FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確かに女の子を肉便器にするんだけれども、でもその場限りの興味本位のセックスはするべきではないのだ

kage

2015/06/22 (Mon)









いつもこのブログで書いてるんだけれども、基本的には、エロチャで出会う女の子ってのは、普通の女の子で、確かに処女の女の子は少ないんだけれども、それでも男性経験4,5人って感じが多くて、実際リアルでの調教を受けた女の子ってのも少ないんだと感じているのだ。

だから、まあ、こう言っては何だけれども、それなりにエロチャで出会いを繰り返して変態プレイを愉しんできた僕のほうが、そんな女の子なんかよりもそれなりに経験はあるんだと自己分析しているのは間違いないのである。故に、非処女だからと言って、そんなにその女の子をどうこう思うことはなく、普通にそのセックスを愉しんでいる!!ってのが僕の実際的な処なのだ。

つまりは何かの拍子に、”非処女=中古”って話がネットなんかでは在って、”中古の女の子だからこそ、玩具にしてヤリ捨てても構わない・・・”的な論法が浮かび上がってくることも事実としてあるのだ。確かに何人かのオスセックスしてるんだったら、後1人や2人、遊びでセックスしても問題はない!!って論法は在る意味、成立するのかもしれない。実際、そうやって、”1度遊びでセックスを覚えたんだから、もう何度ヤっちゃっても結果は一緒・・・だから、気持ち良いセックスしてくれるならどんなオスとでもする!!”的な女の子が少ないながらも存在しているのは否定は出来ないだろう。

それで、エロチャと言うセックス前提の出会いの場所で快楽を求めて、その女の子は来ちゃってるんだから、それだけ淫乱で、オスが性欲のままに玩具にしてヤリ捨てても構わない!!ヤった後の責任まで面倒みきれるか!!的な論法で、その肉棒から精液を射精するためだけの肉穴として、その女の子を求めていくオスも実際的には少なからず居るのも否定できないのである。実際、僕もこのブログでどんなに綺麗事を書いていても、結局はその女の子で精液を射精したい!!ってのが根本としてあって、そういう意味では、そうやって出会った女の子を性欲処理のための”肉便器にしている!!”って事実は否定できないのだ。










それに女の子だって、当然として性欲が在って純粋に快楽を求めている部分がある!!ってのは当然で、そうなれば、割りきってセックスしたい!!ってことになって、その部分では、女の子は”オスの性欲処理の対象になってメスとして満たされたい!!”ってのがあるんだとも思う。

ただ、しかしながら、それを現実的にリアルで求めていくことに関しては、やっぱり、その女の子の中でモラルであるとかリスクであるとかを考えて、踏み込めずに、結局は、”モニタ越しのその場限りのオカズ”として、エロチャでのプレイだけで、そう言った部分を満たしている!!ってのが、実際の処なんだと感じているのだ。

だから、何かのきっかけで、そのうちの何人かの女の子はそんなオスリアルでのセックスを受け入れてしまう側面も在るのは間違いないのだ。故に、僕自身、エロチャで出会ってリアルでセックス出来てしまっている現実が在るのである。つまりはエロチャでのプレイってのは所詮は、”オナニーであって本当のリアルでのセックスではない!!”のである。

そうなれば、女の子だって、”リアル”で本当に肉奴隷にされて感じていくセックスの魅力を求めてしまう部分が在るのは事実として言えるのだ。それ故に、僕なんかはどうにか上手くリードして、その女の子とリアルでセックス出来るように流れを作って、結果的にヤれてしまう場合があるのだ。








そう考えれば、特に僕の場合、リアルでのセックスの関係になったとしても、その女の子のリアルな日常に踏み込まないことを約束とするのだから、その部分で女の子もどこか僕との関係を”割りきって”居るのは間違いないんだと感じるのだ。つまりは、確かにセックスして、僕自身、調教性癖でなおかつ独占欲丸出しの支配性癖の持ち主だから、女の子を犯し尽くして束縛して絶対的に忠誠を誓わせて愉しんでるのは否定しないのだ。しかしながら、その忠誠ってのは、確かに他のオスとセックスさせない!!僕だけの専属の肉奴隷で・・・・ってのがあるんだけれども、その女の子がリアルな日常の中で別のオスを好きになった時点で”醒めてしまう”魔法のようなものなんだと感じているのだ。

言い換えれば、確かにリアルで逢ってセックスして、そこで”専属の肉奴隷にする・肉奴隷にされる”って部分が在るんだけれども、それはどこか最初から、女の子も僕も、そう言った関係に”憧れ”があって、その憧れの部分が重なっているから、成立している!!ってのが言えるのだ。

つまりは、僕自身、その女の子に対して、”犯して専属の肉奴隷にするから、きちんと愛して支配していくべきだ!!”ってのが逢う前から前提としてあって、女の子も、”その身体も心も捧げてメス豚になるんだから、その飼い主になるオスはきちんと愛してくれるべきだ!!”ってふうに、まずはその関係の理想が在って、そこに互いの同意が在って結果的にそんな”セックス前提の関係”に納得しあってる!!ってのが在るのだろうと分析するのである。











画像はシルキーズプラス A5和牛【数量限定】根雪の幻影 白花荘の人々 DMMオリジナル描き下ろしおっぱいマウスパッド付(乳首突起あり)より
この画像は、『シルキーズプラス A5和牛』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。






