FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

剃毛_処女性を求める

kage

2009/03/03 (Tue)

嫉妬ってのは、何かと比べるために起こる感情・・・たとえば、自分は持ってないのに、相手は持ってる・・・自分自身が魚で相手が鳥だとしても、そもそも比べる基準がまったく違っても、誰にだって起こりうる感情なのだ。それが”サウタージュ”大いなる勘違いだとしても・・・

でも、彼女に通しての過去の男に対する嫉妬は、対象がまったく彼女とは別で逢ったことも無い相手に嫉妬する。大好きな彼女なのに、ただ”処女でない”の一点で、その相手を意識せざるを得ないし、そうなるとどうしようもなく狂おしく思えるのだ。

だから、”ツルツル”の蜜壷にある意味、特別な気分を持たせられるのだ。陰毛の良く茂った蜜壷は、淫らに熟れて、その彼女のそれまでの性体験をまざまざと見せ付けられ、想像させられる象徴になる。そう感じること自体、オスとしての”幼さ”と思える理性はあるのだが、根源的に、”過去”と言うどうしようもない奪い得ない事実がそこにはあるのだ。
過去は変えることは出来ない。
だから、解消出来ない、誤った嫉妬を感じる陰毛を剃ろうとする気持ちが出る。少しでもその彼女の過去を感じたくない・・・意識したくないって気持ちがそんな行動を呼び起こさせる。彼女に対して直接の行動が、過去の男に対する嫉妬を返上しうるか?はロジックとしておかしい。彼女を犯したのは、過去の男であって彼女には恋愛の成長の過程だったはずなのに・・・でも、そう思いながらも、それを受け入れた彼女をどこか許せない気持ちになって、壊したくなる。そしてその彼以上の要求を彼女に求めていく部分になる。

その処女性
画像はエルフ同級生より
2次転載禁止でお願いします。
この画像を個人で楽しみたい方は、(株)エルフのホームページから取得してください。




そこには、オスとしてのエゴだけだから、その彼女の気持ちは無視することになるのだ。剃毛によって・・・・その娘をニュートラルに戻し、またそれ以上の調教で、自分だけのモノに真っ白に染め上げていく。

それを愛として受け入れられるか?の問題があるかもしれない。
男の情念だけでその娘をレイプするのだ。形としては恋愛上のセックスとしても・・・・
縛って、ぶっ掛けて、犯して・・・・何度も何度も・・・・その彼女が許しを求めても、それを無視して、彼女の過去のセックスを罪として感じ、それを罰するように・・・・そして、それをすべて受け入れてくれることを彼女に求める。

過去の恋愛経験を受け止めるような度量を見せようとしても、陰毛で意識させられれば、どうしようもなくなる。それを意識したくないために”剃毛”がある。本当に身勝手で愚かなセックスかもしれない。でも、それが”オス”としての本質なのだ。


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック