FC2ブログ
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裸エプロンはある種のマボロシとして、僕の場合、存在する。

kage

2012/08/28 (Tue)





僕の場合、いつも書いてるんだけれども、ネットでリアルでのセックスの相手を探してしちゃっているのは間違いない。リアルまでのセックスに行き着くまでは、まあ、色々とプロセスがあったり、全てが全て、成功せずに、その時その時に、色々と思うこともあるんだけれども、僕自身の性癖が変態である自覚があって、リアル日常では、”実害の無いノー天気なキモオタデブ”を演じている部分もあるから、どうしても、ネットって言うある種、特殊な出会いに依存しているのは間違いない。

この場合、ゲームなんかの普通のSNSなんかじゃなくて、ストレートに18禁のチャットセックスが出来る所で、待機メッセを出して女の子を誘うのが僕のやり方である。なんとなく思うんだけれども、普通のアダルト系とは異なるところでの出会いで下心を持って、女の子を誘っていくってのは、どうも間違ってると思うし、逆に言えば、ある意味、女の子だって気持ちよくなりたくて、アダルトチャットに来ちゃって、楽しむんだから、その部分で、ある意味、目的ってのは、出会った時点で同じ部分があると言えると思っているのだ。

アダルト10円動画


無論、女の子によっては、チャットセックスのその場限りのプレイを求めたり、いきなりリアルでのセックスの相手を求めたりして、その女の子ごとに千差万別なんだと思う。それに具体的なプレイの内容に関しても、やっぱりどの女の子も、それぞれに微妙なコダワリってのはあるのだ。ただ、そんなチガイがあっても”セックスに興味ある!!気持ちよくなりたい!!”って部分に関しては、女の子の大部分はそれを求めてきちゃってる!!ってことが言えるんだと感じているのだ。

そういう意味では、女の子もエッチになりたくて来ちゃってる!!ってことは言えるのである。ただ、その動機ってのはやっぱり、リアル日常の中では、モラルの面だったり、プレイの変態性だったり、求められないからこそ、ネットでの出会いで、そう言った部分を満たそうとするのが女の子なんだと感じるのだ。つまりは、どんなに流れによって、リアルでのセックスになったとしても、ある意味、僕の存在ってのはイレギュラーで”特別”なんだと自覚があるのだ。






画像はNorn / Miel / Cybele寝取られ新婚生活&お別れ温泉旅行セットより
この画像は、ソフトハウス『Norn / Miel / Cybele』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。




つまりは、例えば、リアルの日常での出会いの中で彼氏・彼女になれば、表面的であっても、そのプライベートの部分ってのは垣間見る事が出来るだろう。例えば、少なくとも本当の名前ってのは当然ながら、知ってることになる。日常生活の中で、偽名で生活している人は少なくて、仕事や学校も同じであれば、その女の子のプライベートの深いところは知らなくても、後は大体は知っていることになるのだ。

しかしながら、ネットでの出会いは、そう言った”バックグランド”の情報がものすごく曖昧だと言える。簡単に言えば、チャットセックスの出会いで、苗字から全て本当の名前を告白してくれるのは、ごくマレであるのだ。実際、それに教えてくれたとしても、結局はその名前が本当なのか?どうなのか?ってのは、原則的に調べる事は出来ないのである。



それに伴って、仕事が何なのか?いつもはどんな雰囲気の女の子なのか?全ては基本的に”自主申告”で、それが本当か?どうか?ってのは、本音、調べるのはかなり難しいのが実際なのだ。そういう意味では、ある程度、その女の子を信じるしかない!!ってのが、僕の感覚なのだ。

それでリアルでプレイすることもあるんだけれども、確かにそんな状況になれば、結構、その女の子のプライバシーを訊き出したりしてるんだけれども、それでも、100%まるまる信じられるか?って事になれば、かなり疑問になる場合も多々あるのだ。実際、中には、写真なんかは送ってもらったりして、ついでに携帯のメアドなんかも聞き出したりも出来てるんだけれども、その名前を教えてもらえずに、そのままリアルでセックスした場合もあるのは事実なのだ。

