FC2ブログ
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし女の子の旦那なんかにメールを見られたら・・・・ちょっと怖いよね・・・・

kage

2016/01/07 (Thu)












今日、ネットニュースを読んでると、タレントのベッキーがゲス乙女のボーカルと不倫関係になっていたとの記事を読んだのである。僕自身、実際の処、そんなにTVは視ないし、タレントの恋愛話なんて興味もないから、どうでも良いんだと思う部分があったんだけれども、その”バレ方”って処で、どうやら、その男性のスマホのラインアプリの内容が流出して・・・ってのが言えたらしいのだ。その辺りに内心、僕はドキっとしてしまったのは間違いないのである。

つまりは、僕自身はライン自体、ブッチャケの話、今までしてない!!ってのがあって、ラインそのものが、どんな感じで動いてるのか?良く判っていない!!ってのが言えるから、何とも言えないんだけれども、”やり取りの公開”が簡単に出来るようなアプリは、その操作ミスなんかで、色々とトラブりそうだから、用心深く使っていない!!ってのがあるのだ。言い換えれば、もしかすると、そんな公開設定のミスなんかでバレてしまったのかもしれない!!ってふうに最初は思ってしまったのだ。

まあ、そう言った恋愛話以外でも、やっぱり、リアルな日常、他人には聞かせられない話ってのはあって、例えば、会社の愚痴なんかは、その同僚同士だからこそ言えるんであって、他の誰にも聞かせられない!!ってのは当然だろう。だから、ラインなんかの”やり取りの公開”なんかが出来てしまえるアプリなんかは、設定ミスなんかをしそうで、僕は怖くて使えない!!ってのがあるのだ。無論、これは実際的にラインを使ってない人間のイメージに基づく感想で、使ってみれば”そんなことはない!!って感想はあると思うんだけれども、でも僕のイメージはそうだから、実際的に使いたくない!!ってのがあって、今まで使ってないのである。









それでちょっと話が逸れてしまったんだけれども、今回の流出の根本ってのは、その相手の男性に奥さんが居て、どうやら、その奥さんが旦那のラインの内容を観てしまって、それでキレて出版社なんかに持ち込んだ!!ってのが真相のように書かれているのを読んだか、TVで観たかしたのが、僕にとっては、ドキッとした部分になるのである。つまりは、これは僕にも、もしかしたら・・・でありそうだ!!ってふうに感じてしまったのだ。

なぜなら、やっぱり、エロチャなんかで知り合った女の子とはメールで”ヤリたい!!シコらせて欲しい!!”的な内容を送っているのは間違いないのである。無論、大半の女の子ってのは、Yahooなんかのフリーメールを利用したりして、エッチチャット専用のメアド!!って感じで、その辺り、誰にも知られないように防御している!!ってのが言えるんだと思うんだけれども、中には、携帯電話のメールアドレスを教えてくれたりする場合もあって、なおかつ、その相手の女の子が人妻だ!!彼氏持ちだ!!って場合も結構あるから、その女の子の相手のオスに知られたらマズいかも!!ってのは、あるのは間違いないのだ。

無論、当然ながら、女の子も、”気持ち良かったです!!またしてください!!”的な、それなりにエッチな感じでメールしてくるのだから、その部分で、女の子も、そのメール内容は誰にも秘密!!ってのが言えるから、積極的に彼氏なんかのオスに、その内容をバラさない!!ってのがあるから、知られる事ってのは、マズは無いんだと思うけれども、それでも、やっぱり”もしかしたら・・・”って思う部分もあるのは間違いない無かったのである。











画像はDigital Cute オトメスイッチ 〜彼が持ってる彼女のリモコン〜より
この画像は、『Digital Cute』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。







つまりは、もし、プレイした女の子に、そんなオスが居たりして、そのオスに知られてしまうとどうなるか?なんて思ってしまったのだ。実際の処、sぷやってメールしている女の子の大半ってのは、いつもこのブログで書いている通り、リアルでセックス出来るのは、1年間、本当に100人単位の女の子とエロチャでプレイして、その内、1人か2人・・・ってなるのだから、実際的には、”モニタ越しにプレイするだけの関係”の女の子だ!!ってのが言えるのだ。

