FC2ブログ
2018 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 05

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある優しいままごと_ゆりかの場合

kage

2009/03/30 (Mon)

おはよう、ゆりか・・・昨日はありがとう、すっごく美味しい手料理食べさせてくれてうれしかったよ。もちろん、その身体もたまらなく美味しかった。また食べさせて欲しくてメールしてるよ。

昨日、ゆりかの家のドアを開けた時ゆりかは玄関に正座して三つ指ついて出迎えてくれたね・・・少しだけ照れたように微笑んで、僕が来たことがゆりかにとってはうれしそうに・・・そしてその姿は赤いニットに柔らかなスカート姿で、メスとしての穏やかさを与えてくれたように思えたんだ。だから僕はそこに来たのは初めてだったのに自然とゆりかの頭を撫でて家の中にあがれたんだ。

穏やかなる愛情
画像はザウス憂ちゃんの新妻だいあり~より
この画像は、ソフトハウス『ザウス』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




リビングではゆりかは僕のカバンやコートを預かってくれてそのソファーに置いてくれたね。本当にかいがいしく僕に仕えてくれるゆりかがしくて、でもそれがどこか当たり前のように思えて幸せに感じられたんだ。


新妻 ふわふわ日記 (幻冬舎ルチル文庫)新妻 ふわふわ日記 (幻冬舎ルチル文庫)
(2008/08/18)
雪代 鞠絵

商品詳細を見る



そして既にゆりかはそのテーブルに僕のためだけに料理を作っておいてくれてたね。頑張って何時間も時間を使って努力してくれて慣れないことをしてくれてたことがその料理の端々に判って・・・でもたまらなくその料理は美味しかったよ。僕の隣に座ってくれて口に料理を運んでくれるゆりかの存在に甘えながらいっぱいいっぱい食べちゃったから。そんな僕を満足そうにゆりかは見つめてくれたね。

そして食べ終わった後は僕はリビングでゆりかを抱きしめて愛撫していったんだ。料理の御礼も含めてご褒美を与えるように・・・いつもと違って優しく優しくゆりかを包むようにしてそのニット越しに柔らかなそのおっぱいを撫上げながら・・・ゆりかもそんな愛撫を甘えるように僕だけに求めてくれたんだったね。そしてそのままゆりかを僕も犯していったから、そのすべてを求めるように・・・その髪の毛1本でさえも独占するように・・・。

あんなにも穏やかな時間があったなんて、僕は初めて知ったよ。いつもの激しい調教とはまた違った充実感・・・ゆりかがいてくれたからこそ、感じられたんだ・・・本当にしてる、僕だけのゆりかだから・・・永遠にいつでもそばにいて欲しい。ゆりかは僕の世界の全てだから・・・してる、世界中の誰よりも・・・・


新妻 ふわふわ日記 (リーフノベルズ)新妻 ふわふわ日記 (リーフノベルズ)
(2005/05/07)
雪代 鞠絵

商品詳細を見る


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。