FC2ブログ
2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像を観る行為にも2つの意味合いがあるんだと思う

kage

2015/03/19 (Thu)












もうエロチャでてい定番の機能としてあるのが、画像のアップ機能である。すべてのエロチャに装備している!!とは言えないんだけれども、でも、まあ、特に人気のエロチャサイトには大体はあるかな?ってほど、定番な機能で、チャットプレイ中に、その女の子のPCの中にある画像を見せてもうことが出来るのだ。

それでビジュアル的にも興奮する!!ってのがあって、ブッチャケの話、如何にしてチャットプレイ女の子を興奮させて、さらけ出させていく事が出来るか?ってのを意識しながら、僕なんかはエロチャを愉しんでいるフシだってあるのは間違いないのだ。これは前にも書いたことがあるんだと思うけれども、オスってのはやっぱり、頭の中で妄想して興奮するよりもビジュアル的に興奮したい!!部分が本能的にあって、その部分で、つい、画像を女の子に要求してしまう部分があるのは間違いないのである。

無論、強引に要求してしまうと女の子に抵抗感を感じさせて醒めさせてプレイそのモノが終わってしまう場合もあるし、簡単に見せてくれる場合は特になんだけれども、ネットで拾ってきたAVの画像なんかを”私です”って見せてくれる場合もあるから、画像をさらけ出させるプレイ自体、難しい部分もあるんだけれども、それでも、まあ、ビジュアル的に興奮したい!!ってのはホンネとしてあるのは間違いないのだ。










ただ、まあ、僕の場合、”命令して女の子にさらけ出させていく”行為って部分に興奮のポイントがあって、具体的にその女の子のどの部分を観てみたいのか?的なモノは無いのである。言い換えれば、ハダカの画像を観るのと旅行なんかで撮ったスナップ写真を晒させるのは感覚的に一緒のモノがある。ただ、そこから、段階的な部分として、より大胆に晒させたい!!ってのがあるのだ。

つまりは、最初の1枚としては、女の子に”晒させる”ことが目的だから、極端な話、その指だけでも撮らせて晒させることだってするのである。僕自身、指フェチでもなんでもないから、それを観て興奮する!!ってのは無くて、でも、女の子に命令して晒させてる!!ってのはそれでクリア出来てるから、そこにある種の満足感を感じるのは間違いないのだ。

それに、ある意味、最初の1枚ってのは、”あのメッセで来ちゃったんだから、良いよね?そのPCの中にある画像、見せて欲しいなあ!!”的な感じで女の子に、そのチョイスを任せるのだから、普通のスナップの場合も結構あるのだ。もっと言ってしまえば、”ツィッターやブログ、してるんだ?それなら・・・その写真、みんな、見てるんだから、僕にも見せてくれて良いよね?”的な感じで露出を誘う事もあるから、まあ、いわゆる普通のスナップ写真を見せてくれる場合が結構あるのだ。









ただ、まあ、その場合は顔をきちんと見せてくれているか?どうか?ってのがあって、女の子の中には用心深く、その顔を隠してさらけ出してくれる場合もある。その場合はやっぱり、さらけ出すことはクリアしてるから良いんだけれども、でも、やっぱり、その女の子が誰なのか?ってのは区別できないから、そこで多少ともなり残念になってしまうのだ。

つまりはブッチャケの話、有名人や知人でも無ければ、その女の子の顔を観ても、その女の子が具体的に誰なのか?ってのは判らない!!ってのがあって、そうなると、なんて言うか、具体性に欠けるって言うか、その女の子を求めるのに、ボンヤリとしたものになって、どこか、モヤモヤとした気持ちになる部分ってのはあるのだ。

確かに女の子からすれば、その写真が流出して、それがリアル日常で存在する友人知人に知られることに抵抗感を感じるから、その部分で、少しでも個人を特定されないように!!ってことで顔を隠すんだと思える。でも、そうなれば、やっぱりホンネとしてはその女の子が誰なのか?って具体性に欠けるから、そこで僕自身、見せてくれた満足感の次の欲望として、その女の子が誰なのか?を具体的に知っていきたい!!ってことに、そう言った写真は満たすことがない写真になるのである。