そうなれば、その女の子に彼氏旦那なんかが居たりしてってふうに仮定すれば、どこまでが浮気になるか?って事になるだろう。エロチャでこうやってプレイしまくってる僕でも、やっぱり、そうやってモニタ越しにリピートしてくれる女の子が、”実は他のオスともモニタ越しにプレイしちゃった!!気持ち良かった・・・”なんてカミングアウトされてしまうと、”うわあ・・・この女の事はもう無理かも・・・”なんて思う部分があるのは間違いないのだ。

それは嫉妬の部分もあるけれども、やっぱり”独占したい!!”で、その女の子を求めてるのに、それを受け入れられずに、他のオス浮気されてしまうと、”ああ・・・束縛感が届いてなかったんだなあ・・・”ってふうに感じてしまって、結果、その女の子に対する独占欲が薄れてしまっていく!!ってのがあるのは間違いないのである。








無論、僕自身、そうやって、その女の子を独占したい!!って言いながらも、別の女の子も攻略するぞ!!ってにがあるし、実際的に、モニタ越しの出会いなら、女の子だって、僕に判らないまま、別のオスとプレイできるのだから、その部分で、信頼するしか無くて、でも、その信頼は絶対的な物では無い”緩やかさ”があるのも理解しているつもりなのだ。でも独占したい!!って欲望があるから、そうやって、女の子から、そんなカミングアウトをされてしまうと、どうも気持ちが乗り切れなくなってしまう部分があるのは間違いないのである。

確かに、それは、女の子からすれば、僕の独占欲を承知していて、それに対して嫉妬心を煽らせて、より独占させようとするプレイの一種なのかもしれなくて、中には”違うオスとヤったけど、やっぱり、ご主人様のほうが気持ち良いから・・・”ってことで、”ご主人様にもっと犯してほしい!!”的なアピールをしてくれる女の子だって居るのは間違いないのだ。

だから、まあ・・・浮気するメス豚はNG!!ってことで切り捨ててしまうのは、もったいない部分もあるから、逆に言えば、そこが僕のだらしない処で、それなりにプレイの関係を続けていくんだけれども、でもどこか”ひっかかり”があるから、プレイに”ノリが無くなって”、そうなると女の子も気持ち良くならなくなって興奮が続かないから、結局はリピートが無くなって、その関係は終わってしまうのだ。










無論、こう書くと”たかだか、エロチャの関係で・・・”って言われるだろうとも思うんだけれども、エロチャでのモニタ越しの関係だからこそ、そう言った精神的な部分を愉しんでる!!ってのがあって、僕は、どうしても、その辺りに”引っ掛かり”を感じてしまうのである。そして、そういう意味では、ヘンに、そんな関係に幻想を持ってるんだろうと自己分析するんだけれども、逆に言えば、そうやって、独占欲丸出しに求められていく事に満たされる女の子ってのもそれなりに居て、そういう意味である種の”共依存”ってのが成立するんだとプレイしていて感じるのだ。

だから、もっと言ってしまえば、エロチャに来ちゃう女の子は、確かにプレイの興奮を求めて、それをオカズにしてオナニーして性欲を満たしたい!!って来ちゃう女の子が大半なんだけれども、でも、やっぱり、その為には”オスに束縛されて支配されて・・・”って部分にメスの本能的な満足感を感じて、それに満たされていく女の子が多いのは間違いないのである。だからこそ、結構、僕のようなプレイスタイルでも、そんな女の子に受け入れられていってる部分ってのがあるんだと感じているのだ。そして、この女の子を独占したい!!って思う感情ってのは、これまたオスの本能としてあって、僕のように極端な独占欲のオスは少ないのかもしれないが傾向としてはどんなオスだって多かれ少なかれあるんだと思えるのだ。

そう考えれば、今回の不倫騒動は、浮気したオスの奥さんの報復なのかもしれないが、オスの場合、その報復ってのはないのかもしれないが、でも、やっぱり、エロチャだけのプレイの関係であっても許されない部分ってのがあるんだと思えるのだ。だから、今回、ドキッとした部分があって、まあ、ある意味、他人事では無い怖さってのを感じてしまったのである。そういう意味では彼氏持ちや人妻さんでも来てくれる!!からと言って、モニタ越しにご馳走様してる僕にとっては、微妙に考えさせられる事件であったのは間違いないのである。













そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓








関連記事

女の子がプレイに対してこだわりを持ち過ぎていると、どうも僕は苦手に感じてしまうのだ

kage

2016/01/05 (Tue)











いつもこのブログで書いている通り、エロチャには様々な女の子が来てくれるんだけれども、でも、実際において、”きちんと”調教されたことのある女の子ってのは少なくて、彼氏なんかとかセックスしたことが無くて・・・って女の子が大半だから、そういう意味においては、なんて言うか、何も知らない女の子を一から調教していく愉しみ!!ってのがあるのは間違いないのだ。

無論、そんな女の子の大半は、特に僕の待機メッセで来ちゃう女の子なのだから、レディコミなんかで”キモデブに調教されて肉棒狂いに堕ちて支配されていく・・・”的なイメージを意識して来てくれている!!ってのがあるから、その部分では”潜在的”なマゾ豚志願の女の子だ!!って言い方は出来てしまう。でも、具体的には、特にリアルでの調教経験が無いから、その辺りになると漠然としたイメージになってしまって、ある意味、”ご主人様にお任せでご主人様好みに飼われていきたい!!”ってのが、そんな女の子の希望になってしまうのだ。

そして、それ自体は、僕にとっては悪い事では無い!!ってふうに考えているのも間違いないのである。つまりは、僕自身、変態サディストだ!!ってエロチャなんかでアピールしながらも、どこまでやれるか?って部分においては、自分で言うのもなんだけれども、”虐待プレイ”なんかには嫌悪感なんかしか感じられない”似非”サディストだ!!って自覚がどこかにあるからなのである。








つまりは例えば、女の子のお尻を叩くスパンキングなんかを考えて欲しいんだけれども、ある意味、ステレオタイプな調教プレイを想像すれば、偏りがあるのかもしれないが、革製のボンテージファッションで、ムチを持ってローソクを垂らしながら・・・的なイメージがあるだろう。それに対して、実際、僕の感覚では、女の子を傷付けることで痛みを伴うことになるのだから、そこには興奮が無いのである。

しかしながら、実際、最近は特に僕自身、リアルでスパンキングにハマってしまっている部分がある事も否めないのだ。それは、女の子を四つん這いにさせて、そのお尻を撫で上げて、ワレメなんかを弄って愉しむんだけれども、どうしても、そのまま興奮してしまうと、”本当にだらしないスケベ尻だなあ!!”なんて言いながら、そのお尻を自然と平手で叩いてスパンキングしてしまうのである。











画像はあざらしそふとアマカノより
この画像は、『あざらしそふと』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。






その時の女の子の痛みと快楽に喘ぐ息遣いや泣き声に興奮して、もっと激しく叩いて、その凌辱感や束縛感に”酔ってる”ってのをこうやってブログなんかで書いて思い出すと自覚してしまうんだけれども、でも、逆に言えば、そこまでのプレイであって、それ以上のプレイに関しては、嫌悪感って言うか、何か醒めるものがあって、そこからは進みたくないのである。

無論、もしかすると、何かのきっかけで、より激しいプレイを経験したりして、その結果、そうやって、バラムチなんかで・・・ってのはあり得るのかもしれない。性癖の開発ってのは、ある意味、ある種のインフレ化して開花するものなのだから、何かの拍子に経験してしまうと、そのままハマってしまって、結果、そうやって変態セックスになっていく!!ってのがあるから、その部分で未来においては判らないんだけれども、今の段階では、まあ、勢いと興奮に任せて平手でスパンキングして、女の子のすすり泣く声に興奮する!!程度なのだ。

だから、ここで判って貰えるんだと思えるんだけれども、単純に”変態サディストだ!!”とカミングアウトしても、性癖的に僕自身、それなりにどんなプレイに関しても、”こうやりたい!!あそこまではやりたいけれども、それ以上はNG!!でも、最低はこの辺りまで・・・”的なラインがあって、そのライン内でプレイを愉しんでる!!ってのが実情なのである。








