FC2ブログ
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調教して飼う!!ってのは何も変態プレイをし続けるだけの意味合いではない!!と僕は思うのである

kage

2014/01/02 (Thu)













リアルでのセックスの話になるんだけれども、僕自身、カミングアウトしてしまうのだが、いわゆる”凌辱系”のセックスが僕は大好きなのだ。大好きってよりも、ラブホなんかで2人きりになるのだから、性欲のままに我慢しきれずに、女の子を襲って犯し尽くさないと満足できないのである。だから、これまたブッチャケの話なんだけれども、女の子には、”多少、破られても構わないような服装で来てほしい!!”的なことも頼むこともあるし、スカートなんかはめくって犯しやすいように、”タイトスカートはNGで・・・・!!”なんてこともお願いすることも多いのだ。

つまりは、同意のあるレイプって言い方もヘンなんだけれども、女の子が感じるか?どうか?なんかよりも、僕自身の本能のままにガッツリとしゃぶってハメて出したい訳で、それで満足できない限りには、女の子を満たしてあげようかなあ?なんて気にはなれないのである。だから、なんて言うか、調教プレイだから、縛って首輪をして、ねっとりと・・・・って部分はあるんだけれども、それは僕自身が徹底的に犯し尽くした後で、それに”飽きた”時から始めるプレイであって、そういう意味では女の子は完全に僕だけの”肉便器”にしないと満足感につながっていかないのである。










それに、確かに女の子蜜壷に肉棒を挿れて、がっつりと腰を振って精液射精していきたい!!ってのが、結局の最終目的だし、そうでないと当然ながら満足できないし、極論、我慢できずに愛撫もなく挿れて犯すことさえもあるのはまちがいないのだ。それは僕自身のオスの本能が、その女の子に対して”その子宮に精液射精して、孕ませたい!!汚し尽くしてモノにしたい!!”ってのがあって、”メスの身体の中に精液射精したい!!”って気持ちが止まらなくなるのも事実としてあるのも否定できない。

しかしながら、その射精にたどり着くまでに、実際的に考えてみれば、そのおっぱいをしゃぶって、強引にキスして舐めまくって・・・って感じの僕なりの愛撫があるのも事実で、確かに先ほど書いた通り、射精が最終目的なんだし、実際、愛撫もなく挿入して出してしまったこともあるんだけれども、結局は本能の部分で、そうやって、挿入以外の部分でも女の子の身体を求めてしゃぶり尽している!!現実があるのも否定できないのだ。










画像はアストロノーツえれくと!より
この画像は、『アストロノーツ』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。







それで思うんだけれども、その時は、特に逢って最初の1発目なんかは、ある意味、僕自身の中に余裕が無くて、性欲のままにしゃぶり尽して凌辱プレイをしているのであるんだけれども、こうやって、ブログで書いてみて思うんだけれども、”女の子のおっぱいを揉みまくってしゃぶって、本当に気持ちいいのか?”ってのがあるのは事実なのだ。無論、あの独特な柔らかさや匂い、それに強引にキスしてモノにしていく興奮ってのはあって、だからこそ、止められないんだけれども、実際、オスの性的な快楽ってのは肉棒への刺激のみ!!ってのが言えてしまえるような気もするのである。

つまりは、女の子の中には、僕がその女の子にしているように、身体なんかを舐めて求めてくれる女の子も結構いるんだけれども、そうやって”責められて”も、僕自身、直接的な快楽に”つながっていかない”のである。無論、お風呂なんかでわざとおっぱいなんかで奉仕させたりして、その柔らかさを楽しんだりすることもあるし、そうすることで、女の子を”専属の肉奴隷にしている!!”って意識につながって、そこに満足感が生まれるのだけれども、それで、そのまま射精につながっていくか?ってことになるとそうではなくて、僕の場合は、”支配して奉仕させている満足感”を楽しむことがメインになっていくのであるのだ。









言い換えれば、肉棒が勃起してコチコチになっていれば、どうにかして射精したい!!って気持ちになる。そうなれば、やっぱり、蜜壷に挿入したり、その唇にしゃぶらせたりして、肉棒に対して刺激をあたえさせるように女の子の身体を使っていくことになるのだ。少なくとも僕自身は、どんなに女の子に身体を舐められたりしても、精液の射精にはつながって来ず、やっぱり、その為には、”肉棒への刺激”ってのをどうしても求めていくことになるのである。

だから、まあ、その部分があって、僕自身が、その女の子の身体を凌辱して犯して満足したい!!ってのがあるから、どうしても、僕自身が性欲のままに交尾しているときには、女の子には”完全受身”であって欲しい!!ってのが言えてしまえるのだ。もちろん、射精しまくって、それなりに満足してしまう部分ってのが、セックスしていると出て来るんだけれども、その時には、女の子が思うままに、身体を舐めさせたりしても、そんなに”うっとうしい”とは思わないし、そうやって休憩中に甘えてくれるのは可愛く感じるんだけれども、本当に僕が性欲のままに求めているときに、女の子に”責められてしまう”とミョウに醒めてしまう部分ってのが生まれてくるのだ。











