FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロチャプレイそのものに対して個々人で相性はあるのは間違いないんだけれども・・・・

kage

2015/05/12 (Tue)











いつも書いている通り、僕の場合、エロチャでの段階で、それなりに、その女の子の個人情報を訊き出して・・・ってのがある。これは、やっぱりそれで脅迫したりする気はないけれども、それでも、”ああ・・ここまで告白したんだから、もうキモデブ様の肉便器に堕ちて戻れない・・・意識するだけでたまらないんだろ?”って感じで責めるのに興奮する!!ってのがあるのだ。

だからエロチャってのは肉体的に直接触れることは出来ないから、その代わりに、その女の子の精神的な部分を如何に凌辱していくか?って事を考えながらプレイしているのは事実なのである。その方法論として、その個人情報を訊き出して”逃げられなくしていく”って行為は、僕にとってのある種の調教方法で、女の子の精神的な部分を凌辱していると思うと興奮が止まらなくなるのである。

そして、逆に言えば、そんなプレイで理性じゃ惨めさと怖さを感じながらも、それでも告白が止まらなくて欲情するようなマゾ豚娘だからこそ、僕のようなキモオタデブの肉奴隷になって忠誠を誓っていけるんだと思うのだ。つまりは、その女の子はある意味、肉体的な嗜虐よりも精神的な凌辱で支配されていくことを求めていく精神的マゾ豚女だ!!って言い切れるからなのである。











だから、ある意味、肉体的なプレイってのはノーマルであったりライトであったりしても、精神的に犯す・犯されるの関係を意識して、そこで共依存する関係が、少なくとも僕にとっての理想的な関係なんだと思えるのだ。つまりは僕が求めるのは肉体的な調教よりも精神的な束縛なのだから、その部分で前提として、女の子は僕だけの専属の肉奴隷として忠誠を誓っていく!!ってのがあるからなのである。

それ故に直接その女の子に触れられないチャットプレイで調教は成立するか?ってことになるんだけれども、実際、想像してくれれば判るんだけれども、そうやって、リアルな個人情報を晒して、そこに興奮を感じて、より束縛されていくことを求めるメス豚娘が居るなら、その部分で調教は成立するのだ。

無論、唐突にその女の子の個人情報を訊き出しても、当然として、女の子はそのリアルでの日常を守るためには”基本的”には告白することは出来ないだろう。それは当然として言えるのだ。だからこそ、僕なんかは、きちんとその女の子を上手く妄想させてオナニーさせて、その快楽を求めさせる過程の中で、そう言った個人情報を訊き出していく!!ってことになるのである。










つまりは言い換えれば、女の子ってのは精神的に興奮して、オナニーし始めれば、ある意味、それを受け入れた時点で最後まで逝きたい!!ってのがあるんだと思う。その絶頂と引き換えに個人情報を晒させていく!!ってのが言えるのだ。だから、例えば、”ほらあ・・その本当の名前、告白してごらんよ・・・嫌なら落ちて良いんだよ・・・その蜜壷弄り、途中で止める事、出来るなら・・・”的な責め方を僕はするのが好きなのである。

無論、女の子の中には、僕が予想するよりも、そんなにも興奮してなくて、”キモデブに真剣に名前なんか教えることなんて出来ない!!醒めた!!”ってことで、そこで逃げられる場合も結構あるのは間違いないのである。逆に言えば、上手くすれば、結構、女の子はその個人情報を”本気で”告白してくれるのだ。

だから、なんて言うか、ある種の僕なりのテクニックなんだけれども、その女の子がチャットでの雰囲気でどれだけ濡れて感じているか?ってのを絶えず想像して、”ああ・・・もうソロソロ逝きたくて我慢できなくなってきてるだろうなあ・・・”なんて思える時にそうやって訊き出して”堕としていく”ってのが好きなのである。










画像はFrontwingグリザイアの迷宮【萌えゲーアワード2012 大賞 銀賞受賞】より
この画像は、『Frontwing』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。






つまりは、そうやって女の子の個人情報を訊き出せる!!ってのは、その女の子が僕の言葉責めにのめり込んでくれて、理性よりも快楽を優先している状態になっているからこそ・・・ってのが言えるのだろう。無論、そうやって教えてくれたその個人情報は全くのデタラメの場合もあるんだけれども、それでも、まあ、その告白プレイは僕側からすれば成立するのだから、僕自身は興奮してしまうのだ。

そう考えれば判るんだけれども、ある意味、エロチャでのプレイってのは、如何にその女の子を妄想させて感じさせていくことが出来るか?って言う精神的な調教にスタンスがあるプレイなのだ。そうなれば何を以ってその女の子の精神的な部分を凌辱することが出来るか?ってことになるんだけれども、その方法論としての”個人情報の訊き出し”になるんだと思う。

無論、そうやって、その女の子の個人情報を訊き出したから・・・と言って、”この個人情報をネットで晒すぞ!!”的な脅迫をしたりして、リアルでのセックスを強制したりするのは絶対的にNGである。それにこれまたいつも書いていることなんだけれども、そんな脅迫では、”私はご主人様専属の肉奴隷です、ご主人様の肉棒、しゃぶらせてください・・・”なんて女の子からおねだりさせるのは無理なのは間違いないだろう。そうなると僕の趣味には合わないのである。










だから、個人情報の訊き出しってのはあくまでも、そのチャットプレイとして存在するんだけれども、だからこそ、その女の子をモニタ越しに精神的に凌辱することが可能なんだと僕は感じるのだ。言い換えれば、そこにエロチャでのプレイの醍醐味があるんだと思うのである。

そういう意味ではエロチャでのプレイってのはそれなりにどこに興奮のポイントがあるか?ってのをきちんと意識できないと、オスも女の子も愉しめなくて、そういう意味ではエロチャプレイそのものに対して個々人で相性があるんだとも言えるんど江ある。















そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓











////////////////////////
同人紹介
////////////////////////






聖・逆レ○プ学園~俺の精液を根こそぎ搾り尽くすオンナたち~










対応OS: WindowsWindows:vista/7/8
配信開始日: 2015/05/08
サークル名: ディーゼルマイン
ゲームジャンル: アドベンチャー
シリーズ: ----
題材: オリジナル
ジャンル: 言葉責め デモ・体験版あり 音声付き フェラ 逆レイプ パイズリ

□キャッチコピー
-----------------------------------------------------------------------------
女の園は搾精地獄だった!?

教師の俺が、精に貪欲な女子生徒たちに○されまくり!

それでも俺が……彼女たちを立派な淑女へ更生させる……!
例えこの精が枯れ果てようとも……!


□概要
-----------------------------------------------------------------------------
才色兼備で知られる女子校「聖・リリシラ学園」に赴任する事に
なった新任教師の主人公。
男にとって理想ともいえる姿を体現した優等生の生徒たち。
しかし、それは表向きの顔でしかなかった。
精に飢えた女子生徒たちが、あの手この手で主人公を逆レ○プしにくる。
果たして主人公は、彼女たちを更生することが出来るか?
それとも精が尽きるまで犯され、搾られてしまうのか…。


□シチュエーション
-----------------------------------------------------------------------------
・新米教師への洗礼は、女生徒達に見られながらの足コキ。

・学園長への抗議は慎重に! 迂闊な発言をすると騎乗位で根こそぎ精を搾り取られる!?

・清楚なお嬢様は精に貪欲!? 柔らかな膝で搾精されるぞ!

・大人しい少女は隠れドS!? 主導権を握られたら最後、雄奴隷にされかねない!

・不良の更生は無理難題! トイレで襲われ、手コキで精子を奪い取られる!!

・最後の楽園? 寮の自室は安全……と思っていると夜這いされ、寝る間もなく犯され続ける!

・外国の戒律は恐ろしい……留学生に迂闊に関わると結婚か死の2択を迫られるぞ!

・学園長の雄奴隷になると、セレブ妻達による逆レイプ責めの未来が待っている!

・お嬢様達によるフェラ+玉責めは超危険!? 終わることなく精を搾り取られるぞ!

・生徒達の更生は可能?! ヒロイン総出の逆レイプの嵐を避ける方法はあるのか、いや無い!!

……etc

□あらすじ(主人公視点)
-----------------------------------------------------------------------------

夢のようだ……一流大学も出ていない自分が、
全国屈指のお嬢様学校、聖・リリシラ学園で教鞭を握れるなんて。
才色兼備と名高いリリシラの学生達に、きちんと教える事が
出来るか不安を抱きつつも、
もしかしたら禁断の恋も……等と淡い期待を持って赴任した。

しかし彼女達の、いや、この学園の本性は、
そんな新米教師の熱意も期待も根こそぎ折る苛烈なモノだった……。

期待と緊張に満ちた初めての授業は、保健体育という名目で、
女子学生達の視線にさらされながら足コキされるという惨めさ。

学園長への抗議にも味方が一人もおらず、辞職すら許されない状況に
追い込まれ、残された道はただ一つ。
精子が枯れ果てる前に彼女たちを更生し、立派な淑女へと育て上げる。
それが神に与えられた使命なのだと、自分を納得させたのだった――。

