FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の子を如何にしてイメージに溺れさせていくことができるか?ってのが重要なんだと思える

kage

2013/12/03 (Tue)










エロチャってのは当然ながら、モニタ越しのプレイで原則的には文字をキーボードで入力しあって、そこからイメージで興奮しあうプレイになるのは間違いない。無論、画像を交換し合ったり、何かの拍子にTEL番号を交換したりしてそこから発展させていくんだけれども、最初のスタートに関してはモニタ越しの文字による出会いであることは間違いないのである。

だから、女の子は、そのモニタに写された文字の意味を頭の中で想像して興奮していく・・・・ってことになる。つまりは官能小説を読むのにある意味、近いものがあるのだろう。官能小説の場合は、確かに主人公なんかのキャラクターを想像して、妄想して楽しむんだけれども、エロチャってのは、モニタ越しに責められるのは”自分自身”であるのだから、その部分で、官能小説以上に興奮する部分があるんだと思える。











そういう意味で、このブログでいつも書いてるんだけれども、女の子ってのはセックスの興奮ってのは、ある意味、直接的な肉体に対する刺激ではなくて、頭の中で”意識する”部分に性欲を満足させていってる部分があるんだと言えてしまうんだと僕は感じている。つまりは、今日のテーマになるんだけれども、女の子セックスに集中してしまわないと満足できない!!ってことなのだ。

言い換えれば、女の子には失礼な話であるけれども、オスセックスってのはどこか”片手間”でも出来てしまえる部分があるのは間違いないのである。たとえば、僕は異常性欲で、ブッチャケた話、朝から晩まで女の子蜜壷に肉棒を挿れてズボズボしてないとセックスしている気持ちにはなれなくて、だから、極端な言い方になるのかもしれないが、女の子を”ペニスケース”にしてしまうプレイもすることもあるのだ。




インスピレーションBIG (パープル)インスピレーションBIG (パープル)
()
トイズハート

商品詳細を見る




簡単に言えば、バックなんかで、女の子を犯して交尾するのだけれども、頭の中はまったく別のことを考えている場合だってあるし、極端な話、TVを観ながら、交尾している場合も何かの拍子にありえるのである。無論、ずーっとそんなセックスをしている訳ではなくて、それなりに女の子の身体を犯したくて性欲のままに凌辱して求めていくセックスもするし、むしろ、そんなセックスのほうが僕自身は大好きなんだけれども、やっぱり、実際の話、そうやってまったく頭の中は別のことを考えながら交尾する事なんかあるのは事実なのだ。

これは、まあ、言い訳なのかもしれないが、ある程度、調教が進んだ女の子ってのは、”自然と”求められて交尾されている感覚ってのが好きになるみたいで、これまた極論なんだけれども、僕が本なんかを読んでいる間でも肉棒をしゃぶって甘える女の子だって存在するようになるのだ。つまりは、”調教されたい女の子”ってのは、単純に変態セックスで犯されていくのが目的ではなくて、”セックスペットとして従順なメス豚”になるのに”あこがれている”ってのがある種の事実としてあるようにさえも僕は感じているのだ。









それで、話はまた元に戻るんだけれども、そうやって僕の場合、TVなんかを観ながらでもセックス出来てしまっている現実があるのは間違いないのである。実際、そこまで具体的ではなくても、女の子を犯しながら、明日の予定なんかを考えたりして、意識が散漫になっているってことは僕も含め、オスならそれなりに多いような気がするのである。

つまりは、女の子の蜜壷に肉棒を挿れて擦り付けてるんだから、その刺激で気持ち良くなってるし、それがたまらなく良くて交尾を求めるんだけれども、意識を完全に集中してセックスしていることってのは、女の子も気づいているのかもしれないが思ったよりも少ないんだと思える。もっとハッキリ言ってしまえば、僕なんかは何発でもその女の子に精液を射精するんだけれども、最初の1,2発以外は、結構、”射精はしたいんだけど・・・・でも、完全にのめり込めてない意識・・・”ってのがある。