そう考えれば、なんとなく判って貰えるんだと思うけれども、女の子からのプレイに対する具体的な希望が無ければ、僕自身の好みで、その女の子を思うままに調教する!!って事になるから、その部分において、特に、リアルになっても”長期”に飼って”僕好みのメス豚に開発していく!!”ってのがテーマになるから、結果、アケスケな言い方になるんだけれども、そんな女の子の方が”都合が良い”のは間違いないのだ。

だから、逆に言えば、リアルで調教経験を積んでしまっている女の子を再開発していくシチュエーションなんだけれども、まあ、実際的には、そんな女の子は調教そのものの肉体的な快楽を求めているのであって、そういう意味で、そのテクニックさえ上手であれば、オスはどんなオスでも構わない!!って場合が多いから、結果、僕の”女の子を犯して調教して僕だけの専属の肉奴隷に開発して愛していきたい!!”って希望とは合わなくなっていくのだから、結果、リアルで、そんな女の子と変態セックスをすることってのはマズは無いのである。









つまりは、そんな女の子はある意味、純粋にモノ扱いされて、オスの性欲のままに玩具にされてる!!って処に興奮のポイントがあって、”犯した限りには僕だけの所有物でだからこそ、思うままに調教して支配する!!”って感覚に対しては、”鬱陶しい”ものを感じるんだと思うのだ。しかしながら、漠然と調教されて支配されていくことを求めて来てくれている女の子ってのは”調教ってのは愛情があって互いを信頼して・・・・”って部分を素直に信じてくれるから、結果、僕の感覚と合うのである。

ただ、”真面目”に調教されて束縛されて愛されていく事を求めながらも、不幸にして・・・・不幸か?どうか?ってのは難しい部分があるのかもしれないが・・・・そうやって、愛情の無い肉便器に開発されてしまった女の子の中には、再開発の時は、”ご主人様の好みのメス豚に再開発されたい!!”って女の子も、ごく僅かながら、居るのは間違いないのである。

だから、調教済みだから・・・と言って、絶対的に苦手なタイプだ!!って風には言えないんだけれども、でも、まあ、調教経験のある大半の女の子は、ある意味、それまでの経験があって、玩具にされてしまっているから、そのプレイスタイルから抜け出せない!!ってのもあって、あまり相性が良い!!とは言い辛い場合が多いのである。







そして、未体験な女の子の中でも、確かに、妄想が固定している!!って言い方もヘンだけれども、どこか、理想とする調教像ってのがあって、それに僕自身が合うか?どうか?って部分において、相性が出てしまう女の子も中には居るのである。そういう意味で、女の子の好み自体、僕の場合は、そんなにコダワリが無いんだけれども、でも、そう言った部分で、調教し易い女の子と調教し難い女の子の2種類が存在している!!ってのが言えてしまえるのだ。

無論、調教し難い女の子をどうにかこうにか従わせて飼い熟していくってのもある種の調教の醍醐味なのかもしれないが、僕の場合は、調教そのものを愉しんで、女の子を独占したい!!ってのがあるから、調教しづらい女の子を敢えてチャレンジする!!ってのは、出来る限り、回避したい!!ってのがホンネになるのである。無論、そう言うことを言うこと自体、本当のサディストでは無い証拠なのかもしれない。しかしながら、その部分での女の子に対するコダワリってのは僕の中にあるのは間違いないのである。




同人ダウンロード








そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓







関連記事

リアルでどの女の子も100%満足させられていない僕の反省・・・・

kage

2016/01/04 (Mon)











僕の場合、エロチャでもう10年以上、女の子との出会いを愉しんでるから、その結果、やっぱり20人とか30人とか、そのぐらいの女の子と、リアルでも、経験しちゃってるのは間違いない。厳密に数は数えた事は無いんだけれども、年に1人か2人って感じで逢ってるから、まあ、そのぐらいの人数とはセックスしてるんだろうなあ・・・・って感じはするのだ。無論、初期の頃はもう少し、確率的に高かった!!ってのもあるから、実際的にはもう少しばかり多いのかもしれないが、まあ、大体はそんな感じの性体験数になるのである。