確かに性欲を満たし合うために出会っている!!ってドライな部分が在って、そういう意味では、どんなにその女の子を愛しても、”セックスすることが絶対的な前提条件”なのはホンネになるのだ。どんなに綺麗事を言ったとしても、やっぱり根本として、その女の子の身体で”精液を射精したい!!”ってのがあるのは間違いないのである。だから、敢えて言うならば、”メスの身体で精液を出したいだけ・・・”ってのは否定できない事実なのである。

だから処女・非処女なんか区別せずに、まずは”ヤレるか?どうか?”って判断があるのは事実で、ヤレるなら”中古でも構わない・・・”ってのが実際の意識になるのは間違いないのだ。特に僕自身、キモオタデブの自覚が在るのだから、そんなところでミョウにコダワレばセックスできなくなってしまう!!って自覚があるから、敢えて、その辺りは考えないようにしている!!って部分も在るとも自己分析するのだ。

ただ、ある種の言い訳なんだと感じてるんだけれども、それでも、僕の場合は”犯した限りには、僕だけの専属のメス豚なんだ!!”って部分は譲れないのだ。つまりは、セックスして犯した限りには、そこからは、その女の子は僕だけのもので、他のオスとセックスさせない!!って意識でどんな女の子とも接するようにしているから、その部分で安易にその女の子を玩具にしてヤリ捨てない!!ってのが僕の絶対的な女の子の対する約束事なのである。









言い換えれば、確かに女の子をメス豚扱いして、その場限りの興味本位のセックスをしてしまえば、その女の子がどんなに汚く汚れようとも、そのオスには関係ない!!ってのが言えるのだろう。だから、そんなオスは輪姦なんかで、メスを玩具にして悦ぶんだと僕は思ってしまうのだ。

つまりは僕はリアルでセックスする限りには、その女の子は専属の肉奴隷なのだから、その部分で当然として”出来る限り”長期の関係を考えているのである。そうなると、他のオスに貸し出したりして、いろんな精液でドロドロになった女の子を、真剣に愛することが出来るか?ってなると、大半のオスは抵抗感を感じるだろう。少なくとも僕はそんな女の子を愛するのは抵抗感を感じるのである。

だから、その女の子をたとえセックス前提の関係の女の子であったとしても、いわゆる”カノジョ”として考えた時、許せるプレイ、許せないプレイってのが在って、そこをラインとして、その女の子の調教を考えるようにしているのだ。言い換えればヤリ捨てることを前提に、エロチャで出会った女の子とセックスしたことは、少なくとも僕は1度もないのである。故に、根本としてはその女の子が本当に僕との関係が終わった後に後悔したり困るようなプレイはしたくない!!ってのが在るのだ。










だから、確かにセックス前提の出会いで、その女の子に対して性欲尻を求めてるとのは間違いないのである。言い換えれば、”ヤリたいためだけに出会っている”側面が在るのは否定できないのだ。その部分でどんなに綺麗事を言っても、女の子を肉便器扱いしているのは間違いないのである。しかしながら、出会った限りには絶対的にその女の子に対して”セックス用の肉穴なんだから、その場限りでヤリ捨てれば良い!!”とは思えないのである。

やっぱり、犯した限りには、僕だけの専属の肉奴隷で、その部分できちんといつまでも愛せるように支配していくことが必要なポイントで、だからこそ、セックス前提を言い訳にして、その女の子を玩具にして、その場限りの無責任なプレイはしないんだと僕は決めているのである。その部分があるからこそ、女の子は僕を信じてメス豚になってくれるんだし、だからこそ、その女の子が後悔したり困ったりするようなプレイは飼い主としてしてはいけないんだと当然ながら思うのである。










そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓










////////////////////////
同人紹介
////////////////////////






バイトの面接に行ったら即採用されてヤりまくりハーレムになった話 ~実験女学園編~










対応OS: WindowsWindows:2000/xp/vista/7/8
MacintoshMacintosh:OS 8 以降
配信開始日: 2015/06/15 10:00
ページ数: 画像35枚+α
サークル名: 180R
シリーズ: ----
題材: オリジナル
ジャンル: 褐色・日焼け iPhone・iPad対応 イラスト・CG集 辱め 制服 学園もの 巨乳 貧乳・微乳 乱交 ぶっかけ ハーレム Android対応

軽作業アルバイトの面接をネットで申し込んだ主人公。
面接の待ち合わせは、なぜか女学園前だった!

学園前で女の娘達に不審者扱いをされ困惑していると、怪しい女医が現れた。
「うん、面接は合格よ」
わけがわからないまま、主人公は学園内へと引きずり込まれる事になる…。

バイト内容は、新開発の精力増強剤モニター!
性欲増進・発射回数無制限・ザーメン増量、
さらに摂取した者の体液を媚薬へと変えてしまうものだという。

実はこの学園、立派な女性になるための性教育を盛んに行う「性教育実験科」の学園だった。
男性を喜ばせる為、彼女達は日々勉強を重ねてきたものの実技は初めてで…。

メインキャラの他に、嫌がるギャル、自分から求めてくるショートカット娘、怯える眼鏡っ娘、
逃げようとする陸上部日焼け跡娘他…たくさんの女の娘を容赦なく種付け放題!
精液ボテ腹・ザーメン噴射絶頂・断面図・アナルファック・イラマチオ・パイズリ・ひょっとこフェラ・ハーレムプレイ・お掃除フェラ・潮吹き・連続絶頂等々…

1920×1080サイズ
基本35枚(立ち絵1枚含む)
文字入り210枚・文字無し140枚=合計350枚収録
PDF同梱






DMMで好評販売中!!













FC2動画














コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。