンなんかは1つや2つ、その愛撫中にはじけ飛んでしまう可能性だってあるのだ。

だから、最初の射精なんかは中途半端に女の子は服を着たままで”ヤラれてしまう”ってことになる感じになってしまう。まあ、僕の場合、チャットセックス中でもそれなりに女の子には出来る限り、服を着させたままでオナニー命令する事が多いってのは事実としてある。例えば”ほらあ・・・その服の上から、おっぱい、舐めていくよ・・・想像しながら、そうやって服の上からでもおっぱい、揉んでごらん・・・”って感じでしてしまうのだ。つまりはある意味、チャットセックスってのはリアルでのセックスの”予行演習”なのだから、女の子もそうやってヤラれていくのはなんとなく想像して来てもらってるつもりなのだ。

JPムービーズ


それで今回のテーマになるんだけれども、逢う時にどんな服装で着て欲しいか?ってことなんだけれども、僕の場合は多少ともなり”汚れてボロボロになっても良い服装”って事が理想なのである。ヘンな話、女の子ってのは、リアルで初めてそのオスと出逢う場合、やっぱり言葉はヘンだけれども”気合の入った服装”ってのを選んじゃうんだと思う。”お気に入りで可愛くていつもは着ない大切な服”を選ぶ女の子は多いんだと思う。

確かにオスとしてその女の子が着飾って気合を入れて来てくれるのは、それだけ”気に入れられようと努力してくれる”って事だから、ものすごくうれしい事なのである。しかしその服の汚れなんかを気にしてセックスするってのは微妙に”疲れる”部分があるってのは僕の本音なのだ。確かにセックスするって事は互いにハダカになることなのだから、着てくる服装は関係ないといえば関係は無いのだけれども、僕の場合、さっきも書いたとおり、いきなり服の上から・・・ってのが好きなので、やっぱりその女の子の服に対して気を使うってのは微妙に”引っかかる”部分が生まれてくるのだ。

ディスカバリー


だから、まあ、基本、リアルで逢う時は、約束する時点で結構女の子は”どんな服で行ったら良い?”って聞いてくれる場合がある。まあ、意味合いとしてはオスの趣味に併せて、そのオスの気持ちを掴もうとする女の子の感情がそう言わせてるのかなあ?って思う部分もあるし、当たり前ながらリアルで初めて逢うのだから、待ち合わせの場所ですぐに判るように・・・って事で”その時の服装を知らせる”って意味もあるんだろう。

だから、まあ、確かにオスとしてどんな感じの服装で来て欲しいのか?って趣味を教える必要もあるんだけれども、しかし、僕の場合、どんなプレイを実際リアルでしちゃうのか?を伝えて、逢うようにしているのである。やっぱり女の子だってお気に入りの服をレイププレイで汚されちゃえばテンションってのは下がるのは当然だし、ジーンズなんかでもし女の子が来られちゃうとやっぱりその蜜壷を弄り難いってのがあるし、冬場になると当たり前ながらスカート+パンストって女の子はそれなりに多いだろう。そうなればレイププレイなんかをしちゃうとパンストは伝線してしまう可能性ってのはあって、ヘンなオスがそれを見越して準備して置くってのもヘンだから、そのことも伝えて伝染して良い物、予備を準備してもらうってのも必要になってくるのが実情なのだ。



セックスってのはこれもヘンな言い方かもしれないけれども、純粋に愛撫して交尾して・・・って部分だけでその満足感ってのは無いような気がするのである。調教するサディストのオスが犯すべきメスに気を使うってのは、ある意味、間違っているのかもしれないが、やっぱりどこか、その辺りの事も女の子に伝えるべきだと僕は思うのである。つまりはセックス・調教の内容も女の子が満足できるようにオスはしなければならないんだけれども、他の部分においても女の子が”納得出来る”部分を作り出さなければならないだろう。

だから”どんな服装が良い?”って質問の時には”レイププレイになる可能性があって、ボタンが飛んだり精液で汚れたりするかも・・・”ってことを伝えて逢っちゃうのが良いんだと思う。やっぱり女の子にとってお気に入りの服を汚されてボロボロにされるのはブルーになる要因になるのは簡単に想像できるからなのである。そういう意味では、単純にセックス・調教の内容も需要かもしれないが、そう言ったトータルの部分で女の子を如何に満足させていくか?ってのがオスにとっては重要なテーマになるんだと僕は思うのだ。


高額アルバイトにつられて美尻女子校生がとんでもない目に!


繰り返して言うがセックス前提の出逢いであったとしても、オスは単純にメスの身体で精液さえ射精できれば良い!!って感じでセックスしてはいけないんだと思う。やっぱり女の子のトータルな気持ちで”逢ってセックスして気持ちよかった!!満足!!またしたい!!”って思ってもらえるようにある意味サービス・演出が必要なんだと思う。

それはベッドの上でのセックステクニックだけを意味しないのだ。服の汚れなんかもそうだし、誘い方やそれからの女の子に対するアプローチの仕方、全てにおいて、女の子を女王様にする必要は無いけれども、やっぱりどこか”ケアする”必要はあるはずなのである。それによって女の子はリアルのセックスにおいてもリピートしてくれる事になるし、繰り返しのセックスってのはやっぱり信頼関係を作り出す事になるから、そうなった場合、感情面においてもセックス前提の出逢いであってもあるの恋愛感情ってのは生まれるのだと僕は思うのだ。そういう意味で如何にオスがその女の子の事をトータルに想えるか?ってのがやっぱり重要なんだと思えるのだ。



淫妖蟲 悦 ~怪楽変化退魔録~ 第一夜







そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:









SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓


////////////////////////
同人紹介
////////////////////////


息子の淫棒に恥悦する母~ママを義父には渡さない!



対応OS: WindowsWindows:XP/Vista/7
販売開始日: 2011/01/21
サークル名: アメノムラクモ
ゲームジャンル: アドベンチャー(近親相姦)
シリーズ: ----
題材: オリジナル
ジャンル: 人妻 巨乳 強姦 中出し 熟女

◆あらすじ
雄也は、自宅で布団に入りながら、悶々としていた…。
隣の部屋では、義理の父と母が、夫婦の営みをしているからだ…。

母子二人だけで、今まで生きてきて、急に父ができ、且つ、
その義父に、大事に思ってきた母を奪われるという二重のショック。
雄也は義父に憎悪を燃やし、その夜も悶々と過ごす。

翌日、休日だが、義父は出かけていき、雄也と美紀のみ。
美紀は、いい機会だと思い、雄也が義父に打ち解けてくれないのを、
義父自身気にしており、と仲良く出来ないかと相談するが、雄也にとっては、
美紀のその説得は、火に油を注ぐ行為であった。

逆上し、美紀に襲い掛かる雄也は、
「あんな男に抱かれているなんて、もう我慢できない。
美紀を満足させるくらい自分にだって出来るんだ」
と、その思いのたけをぶつける。

美紀は、雄也に冷静になるように抵抗するが、逝かされてしまう。
そして、
「息子に逝かされるなんて…」
と、羞恥の底に沈んでいくのだった…。


DMMで好評販売中!!





FC2動画





コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。