それで、まあ、言ってしまうんだけれども、この人数自体、多いのか?少ないのか?ってのは、判らなくて、ただ、まあ、どうやら、他のオスと比べれば、それなりに、どうやら、”!出会いの打率”としては良いらしいのだ。だから、まあ、抜群に多くは無いけれども、でも、少なくは無い!!って感じの性体験数なんだと自己分析しているのだ。









無論、実際の話、結構、その1度きりとか2,3度のリアルでのセックスで関係が終わってしまった女の子もそれなりの人数が居るから、そういう意味できちんと調教して、それなりに”リアルでも専属の肉奴隷化した!!”と実感できる女の子はこれまで、15,16人かそのぐらいで・・・そう考えれば、リアルセックスしたからと言って、きちんとその女の子を満足させて飼えているか?ってなると、どうなんだろうか?ってある意味自己反省する部分があるのは間違いないのだ。

つまりは、僕の場合、エロチャでそれなりに何度も、その女の子リピートしてもらって、結果、リアルでのセックスに結びついていく!!ってパターンが大半だから、リアルで求めてくれる女の子ってのは、それなりに、”ご主人様に調教されて独占されていく・・・”って部分にある種の期待をしてくれて、逢ってくれてる!!ってのがあるのは間違いないのである。

無論、中には興味本位でお試しで1度きりのプレイを経験したい!!って女の子も居たり、完全に”公衆便所”化してしまって、どんな肉棒でも咥えて、その瞬間の快楽だけ求めたい!!って女の子も居たりしたから、完全ではないんだけれども、でも大半の女の子は、それなりに、”リアルでもご主人様に犯されて調教されたら、こんな感じになって・・・ああ、なるんだろうなあ・・・・”なんて期待を持って逢ってくれている!!ってのが言えてしまえるのだ。











画像は光翼戦姫エクスティア2Lusteriseより
この画像は、『Lusterise』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。







つまりは大体の女の子は、エロチャでマゾ豚志願!!って感じで来てくれるんだけれども、実際的にはリアルでの調教経験の無い女の子!!って感じで、もっと言ってしまえば、ほとんど性体験的に処女だ!!って感じの女の子だって普通なのである。そこまでじゃなくても、僕とプレイする女の子の大半は、”性体験は彼氏とだけ・・・今まで2,3人で、なおかつ、そんなに激しくキチンとセックスしたことはありません!!”ってタイプって感じなのである。

だから、単純に調教されて射精用の肉便器になる!!ってことをある種の目的としてイメージしながらも、”ご主人様に犯されて支配されて愛されていく・・・”って部分のある種の”セックス前提の恋愛観”ってのを求めて、その女の子は来てくれている!!ってのが言えるのだ。そういう意味で、女の子は、表面的には、単純に”犯されるイメージで興奮して気持ち良くオナニーしたい!!”って感じでエロチャに来ちゃってるんだけれども、でも、無自覚ながらも、”犯されて束縛されて愛されたい!!”ってのが、気持ちのどこかにあって来ちゃって、”その場限りのプレイを求めながらも、でも、心のどこかで、肉棒支配されて、その関係を続けていきたい!!”ってノリで来てくれてるんだとプレイして感じるのだ。








それ故に、こう言ってはなんだけれども、僕自身、その女の子を独占したくて支配したくて、所有欲丸出しで、求めていくから、結果、需要と供給のバランスではないけれども、そんな女の子の無自覚な願望と合致して、”相性がいい!!”ってことで、リピートしてくれて、結果、リアルでのセックスに結びついていく!!ってことになるのだ。だから、言い換えれば、エロチャでの延長で、その女の子は僕とのリアルでのセックスを求めてくれている!!ってのが言えるのである。

その部分で、ある意味、僕自身は、リアルでのセックスに対して、ある種の安心感があって、逢っている!!ってのが言えるのだ。それは、僕自身、エロチャでのプレイってのは、それなりに僕自身がリアルでしたいプレイや出来るプレイのみで愉しんでる!!ってのがあるから、その部分で、エロチャと同じノリでプレイして良い!!ってのが僕の気持ちの中にあって、だから、そんなに”気負って”までリアルでのセックスに臨んでない!!ってのが言えてしまえるのである。