変態女子の告白2 ~誰にも言えなかった私の秘密~ ご主人様からの命令がすべてなのです編変態女子の告白2 ~誰にも言えなかった私の秘密~ ご主人様からの命令がすべてなのです編
(2012/09/01)
チャットマン

商品詳細を見る




しかしながら、女の子ってのは変な話だけれども、ある一定のラインを超えてからが、女の子の本当のセックスのような気がするのだ。つまりは、さっきも書いた通り、僕の場合、最初の1発目は特に”セックスするぞ!!”って意識で出会っているから、性欲のままにその女の子の身体を凌辱したくて我慢できずに襲うようなプレイをしてしまっているのは間違いない。

ハッキリ言えば、その時の女の子の感覚ってのは、襲われて肉体的に刺激を受けてそれなりに気持ちよくなってるんだけれども、どこか冷静に客観的にそのプレイを観察している部分ってのがあるのだ。つまりは、いきなり襲われるだけでは”完全に”意識がのめり込んでないんだと思えるのである。無論、女の子だって、僕とは、特に”セックスして犯されるために”来ちゃってるのが前提だから、その部分で”求められる興奮”ってのを予定して、そこに感じている部分ってのはあるんだと思うけれども、でも、”完全に”セックスにハマり込んでいる訳ではないんだと思えるのである。



アダルト動画




しかしながら、徹底的に凌辱することで女の子ってのはある種の”トリップ感”を感じていく部分があるんだと僕は感じている。つまりは女の子ってのは”セックスしてメス豚になっている”ことに”酔う”事が出来るんだと言えるのではなかろうか?言い換えれば、”凌辱されて堕ちてしまった・・・もう肉棒狂いのメス豚だ・・・”って自覚してからが、女の子の本当の快楽につながっていくんだと感じるのだ。

言い換えれば、オスの場合は、肉棒の刺激がそれなりにあれば、それだけで満足してしまえる部分ってのがあり得るのである。だから、TVなんかを観ながらの交尾でも、肉棒に刺激さえあればそれなりに続ける事が出来てしまえるのである。しかしながら、女の子ってのは、”シチュエーションに酔う”って言い方も変なんだけれども、完全にそのセックスに”のめり込ませる”事が出来なければ、100%の満足につながっていかないのであるのだ。









画像はアンダームーン淫辱選挙戦 ~白濁に染まる会長選~より
この画像は、『アンダームーン』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。







だから、僕はある意味、リアルなセックスに関して、愛撫の上手い?下手?って言い方をするなら、もしかしたら、そんなに上手くない部類に入ってるんだと思える。しかしながら、なんて言うか、エロチャのレベルでもそうなんだけれども、如何にして、その女の子をメス豚化していけるか?って部分にはそれなりに”気にして”プレイしているのであるのだ。

つまりは僕とセックスしているときは、その女の子はリアルな日常とは切り離した世界の中で、”肉棒に狂ったメス豚”であり、そうやって扱われることに満たされていく意識を持たせていくってのが重要で、そういう意味で、リアルでのセックスであっても、プレイ中に絶えず”おまえは、僕だけのメス豚で、肉棒狂いになっていくんだから・・・”ってふうに、女の子の意識をそっち側の方向へ向かせていくように頑張るのである。



プリティーピンクジャパン




それによって女の子ってのは”そのシチュエーションに溺れて意識がトリップしてしまう”部分を生んでいくんだといつも結構実感しているのである。実際、エロチャにハマる女の子ってのは、普通の女の子以上に、その感受性が強い女の子が多いようだから、そういう意味では、僕とのプレイの相性の良さってのがあるんだと感じる場合さえも結構あるのだ。

だから、女の子ってのは、如何にしてその雰囲気に酔わせていくか?ってことによって、快楽を感じていくことになるんだと思える。つまりは確かに愛撫なんかの肉体的な刺激でも感じる部分ってのはあるんだと思えるけれども、それ以上にその女の子の気持ちの部分で満たしてあげることができるか?どうか?ってのが、女の子のセックスに対する満足度につながっていくんだと僕は感じるのである。



快楽の奥義  アルティメット・エクスタシー快楽の奥義 アルティメット・エクスタシー
(2012/04/13)
代々木 忠

商品詳細を見る




そういう意味で、セックスってのはオス側にとっては如何に肉棒での刺激を楽しめる事が出来るか?ってことになるんだけれども、でも女の子を満足させていく充実感ってのもポイントで、その方法論として、愛撫なんかのテクニックも必要なのかもしれないが、如何にしてその女の子をシチュエーション的に溺れさせていくことができるか?ってのも必要なんだと僕は実感しているのである。





美人お姉さんから淫語炸裂!“熱いのかけて!ザーメン下さい!”を連呼!








そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓


はつにゅ~ (アクションコミックス(アクションピザッツ))はつにゅ~ (アクションコミックス(アクションピザッツ))
(2012/05/12)
相田 麻希

商品詳細を見る





////////////////////////
同人紹介
////////////////////////



オジサン泊めて! 家出ギャルとのWINWINセックスライフ







対応OS: WindowsWindows:2000/xp/vista/7
配信開始日: 2013/11/08
サークル名: ソーラレイ

ゲームジャンル: アドベンチャー(家出ギャルとオッサンの同棲濃密セックスライフADV)
シリーズ: ----
題材: オリジナル
ジャンル: 制服 巨乳 中出し ぶっかけ 準新作

◆あらすじ
「ねっ、おねがいっ! もちろんタダで泊めてとはいわないからさぁ、アタシなんでもスルしぃ♪」

アパートまでの帰り道。何の前触れもなく突然話しかけてきた挙句、とんでもないことを
口走るこの少女に私は見覚えがあった。
通勤時、最寄駅のホームでお決まりの制服姿で電車を待っているのを見かけることがある。
染められた髪、短いスカート。中年の私には理解できない、所謂ギャルと言われる装いを
していてよく目についていたが、それだけならば顔を覚えていることもなかっただろう。
それ以上に、整った顔立ちと肉付きの良い体つきが印象的で記憶に焼きついていたのだ。
もちろん同じ電車に乗ることはあっても、話したことなど一度もなかった。

そんな彼女と、まさかこんな形で話をするなんて思いもしなかった。
しかも家に泊めてくれだなんて、何でもするだなんて、一体どういうことだろうか。
その事情を聞こうとする前に、彼女の持っている荷物が目に付いた。
いつもの服装とは不釣合いな程大きなキャリーバッグを引きずっていた。
……なるほど、家出か。そう容易に理解できるほど判りやすい装いをしていた。

これは紛れも無い厄介事だと、普段の私なら突っぱねていただろう。
ただこの時の私は、彼女のいった一言にひどく興味をそそられていた。

――なんでもするから。

家出娘が泊まる場所の変わりに差し出すもの。
考えるまでもない。そんなものはひとつしかないじゃないか。

私は彼女を家に招く事にした。
この平坦な日常の中に変化を、突き抜けた官能を求めてみても良いんじゃないか。
つまらない人生に一石を投じてみるのも悪くない。この先どうなるかは分からないが、
今は彼女がくれたこの機会を存分に楽しもうと、そう考える私だった。

◆ポイント
JKギャル+オジサンでお送りする同棲濃厚セックスライフ!

本作は、とある事情から家出してきたJKギャル「沙莉奈」を泊めるところから物語がはじまります。
もちろん、泊めてもらうワケですから彼女はそれなりの対価――つまり、若い身体をオジサンであるアナタに差し出します。

煩わしいシステムはありません。
美麗CG、卑語無○正でお送りする本作で思う存分、ギャルと同棲してハメまくりましょう!

また今回も早期購入された方には、オマケシーンも無償で付属しております。
お買い求めは是非お早めに!

◆制作スタッフ
原画 :蕨野まつり
シナリオ:優妃崎章人
キャスト:鈴宮まい(as 沙莉奈)

サンプルボイスなどは、作品ページにて公開中!



DMMで好評販売中!!




ツインテールの激カワ女子校生のプリカワぶるま尻をたっぷり堪能♪






FC2動画









ラブプラス1/8フィギュアシリーズ 姉ヶ崎寧々ラブプラス1/8フィギュアシリーズ 姉ヶ崎寧々
()
Windows

商品詳細を見る



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。