レイジーラヴァーレイジーラヴァー
()
NPG

商品詳細を見る


つまりは、ある意味、女の子は、どんなにリアルでのセックスの関係になっても、ある種の割りきりがあるんだと思えるのだ。言い換えれば、リアルでのセックスになっても、ネットでの関係の延長としての僕という存在になると言えるのかもしれない。ネットでの出会いってのは、性犯罪があって、リアルの日常とは切り離された世界だからこそ、その場限りのチャットセックスが楽しめる!!ってのがあって、その流れが、リアルまでつながっている!!って事が言えるのだ。

つまりは、ある意味、どんなにリアルでのセックスになったとしても、その女の子の本当のプライバシーに踏み込めるか?どうか?ってのは難しい部分があるのは確かなのだ。女の子は僕とのセックス前提の出会いにおいて、ある種の”特別性”を持って考えている部分があるんだと感じる場合があるんだと思う。だから簡単に言えば、セックスもするし、デートっぽい事もするんだけれども、ギリギリの部分で、その女の子は個人情報を僕に伝えようとしない部分ってのがあるのを感じるのである。

MeetSM 女性会員向け


例えば、リアルでの日常の中の出会いであれば、生活自体、どこかしら、重なる部分があるから、そういう意味で、”あの時、こうだったよね・・・”的な日常の出来事が話のタネになるのは当然としてあるだろう。しかしながら、ネットでのセックス前提の出会いの場合、女の子から、訊き出そうとしても、具体的な話になるとはぐらかされたり、拒否されたりする事が多いのだ。つまりは、僕にその女の子自身のリアルな日常に踏み込んで欲しくない!!って意識がどこかにあるんだと思う。

その部分で、ある意味、本当の恋人になれない!!ってのを感じる部分はあるのだ。リアルな日常の中では出来ない変態セックスを互いにして、デートっぽく街を歩いて、ご飯を食べたりしても、その時の話題ってのは原則的に今のその時の共有している出来事の話題で、”このご飯は美味しいね・・・”って感じで、一緒に食べてる食事の話なんかを楽しんでしたりするんだけれども、”会社の社食は何が美味しいのか?”ってなると、女の子は躊躇する部分が出てくるのだ。

アダルト動画 DUGA -デュガ-


だから、僕の経験からの話になるんだけれども、1度きりを約束してリアルでセックスしてしまって、目的が達せれば、お互い、”はい、ありがとう・・・お仕舞い・・・”って事もあるんだけれども、やっぱり、僕が求めているのは調教だから、その部分で、3度4度と繰り返して、リアルで逢う事もあるのだ。そうなれば、それなりに恋人気分になれるのだけれども、それでもやっぱり、その女の子の部屋に言って・・・ってことは少ないのだ。

無論、今までの経験上、ゼロではなかったんだけれども、やっぱり少しでも、僕に対して、その個人情報を明かさないようにする気持ちが女の子にはあるように、逢ってても感じる事があるのだ。だから、何度、リアルでセックスする関係を繰り返しても、そのセックスする場所ってのは、基本的にラブホテルになるってのが、結果的な事実なのだ。

もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)
(1999/01)
小谷野 敦

商品詳細を見る


だから、まあ、関係が続けば、デートっぽく公園で時間を過ごしたりする場合もあって、その場合、お弁当を作ってもらったりもあるんだけれども、そこである意味、”終点”になってしまうのである。だから、何かの拍子にコスプレセックス・・・・最近のラブホテルは衣装を貸し出してくれる場合もあるんだけれども・・・・をして楽しんだ場合、妙にハダカエプロンってのは寂しく思える場合があるのだ。

エプロンってのは無論、女の子にとっては、”新婚さんプレイ”なんかの必須アイテムだろう。確かに、エプロンで隠されてる女の子の身体を眺めて、その微妙な観え具合に興奮するってのはあるんだけれども、やっぱりままごとレベルであっても、”ご主人様、ご飯にしますか?お風呂にしますか?それとも・・・?”的な定番で恥ずかしいノリを楽しんだりすることもあるのだ。