そして、この感覚は、女の子だって同じことが言えるんだと思うのだ。やっぱり、エロチャでプレイする!!ってことは、リアルでどんなプレイをされるのか?ってことを女の子自身がどこか、実感して感じている部分があるんだと思うのである。つまりはある種の予行演習としてのエロチャでのプレイが存在する!!って風にも言えるのである。だから、女の子の方も、”リアルで変態セックスをキモデブから求められる!!”ってことになっても、それなりに、エロチャでのプレイに基づいて覚悟して来てくれている部分があるから、そういう意味でお互い、リアルでプレイする前にそれなりに納得して愉しむことになる!!ってのが言えるのである。








だから、それなりにその関係ってのはリアルでも続いていくんだけれども、でもやっぱり、当然として、”思ってたのと違う!!”ってことになって、それで終わってしまう場合もあるのだ。それは、僕自身に関しては”責める”方だから、ある意味、女の子がどんなタイプでどんな見た目の女の子であっても、”やる事は同じだ!!”って事が言えてしまって、その部分で、”思ってたのと違う!!”ってのは無いのである。しかしながら、女の子は、エロチャでのプレイで妄想して実際、リアルでのプレイを経験することになるのだから、そうなれば、やっぱり妄想と現実の違い!!って部分をどこかしら感じてしまう部分ってのが生まれていくんだと思えるのだ。

無論、それを乗り越えるだけ、リアルでその女の子に快楽を与えることが出来れば良いんだけれども、普通のセックスと違って、変態セックスってのは、変態であるがゆえに、微妙な処で相性が出てくる部分があるのは間違いないである。それは例えばオッパイのしゃぶり方のリズムであったり、息遣いであったりする場合が多くて、そんな微妙な部分で相性が出るって事もあって、エロチャの場合は女の子は僕とのプレイを妄想して、結果的に自分自身でオナニーするのだから、そういう意味で”納得”してプレイしているが為に、そう言ったリアルでのセックスになった時は、その微妙な違いに苛立ちを感じる場合があるらしいのだ。








つまりは、女の子もやっぱり、どんなに”支配する・される!!”の関係を求めながらも、肉体的な刺激による気持ち良さも求めてるのだから、その部分で微妙に相性が出る場合もあるのである。逆に言えば、ハメってくれる女の子も確かに居たりして、その部分ではトータルとしての差し引きゼロの論法ってのが浮かび上がるのかもしれないが、リアルを受け入れてくれたすべての女の子を満足させていない現実がそこには在って反省するのである。

言い換えれば、少なくとも僕は、その女の子の身体で精液を射精出来れば満足だ!!ってのがあって、その部分で”一応”であっても、リアルで達成できれば、そのセックスは”ゴールしたもの!!”として思えるなけれども、女の子の場合は、そうでは無くて、如何にしてとりあえずの快楽では無く、100%の快楽を求めることが出来るか?ってのがあるんだとプレイしていて感じるのだ。

その部分で、女の子が僕とのリアルでのセックスを受け入れてくれる!!って事は、ある意味、僕自身、その女の子を100%以上に満足させるセックスをしなければならないある種の”義務”が発生してるんだと感じるのである。本来はリアルでセックス出来る!!って事は、エロチャでの相性が良くて・・・ってのが言えるのだから、その部分で、リアルでも100%の満足を”どの”女の子にも与える必要があるんだけれども、それがまだまだ出来ていない!!って処に僕の反省点があるのである。




アダルト10円動画








そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓






関連記事

女の子の性欲は、単純にセックス出来れば良い!!って訳じゃなくて、+αで求める部分があるんだと感じている

kage

2015/11/05 (Thu)













これは前にもカミングアウトしていたことなんだけれども、僕自身、異常性欲で、リアルでセックスする時ってのは、基本的には朝から女の子を呼び出して、夜まで1日中セックスする!!的な感じでヤリまくる場合が多いのである。つまりは、精液を出しても、肉棒は、まだまだ勃起してて、僕自身も完全にケダモノ化しているから、そのまま、我慢できずに連続してズボズボと突き上げて出しまくるようなセックスをしてしまうのだ。