そして今日も、その希望だけを胸に、精を搾り取られる……。


□キャラクター
-----------------------------------------------
・学園長の娘:三皇院 麗華(さんこういん れいか)cv:貴坂理緒
「ふふっ……先生は私にとって、とても遊び甲斐のある性玩具ですわ」

学園長の娘であり、実質的な学園の支配者。
高飛車かつ嗜虐的な性格で、特に男を性的に苛め抜くのが趣味。
沢山の男を不能(インポ)にしてきているが、自分の体を使って
イジメたい程の男には出会ったことが無いため、処女。
自分が欲しいと思ったモノは何が何でも手に入れたがる。
金髪、巨乳の美少女。

好きな責め:足コキ、騎乗位

・清楚なお嬢様:高ノ宮 朔夜(たかのみや さくや)cv:綾奈まりあ
「はしたない話なのですが……わたくし、殿方の精の匂いがとても好きなのです……クスッ」

歴史ある名家の一人娘。
蝶よ花よと育てられ、入学までは家族以外の男性とは殆ど話した
ことが無いほど。
丁寧な言葉遣いと清楚な佇まいに、男なら誰でも見惚れてしまう
美貌も相まって、理想的な女性像として見られている。
しかし、学園に来るまで内に抑え込まれていた性への関心が、
その反動からか今では人一倍強くなってしまっている。
着やせするが、実は麗華と同じくらいの巨乳。
透き通るような黒髪と泣きぼくろが特徴的。

好きな責め:乳首責め、パイズリ

・寡黙な1年女子生徒:舞中 千恵(まいなか ちえ)cv:貴坂理緒
「せんせい……私の胸見てオチンチン、勃ててるの? ……変態さんだね」

大人しい雰囲気を持つ1年生。小柄で年齢よりも更に幼く見える。
交友関係が狭くよく一人でいるが、主人公には懐いている節があり、
ときに無防備な姿を晒す事もある。
しかし実は、男の弱みを握ると、相手を逆らえない状況に追い込んで
精を搾り取っていくという特殊な性癖の持ち主。
性格が変わるわけでも、口調が激しくなるわけでもないため、非常に
対応に困る相手。
赤茶色の髪で貧乳。

好きな責め:スマタ、フェラ

・不良女子生徒:佐藤 亜由美(さとう あゆみ)cv:柊真冬
「……アハハッ! 超ウケル!! この程度でオチンポ勃ててるの?」

聖・リリシラでは珍しい不良のレッテルを貼られている女子学生。
自由奔放に振る舞っており、教師の言う事も聞かない。
主人公には気さくに話しかけてくるが、気に入らない事を言われると、
エロ系の責めで黙らせる。
お金よりもエロが好きだが、男の好みにはうるさい。
ピンク髪と胸元を開(ひら)いた制服の着崩し、
ギャップとも言える頭のリボンが特徴的。

好きな責め:フェラ、顔騎

・留学生:リーシャ・オルガ cv:彩瀬ゆり
「……みんなどうして先生のおチンポを狙っているの?」

異国から来た留学生の少女。
非常に偏った知識の持ち主で、性については殆ど何も知らない。
実は王族の娘で、異性に裸を見られたら、
婿にするか殺すかしなければならないという戒律がある。
巨乳で、褐色の肌と銀髪が特徴的。

・学園長:三皇院 桜華(さんこういん おうか)cv:柊真冬
「そう……学生から性的な虐待を……。惜しい事をしたわ……私が先に食べるつもりだったのに」

気だるそうな雰囲気と大人の色香を併せ持つ、学園長。
やる気が無さそうに見えても仕事は完璧にこなし、これまで
学園の運営で問題が起こったことは無い。
定期的に主人公のような獲物を見つけては、
男に飢えた女子学生達が集う餌場(学園)に放り込んでいる。
基本的には娘の麗華に学園の事は任せているが、自分の
テリトリーに男がノコノコとやってきた場合は貪り尽くす。
麗華以上のドS気質と独占欲の持ち主で、
捕まった男は、精が枯れ果てるまで逃れる術は無い。

好きな責め:言葉責め、騎乗位

・主人公:西藤 春(さいとう はる)
新任の教師として、聖・リリシラに赴任してきた。
男が自分一人ということに驚きつつも、有名なリリシラで教鞭を
とれる事に喜びと期待を感じている。
(しかし、その気持ちは赴任初日で粉々に壊されることになる)
教育熱心だが、性的な事には耐性が無いため押されると弱い。






DMMで好評販売中!!















FC2動画
















コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。