画像はアトリエさくらAKiBa JK 露出調教 ナニすんのよッ、信じらんなぁい!! 勝手にあたしの○○○見ないでよ、このヘンタイオタク!! マジでサイッテ~!!より
この画像は、『アトリエさくら』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。






だから、まあ、確かに、そこで”素顔は?”なんてことを強引に求めると、女の子は抵抗感を感じて落ちて逃げてしまう場合も出てくるから、ある種のテクニックとして”折を観て・・・・またこの次のプレイで・・・”って我慢するのは僕なんだけれども、一応は求めてみる!!ってこともあって、その辺りは女の子の雰囲気で、”押したり引いたりしている!!”ってのが実際のところになるのだ。

それで、まあ、中には、イキナリ、ハダカの写真を見せてくれる女の子も居るのだ。この場合はやっぱり、女の子もそれなりにエロチャプレイすることに慣れてて、オスにそう言った写真を要求されることが判ってるから、だからこそ、ある程度覚悟を決めて見せてくれる場合が多くて、言い換えれば、そんな女の子は”視られて興奮する!!”ってことを愉しんでる女の子だとも言えるのだ。

つまりは、女の子自身、本能として、オスメスとして求められたい!!ってのがあるのだろう。そもそもセックスってのは、オスが、その女の子をメスとして認識して、本能的に肉棒を勃起させて、その身体の中に精液を射精して、子供を孕ませる行為になるのだから、裏を返せば、女の子の性欲として、”オスメスとして求められたい!!”ってのがあるはずなのだ。










そして、その手段として、”露出”って行為があるんだと思える。つまりはオスってのはメスのビジュアル的な部分に興奮するのだから、女の子は、オスにメスとして求めさせるには、そのハダカをさらけ出す!!ってのが最も根本的な行為になるのは間違いないのである。ただ、リアル日常、やぱり社会的なモラルなんかで、女の子はその貞淑性を求められて、そこに女の子のある種の価値を判断されるから、簡単にはリアル日常の中でオスにハダカを見せる行為ってのは出来ないのは間違いないのである。

しかしながら、エロチャでのプレイであれば、モニタ越しで、その女の子自身が、どこまで露出するか?ってのをコントロール出来て、なおかつ、それが実際的に幻想であっても、ネットの世界ってのはリアル日常と切り離されて存在しているのだから、その部分で女の子は、リアル日常に影響しないしないから、”その場限りでメスに成り切れる!!”ってことで、そのプレイを愉しんで、中にはそうやって、画像を晒して露出を愉しむ女の子も存在する!!ってのが言えてしまえるのだ。

だから、ハダカを画像でさらけ出すってのは、エロチャだからこそ出来ることで・・・・ってのがあって、そうやって愉しむ女の子も居るのは間違いないんだけれども、まあ、この場合は、やっぱり、AVなんかの画像を使いまわしていたりする場合もあって、”自分のハダカではないが、さらけ出す行為そのものに興奮する!!”って感じで、その女の子は愉しんでる場合もあって、その写真自体、その女の子の写真か?どうか?ってのは、絶対的に判らない!!ってのが実情になる。









それに、見せてくれた写真ってのは、そのほとんどが顔を隠した部分で、やっぱり、そうなると、僕自身、先ほども書いた通り、その女の子が誰なのか?の具体性に欠けるモヤモヤ感を感じるのは間違いないのである。無論、ハダカを晒してくれたこと自体は、その写真が本物であると信じて、”普通なら見せてくれないハダカを僕のために晒してくれる!!”ってことで満足感を感じるし、やっぱりハダカである!!ってこと自体、それなりにインパクトがあるので興奮するのも間違いないんだけれども、でも、まあ、顔が隠されていれば、100%の満足感につながらないのは事実なのだ。