つまりは、ある意味、女の子がヤリたいのか?どうか?ってことを考えずに、僕自身が交尾して出しまくりたいから、その本能のままに女の子を凌辱して犯しているセックスだ!!って言い方が出来てしまえるのだ。ただ、それに対して、言える事なんだけれども、ある意味、リアルで逢ってセックスする前にそれなりにエロチャの段階で、女の子に対しては、そんなセックスをして、肉棒支配をしていきたい!!ってことを伝えて、結果、出会うのだから、女の子だって、そうやって、犯され続けられてしまうことを覚悟して来てしまっている!!ってのが言えるのだ。

いや、むしろ、僕とのリアルでのセックスを受け入れてくれる女の子性癖として”ご主人様の肉便器に開発されて、犯され続けられて、抵抗できなくなってメス豚に堕ちていく・・・”的なものがあって、その部分で、都合の良い言い方かもしれないが、そんなセックスを女の子自身が求めて来てくれている!!って言い方も出来るんだと思えるのだ。








だから、もっと言ってしまえば、女の子だって、その部分でマゾ性があって、故に、自分で言うのもなんだけれども、それなりに異常性欲の僕に魅力を感じてくれるから、僕とのセックスを受け入れてくれてるんだと感じているのだ。

だから、まあ、僕自身も、エロチャで、その辺りの事を散々アピールして、それで女の子にリアルでのセックスを受け入れてもらってる!!って言い方さえも出来るのだから、逆に言えば、1度や2度の射精だけで”満足!!お腹いっぱい!!セックスしたくない!!”となれば、ある意味、女の子にとっては”詐欺”になるんだと言えるだろう。

女の子は”異常性欲なキモデブの肉棒に凌辱され続けて、何発も出されて精液まみれになって、壊れていく・・・”って言うシチュエーションを求めて来てくれている!!って事が言えるのだから、その部分で、そんな女の子を犯し続けて精液を出し続けて満足させて挙げる事が僕のその女の子に対するサービスになる!!って言い方も出来るのである。










画像はソフトハウスキャラ悪魔娘の看板料理より
この画像は、『ソフトハウスキャラ』の作品の素材を使用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁止します。
なお、この画像とブログの内容とは関係はありません。






結果、僕も女の子も性癖的に同意があって、そう言ったセックスで互いを満足させている!!ってのがあって、特にこう言ってはなんだけれども、僕自身、勃起が止まらないから、結果的に、そうやって、女の子を犯し尽すセックスをしなければ満足できない!!ってのがしつこいながら、言えてしまえるのだ。だから、結果的に、時間的にもそれだけ精液を出すためには時間が掛かって、朝から晩までのセックスになる!!ってのが言えてしまえるのだ。

そして、これまた言えるんだけれども、確かに、そうやって精液を肉棒から射精すれば僕自身、気持ち良くて、その快楽を求めて我慢できない!!ってのもあるんだけれども、それ以上に、ある種の支配的な満足感も感じて止まらなくなっている!!ってことも言えてしまえるのである。つまりは、精液ってのは、安易な言い方をすれば精子のカタマリであるのは間違いないだろう。それを女の子の蜜壷に射精していく行為ってのは、その女の子を”妊娠させる”行為になるのである。

無論、実際的な話をすれば、その女の子を今まで妊娠させたことが無いから、その部分もあって、僕自身、セックスで妊娠させる!!って事自体に、ブッチャケの話、リアリティを意識出来ないでいる部分があるのは事実だ。もっと言ってしまえば、経済的にも社会的にも、色々と考えなければならなくなるそう言った事に対して、”観なかったこと”にして思考停止になって、性欲だけのセックスをしてしまっている!!部分があるってさえも言えるのかもしれない。だから、セックスと妊娠が直接的に結びついている感覚ってことにどこか避けている部分もあるんだとも自覚はしている。









だから、そういう意味では、妊娠の事を真剣に考えずにセックスしてしまっている部分があって、これはオスとして、僕自身の身体の中に子供を妊娠する事が無いから・・・ってのが言えて、その部分では、女の子に負担を掛けているのは間違いないのだ。