つまりは、思うんだけれども、僕が責めている!!ってことは、女の子は、その責めに対して”感じている!!”ってのが、ある種の正解であって欲しいのが僕なのだ、と自覚しているのである。なんて言うか、やっぱり、なぜセックスするか?って部分において、確かに肉棒から精液を射精したい!!その瞬間の気持ち良さを求めたい!!ってのがあるんだけれども、それと同じぐらい、”セックスで女の子を支配して独占したい!!”ってのが僕の気持ちの中であるのだ。

その為にはやっぱり、女の子に”ご主人様とのセックスが気持ち良い!!他のオスとはもう出来ない!!ご主人様の肉棒のためにはどんな事だってしちゃう!!”って女の子に言わせたい!!ってのが僕のホンネになっていくのである。そうなれば、”責める”ってことは、それだけ女の子に”快楽を与えたい!!”ってのがホンネになって、責められて気持ちよくなっていくことに対して、女の子は”集中して欲しい!!”ってのが僕のホンネになっていくのである。










言い換えれば、女の子がオスの身体を求めて責めていく!!ってのは、それだけ気持ちに余裕があるんだと思える。本当に凌辱して感じまくっている女の子ってのは、喘ぎまくって抵抗もできずに狂うことに精一杯になっている場合が多くて、そんな女の子の姿に僕は興奮するし、”犯している”満足感があってたまらないのである。

つまりは、女の子に対して”お願い”したいのは、オスが責めている時ってのは、ホンネ、オスも本能のままに求めている時が多くて、何も考えずに凌辱が止まらなくなっているのだから、その時に、そのリードから外れて、女の子から求められてしまうとどうもセックスのリズム感がずれてしまうのである。確かに、それだけ、女の子に絶対的な快楽を与えることが出来ずに、”受身の集中力”を切らさせていってる部分があるのは自覚して反省しなければならないんだけれども、それでも、そうやって、凌辱中に女の子から”反撃されてしまう”と、やり難さを感じてしまうのが、僕のホンネになるのだ。




Theインディーズ





確かに、そうやって、女の子に奉仕させることをメインにしてセックスするオスだって居るらしいのだから、そんなオスと経験してしまえば、女の子自身、オスを満足させたい!!って思うのかもしれないが、僕自身は、女の子に”快楽に狂わせていく”ことがセックスのテーマになって、肉体的な刺激の快楽は精液の射精のみって部分があるから、あんまり女の子にプレイ中に”責められる”のは苦手なのである。

無論、最初に書いた通り、凌辱しまくって満足して気持ちに余裕が生まれた時には、女の子に奉仕させるのは大好きで、その時に何もしてくれないと、これまた面白くなくなるから、難しい部分があるのかもしれないが、如何にその雰囲気の併せて”責め受けを切り替えていくか?”ってのを自然に出来ないと、セックスのリズムってのはミョウに狂うのだと僕は感じるのだ。









つまりは、逆に言えば、”長期に女の子を飼う”ってことは、そのプレイの内容の相性を調教していく!!って意味合いもあるんだけれども、その”責め受けのタイミング”を合わせていく!!って意味合いにおいても、重要なんだと僕は感じるのである。言い換えれば、調教ってのは、その女の子を完全に僕好みのメス豚に変えていくことなのだから、”僕なりのセックスの流儀を教えていく”って意味合いも大いにあるんだと感じるのである。





人気上昇中のAV女優の撮影現場の裏まで収録♪









そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓







////////////////////////
同人紹介
////////////////////////



堕ちちゃう家庭教師~あゆみ先生編~






対応OS: WindowsWindows:2000/xp/vista/7/8
MacintoshMacintosh
配信開始日: 2013/12/28
ページ数: 60ページ
サークル名: マヨぶくろ

シリーズ: ----
題材: オリジナル
ジャンル: メイド 巨乳 ミニスカ 調教・奴隷 中出し

資産家の屋敷に住込みの家庭教師として雇われたあゆみ先生が、
生徒による度重なるセクハラと、密かに盛られた媚薬によって次第に
欲情を抑えきれなくなっていき、最終的には生徒のちん○がないと
生きていけないカラダにされてしまう過程を描いたデジタルコミックです!

《登場人物》
所沢あゆみ:
本編の主人公。実家の家業の資金難を救うため、高給と引き換えに
住込みの家庭教師となる。大人しく、のんびりした性格の女性。

平間タカシ:
あゆみの生徒。家庭教師を雇ってはそれを堕とすことを趣味にしている
万年受験生。

水川亜希:
平間家のメイド。タカシに調教を施されており、奴隷状態となっている。
あゆみを堕とそうとするタカシに協力する。

・ページ数:60ページ
・画像サイズ:1000×1420
・吹き出し有り/無しの二種類の画像データがあります。



DMMで好評販売中!!





深田恭子ちゃんそっくりなギャルが私服姿でオナニーを披露!







FC2動画













コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。