そして、僕にとって1番、つらいパターンが、”女の子の下着姿”の写真なのだ。下着であっても、本来はスナップ写真なんか以上に大胆に見せてくれてるのだから、その部分でありがたく思うべきなんだけれども、やっぱり、スナップ写真でスカートなんかの普通の服装の場合、”ああ・・この女の子はリアル日常、こんな感じの女の子なんだなあ・・・”ってことで、少しでもその女の子のリアルな日常の具体的な部分に触れる満足感があるんだけれども、下着姿ってのは、そんな感覚にはなれないのだ。

つまりは、下着姿ってのは当然として、リアルな日常の中で、大体の女の子は晒す部分ではないのは間違いないだろう。そうなれば、その女の子のリアルな日常のキャラクターとのつながりってのは、僕にとってはあまり感じられないものになるのだ。無論、下着姿ってのは、オスの性欲を刺激するものとしてあるのかもしれないが、なんて言うか、”中途半端さ”が、そこにはあって、ホンネとして”誤魔化さずに、それなら、ハダカをさらけ出してみろよ・・・”的な気持ちになってしまうのが事実としてあるのだ。









だから、女の子に写真なんかでビジュアルをさらけ出させる!!ってのはある意味、2つの意味合いがあるんだと思える。それはオスの性欲を刺激するものとして、その女の子のハダカを求めたい!!ってのがあって、それで”写真を見せて欲しい!!”ってのが1つなんだけれども、もう1つのホンネとして、その女の子が、具体的にどんな女の子なのか?を知りたくて、ビジュアル的に判りたくて視たい!!ってのもあるんだと僕は感じているのだ。

だから、確かに、そのモニタの向こうに居る女の子のハダカも観てみたいんだけれども、その女の子を知って、”僕だけのモノにしていく”のに、その素顔も見つめて、その女の子の具体的なビジュアルも知りたい!!って部分で、写真を要求したくなる場合もあるのだ。特にブッチャケの話、ビジュアルで興奮したい!!ってのはモニタ越しにプレイしていて、僕自身の妄想だけでは物足りなくなって、その補完としてのビジュアルを求めて・・・・ってのはあるんだけれども、それ以上に、僕の場合、その女の子をリアルでも犯して支配して独占したい!!ってのがあるから、その部分で、少しでもその女の子自身を求めたくて、その写真を要求してしまう!!ってのがホンネになってしまうのであるのだ。



同人ダウンロード







そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓









////////////////////////
同人紹介
////////////////////////







気取った女に不細工遺伝子を種付けさせろっ!!











対応OS: WindowsWindows:vista/7/8
配信開始日: 2015/03/13
サークル名: softhouse-seal

ゲームジャンル: アドベンチャー(怒りの鬼精液注入ADV)
シリーズ: ----
題材: オリジナル
ジャンル: 辱め 羞恥 強姦 中出し 監禁

憎き女へ不細工遺伝子を注入せよ!
気取った女は種付けをして黙らせる! 復讐の孕ませADV


■コンセプトは孕ませ復讐劇
復讐に燃える主人公が、気取った女社長と美人秘書をめちゃめちゃに○し、
社長室で、トイレで、時と場所を選ばず様々な場所で孕ませセックスの限りを尽くす!
そして迎える結末とは――


■あらすじ
某商社で勤務していた主人公。
父の急逝により会社を受け継いだ若き女社長、鷹村芽愛により、
ある日突然リストラ対象にされてしまった。
リストラの理由は「あなたの顔、ブサイクだから」
そんな馬鹿な……そんな理由で……。

リストラ後、職を失った主人公。
ひょんな事からリストラされた会社のビルで清掃員のバイトを始める事になった。
そこで偶然通りかかった女社長に、藁をもすがる思いで土下座をする。しかし――
「あなた誰? それにしても醜い顔ね」と嫌味を言いながら立ち去られる。

「……あぁ、そうかよ。この顔一生忘れないようにしてやる!」
醜いと言った俺の遺伝子をお前におすそ分けして孕ませてやる!!
お前が醜いと言った俺とお前の間に子供が出来たらどうなるんだろうなぁ?
半分がお前の嫌いなこの顔になったら……楽しみだなぁおい!!

こうして怒りに燃え、不細工遺伝子を注入する復讐劇が始まる――






DMMで好評販売中!!











FC2動画





















コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。