犯しまくって気持ち良くて、ただそれだけで、しかしながら、女の子は”そんなに精液を蜜壷の中にぶっ掛けられたら、子供が出来てしまう!!その時、ご主人様が責任を取ってくれるか?判らない!!だから・・・それを考えると怖い・・・”って事になるんだと思う。

だから、大半の女の子ってのは、エロチャで出逢って、セックス前提で割り切って、その為だけに出会う!!ってのは抵抗感があるんだと理解しているのだ。無論、レイプや性犯罪のリスクもあるんだけれども、でも、根本の危機感として”妊娠したら、どうしよう?”ってのがあって、結果、リアルでのセックスに踏み込めない!!ってのがあるんだと思えるのだ。










逆に言えば、リアル日常で出逢う彼氏となら、”彼氏だ!!”ってことを前提にして、”子供が出来たら結婚して責任を取ってもらえる・・・”って部分に、女の子は、その彼氏とのセックスに対してある種の”セーフティーネット”を感じてるとさえ僕は考えているのだ。

故に、本来ならば、エロチャで出逢ってセックスってのはあり得ないのだろう。しかしながら、いつも言ってるとおり、女の子だって性欲は在って、なおかつ、リアルな日常、彼氏なんかには告白できないような性癖を女の子自身が自覚してしまえば、結果、その性欲を満足するのに、エロチャなんかに来てしまう女の子は居るのは間違いないのである。そう考えれば、女の子だって、妊娠はあくまでも可能性になってしまって、結果、性欲の方が勝って、求めてくれる場合があるのだ。

それに思うんだけれども、こう言ってはなんだけれども、女の子の気持ちの中に”どうせ、逢うんだから・・・”って論法もどこかにあるんだと思うのだ。つまりは彼氏なんかと出来るようなセックスであれば、わざわざと、そんな妊娠のリスクを犯してまで、僕と言う存在を受け入れないんだと思う。しかしながら、異常性欲な僕で、”1日中、何発も犯され続けられてしまう・・・”なんて経験を出来るなら・・・ってことで、女の子は、僕とのセックスを受け入れてくれてるんだとも言えるんだと感じているのだ。








つまりは、女の子の性欲ってのは単純に”セックスしたい!!”じゃなくて、”こんなセックスをしたい!!”ってことなんだと思うのだ。言い換えれば、単純に犯されるだけのセックスを求めるなら、リアルな日常、彼氏なんかを作ってセックスするほうが、妊娠に対するリスクヘッジが出来るんだと思う。その妊娠の可能性を考えてでも、それ以上に思い描いていた卑猥な体験をしてみたい!!ってのがあって、女の子は、そこにある種の”価値”を見出して、僕とのセックスを受け入れてくれるんだと感じるのだ。

だから、単純にエロチャでセックスしたい!!だけでは、女の子には魅力として感じない部分があるんだと僕は分析しているのだ。それ故に僕なら”異常性欲のキモデブに凌辱交尾されて、惨めなメスの悦びに溺れて満たされませんか?”って感じの事を待機メッセで書いて、それに興味のある女の子とマズはエロチャでプレイして、それで女の子が納得すればリアルで・・・って感じで、単純にセックスして満足!!じゃなくて、+αとして、女の子の”こんなセックスをしてみたい!!”に合致するから、結果リアルでのセックスに結びついているんだと自己分析するのである。

そこから考えれば判るんだけれども、女の子の性欲ってのは、ある意味、オスの”精液さえ出せればそれで満足!!”的な性欲では無くて、”こんなセックスで満足したい!!こんなふうに扱われて、こんなプレイで満足したい!!”ってのがあるんだと感じている。それ故に、自分で言うのもなんだけれども、僕自身が”異常性欲の変態デブ”だからこそ、女の子は、それを求めて来てくれているのだと感じているのである。



アダルト美少女ゲーム






そのココロの名前、教えてごらん:



メールアドレスも良いよね?:



そのココロの題名は?:



その気持ち、勇気を出して・・・:











SEO対策:官能小説



エッチな同人紹介は"続きを読む"から↓







関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。