そういう意味では、エプロンプレイってのは、ある種の気持ち的な部分での、”もし結婚したら・・・”的なほのぼのとしたものを感じさせてもらったりして、結構、気恥ずかしいながらも、うれしい部分があるのは事実なのだ。だから、エプロンプレイに対して、僕自身は、根本的には、否定しない部分があるのは事実なのであるし、ビジュアル的なチラリズム羞恥プレイの完成形がエプロンプレイだと言えるのだ。



まあ、あんまり、エプロンそのものが貸し出し衣装になっていない場合もあるから、いつでもしちゃってる!!って訳でもないから・・・ソモソモ論で言えば、コスプレプレイ自体が僕のデフォルトでもないのである・・・タマタマ在って、その女の子との関係がそれまでそれなりに続いていれば・・・って感じでしてしまうのだ。

逆に言えば、いきなり最初に逢った時点で、エプロンプレイをしちゃっても、結局は、その”ノリ”が共通の楽しみになっておらず、”出会ってしまった”緊張のほうが高いのであるから、結局は女の子が主体的になれない部分で、エプロンプレイってのは”すべる”場合があるんだと思ってる。そういう意味では、エプロンってのは、それが本質的に演技であっても、彼氏彼女から1歩進んだ部分に存在している!!ってことが言えるのである。

裸エプロン Visual Collection2裸エプロン Visual Collection2
(2012/07/31)
メガストア編集部

商品詳細を見る


だから、本当にもし裸エプロンプレイで興奮したいのであれば、ある意味、彼女の家で、手料理を食べさせてもらって、その延長として、裸エプロンプレイが存在しているんだと思えるのだ。そうなれば、僕のような女の子に対する付き合いの仕方ってのは、その瞬間瞬間を楽しむ付き合いになってしまっているから・・・言い換えれば、その時間、女の子も”割り切れている”から、マゾである事に女の子自身”酔える”んだと思える・・・・結局は手料理云々は空々しい”妄想”になってしまうのは否めないのだ。

そうなれば、裸エプロンプレイも、どこかしら、ある種の”寂しさ”が生まれる場合もあるのだ。だから、確かに何かの拍子にしてしまうんだけれども、結局は女の子も僕もお互いに”おままごと”のノリの延長としての裸エプロンプレイになってしまっているのは、どこかしら感じてしまうのだ。だから、そういう意味で、僕の”裸エプロンプレイ”ってのは、妙にプレイとしてリアリティーがなくて、むなしい時があるってのが、本音としてあるのである・・・・


Tシャツから見え隠れするHカップ98cm巨乳♪水鉄砲かけられスケ乳






そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓

放課後少女 (オークスコミックス 夢雅コミックシリーズ)放課後少女 (オークスコミックス 夢雅コミックシリーズ)
(2006/09/25)
上乃 龍也

商品詳細を見る



////////////////////////
同人紹介
////////////////////////


あーっ、ママのぱんつ見てたでしょ?」JK ママ・海津ユウリ・家政科



対応OS: WindowsWindows:2000/xp/vista/7
MacintoshMacintosh
配信開始日: 2012/08/22
ページ数: 18ページ
サークル名: 風☆雅

シリーズ: ----
題材: オリジナル
ジャンル: パンチラ 近親相姦 めがね 巨乳 エプロン iPhone・iPad対応 Android対応
平均評価: レビューを書く
「あーっ今ママのぱんつ見てたでしょ?」

我が家にやって来た親父の再婚相手は現役JK。
今までオンナっ気のなかった暮らしはその日からから一変した。

日常生活に垣間見るパンチラに胸チラ。
偶然見てしまった親父とのセックス…。

悶々とした気持ちを感じながら頭の中は
母・ユウリのことでいっぱいになっていった。

そんな時、母・ユウリにケータイをチェックされ
盗撮していたことがバレてしまい窮地に立たされてしまった。
その時、彼女がとった行動とは…。

「うん、ママとセックスしてるとこ想像してオ○ニーしてるよ…んっ
…あぁでももう妄想だけじゃガマンできないよ…!」

~オールカラー18P~


DMMで好評販売中!!


看護学校に通う22歳の彼女をホテルでハメ撮り!下半身ガータがエロ♪




FC2動画






コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。